トラウト

トラウティン マーキス ナノのインプレ評価【徹底比較】クラス最強?

ブラックバスのポイント

 

びぎなん
トラウティンマーキスナノってどんなロッド?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

アブガルシア トラウティンマーキスナノの主な特徴

 

トラウティンマーキスナノはアブガルシアから発売されている、ハイエントリー~ミドルクラスに位置するネイティブトラウト向けのロッドシリーズ。

実売では1万円台半ば~というコスパも素晴らしいロッド。

テレスコやマルチピースモデルも多数ラインアップ!

 

アブガルシアはスウェーデン発祥の老舗の釣り具ブランド。

なんと100年以上の歴史がありますよ (^^♪

国内ブランドとはまた一味違った製品を作るのが得意で、リーズナブルかつ高性能、スタイリッシュ!

カラーが個性的なロッドシリーズなんかも多いです♪

 

ではトラウティンマーキスナノの特徴などを紹介すると、

ナノカーボンブランクス

トラウティン マーキス ナノ

出典:アブガルシア

 

ナノカーボンと呼ばれる高級素材を使ったブランクによって、強度や軽量さが大きくアップ!

張りがあるのにしなやかで、バイトを載せてくれるブランクになっています。

 

ガイドはFUJI KR-ガイド+トルザイドリング

 

実用レベルでも非常に優秀なKR-ガイド+トルザイドリングを採用。

上級者でも納得♪

さらにマイクロガイドシステム採用で高感度も実現しています。

 

ほかにもオリジナル Newグリップといった、快適に釣りができるスペック。

このクラスでは申し分ない位の性能と言っていいでしょう♪

 

アブガルシア トラウティンマーキスナノと他のロッドを比較してみた!

トラウティン マーキス エクストリーム

出典:アブガルシア

 

ほかのトラウトロッドと比較してみましょう。

アブ クラシックス トラウトと比較してみる

 

アブガルシアの他のロッドと比べてみると、

トラウティンマーキスナノ TMNS-532UL-KR アブ クラシックス トラウト ABU Classics CSNS-562UL
160cm 2ピース・仕舞:82.8cm 168cm 2ピース・仕舞:86.5cm
適合ルアーウェイト(g) 1.5~6 ルアー:1/16~3/16oz
カーボン含有率(%):95% カーボン:95%
重さ:75g 重さ:64g
KR-ガイド+トルザイドリング FUJI チタンフレーム+SiC-Sガイド
ナノカーボンブランクス・マイクロガイドシステム・オリジナル Newグリップ ナノカーボンブランクス・フレキシブル ポジション グリップ
定価:21,000円 定価:32,800円

 

ネット上での価格をみると、

  • トラウティンマーキスナノ TMNS-532UL-KR:18000円前後
  • アブ クラシックス トラウト ABU Classics CSNS-562UL:32000円前後

[価格は変動します]

 

アブガルシアの一つ上の機種と比べてみました。

実売の価格差は14000円ほど。

アブ クラシックス トラウトはチタンフレーム搭載で、完全にミドルクラスの性能♪

名前の通り懐かしいデザインで、オールドロッドファンにはたまらないシリーズになっています。

5フィ-ト台の源流向けの2つのモデルがラインナップ!

自分の好みに合うのなら、アブ クラシックス トラウトは性能やデザインが非常に優秀 (^^♪

>> クラシック トラウト 

 

一方トラウティンマーキスナノは源流から大型のトラウト向けまで非常にラインアップが豊富!

テレスコなどのパックロッドもかなりたくさんあって、ガンガン使い倒していくにはピッタリ。

チタンガイドには負けますが、KR-ガイド+トルザイドリングというローミドルクラスのガイドなので性能も十分あります。

 

ショートロッドでできるだけ性能が高いものが欲しいならクラシックス トラウト。

実用レベルのコスパで選ぶならトラウティンマーキスナノ。

 

メインでクラシックス トラウトを使って、サブでトラウティン マーキス ナノのテレスコ、といった使い方も楽しいかと♪

 

比較しての個人的な結論としては、

  • 好みに合うのなら、アブ クラシックス トラウト
  • 実用レベルならトラウティンマーキスナノ

といったところ。

 

シマノトラウトワン NSと比べてみると

 

トラウティンマーキスナノ TMNS-532UL-KR トラウトワン NS S53UL
160cm 2ピース・仕舞:82.8cm 1.6m 2ピース・仕舞:82.5cm
適合ルアーウェイト(g) 1.5~6 ルアー:1~7g
カーボン含有率(%):95% カーボン:96.2%
重さ:75g 重さ:74g
KR-ガイド+[トップ]トルザイドリング ステンレスフレームKガイド
ナノカーボンブランクス・マイクロガイドシステム・オリジナル Newグリップ ハイパワーX・ソフチューブトップ・アクティブフェルール・エアフェクトシートCI4+シートなど
定価:21,000円 定価:18,400円

 

ネット上での価格をみると、

  • トラウティンマーキスナノ TMNS-532UL-KR:18000円前後
  • トラウトワン NS S53UL:16000円前後

[価格は変動します]

 

シマノの同価格帯のロッドと比較してみました。

外部サイト参照ですが、トラウトワン NSはトップがSIC、そのほかはアルコナイトリング。

トラウティンマーキスナノはトップがトルザイドリングなので、ほぼ同じレベルといってもいいでしょう♪

そのほかのスペックもよく似ているんです。

またトラウトワン NSはソフチューブトップ[しなやかで食い込みのいいチューブラーの穂先]など搭載していますが、トラウティンマーキスナノもナノカーボンで感度に優れています。

 

こうなると完全に好みの問題でしょうか (^^;

あとコンパクトなテレスコやパックロッドがあるのはトラウティンマーキスナノのみ。

ローミドルクラスのパックロッドを探している人には、トラウティンマーキスナノは魅力的なシリーズになっています♪

 

参考シマノトラウトワン NSのインプレ【このクラスでは最高?】比較検証

  びぎなんシマノトラウトワン NSってどんなロッド? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ シマノトラウトワン NSはどんなロッド? シマノトラ ...

続きを見る

 

Troutin Marquis Nano トラウティン マーキス ナノのラインナップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

koyabu hayato(@hayato_koyabu)がシェアした投稿

 

★2ピースモデル★

モデル タイプ 継数 長さ(ft/cm) 仕舞 重さ 先径/元径 ルアー 価格(税抜)
TMNS-432UL-KR SP 2 4'3"/130 67.6cm 65g 1.30/6.0mm 1.5~5g ¥21,000
TMNS-4102UL-KR SP 2 4'10"/147 76.5cm 72g 1.30/6.6mm 1.5~5g ¥21,000
TMNS-522L-KR SP 2 5'2"/158 81.6cm 76g 1.25/7.5mm 2~8g ¥21,000
TMNS-532UL-KR SP 2 5'3"/160 82.8cm 75g 1.25/7.3mm 1.5~6g ¥21,000
TMNS-562L-KR SP 2 5'6"/168 86.6cm 77g 1.30/8.1mm 2~10g ¥21,000
TMNC-4102UL-KR BC 2 4'10"/147 76.5cm 75g 1.30/6.4mm 2~8g ¥21,000
TMNC-532L-KR BC 2 5'3"/160 82.8cm 80g 1.30/7.3mm 2~10g ¥21,000
TMNS-602L-KR SP 2 6'0"/183 94.3cm 78g 1.35/6.8mm 2~10g ¥21,500
TMNS-662L-KR SP 2 6'6"/198 101.9cm 81g 1.40/7.6mm 2~10g ¥22,000
TMNS-702ML-KR SP 2 7'0"/213 109.5cm 93g 1.35/8.3mm 3~18g ¥22,500
TMNS-762ML-KR SP 2 7'6"/229 117.1cm 100g 1.40/9.1mm 3~18g ¥23,000
TMNS-802H-KR SP 2 8'0"/244 124.7cm 118g 1.55/9.8mm 7~30g ¥23,500
TMNS-862H-KR SP 2 8'6"/259 132.4cm 127g 1.55/10.3mm 7~30g ¥24,000

※アブガルシアのホームページ参照

 

2ピースモデルだけでも非常にラインアップが豊富♪

代表的なものを紹介すると、

TMNS-4102UL-KR [スピニング・ベイト]

 

源流向けのショートモデル。

スピニング・ベイト両方揃っているのもうれしいところ♪

 

TMNS-562L-KR

 

中規模河川向けの少し長いモデル。

適合ルアーも2~10gと淡水では使いやすいバーサタイルロッド。

 

TMNS-702ML-KR

 

大河川などでのビックトラウト向けのモデル。

シーバスなどにも十分使えますよ♪

 

★2ピース各種モデル★

 

★パックロッドモデル★

モデル タイプ 全長(ft/cm) 仕舞 重さ 先径 ルアー 希望価格(税抜)
TMNC-485UL II TE BC 5 4'8"/142 47.8cm 71g 1.22mm 2~8g ¥23,500
TMNC-516L II TE BC 6 5'1"/155 50cm 77g 1.22mm 2~10g ¥24,000
TMNS-485UL II TE SP 5 4'8"/142 42.9cm 68g 1.22mm 1.5~5g ¥23,500
TMNS-516L II TE SP 6 5'1"/155 47.3cm 74g 1.22mm 2~8g ¥24,000
TMNS-566L II TE SP 6 5'6"/168 49.8cm 78g 1.22mm 2~8g ¥24,500
TMNC-575L MB BC 5 5'7"/170 41cm 82g 1.42mm 2~10g ¥24,000
TMNS-535UL MB SP 5 5'3"/160 35cm 72g 1.23mm 1.5~6g ¥23,500
TMNS-575L MB SP 5 5'7"/170 37.1cm 82g 1.42mm 2~10g ¥24,000
TMNS-605L MB SP 5 6'0"/183 39.6cm 90g 1.36mm 2~10g ¥24,500
TMNS-665L MB SP 5 6'6"/198 42.9cm 95g 1.2mm 2~10g ¥25,000

※アブガルシアのホームページ参照

 

テレスコやマルチピースも非常に多くのモデルがラインアップ!

おすすめのものは、

TMNS-485UL II TE

 

テレスコでは一番収納が短いモデル。

42.9cmまでコンパクトになるので、機動力を目いっぱい生かせる!

 

TMNS-535UL MB

 

5ピースモデルで、仕舞はなんと35cm (*´Д`)

旅行のお供にも是非どうぞ!

 

★2ピース&パックロッド各種★

 

 

Troutin Marquis Nano トラウティン マーキス ナノのインプレ、評価

 

ではトラウティン マーキス ナノのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shinya Yokoyama(@bentleyshinya15)がシェアした投稿

 

SNSなどのいろんな意見を簡単にまとめると、

  • パックロッドシリーズはかなり便利
  • ビックトラウト用も人気
  • デザインがカッコいい
  • 初心者から上級者まで使いやすい
  • コスパもかなりいい

といった感じです。

 

ネガティブなものは、

  • 高級ロッドに比べるとそれなり
  • テレスコは耐久性があまり良くない

といったものがありました。

 

このクラスのテレスコモデルは、どうしても使用感や耐久性は高級モデルには劣ります (*'▽')

でも丁寧に扱えば耐久性は十分なので、コスパや便利さを考えると非常に良いモデルと言えるかと♪

 

ここ最近のエントリークラスのロッドのレベルはすごく上がっているんです。

そこで考慮したいのが、実売で一万円をこえるかこえないか。

実売価格が一万円以下のロッドは、釣りはできるけど使用感はそれなりのものが多いです。

ガイドやブランクがどうしてもローエンド。

ライントラブルも起こりやすいんです。

でも一万円をこえてくるモデルだと、ほぼKタイプのガイド[ラインが絡みにくい]やカーボンをクロスに巻き付けた現代のブランクスになってきます。

初心者は特にライントラブルで竿を折ってしまったりしがちなので、Kガイドが付いたロッドがおすすめ。

 

そういった意味では、トラウティン マーキス ナノはかなり価格と性能のバランスがいいシリーズになっていますよ。

アマゾンのカスタマーレビューも参考にしてみて下さいね♪

 

Troutin Marquis Nano トラウティン マーキス ナノのインプレ、評価まとめ

 

今回はトラウティン マーキス ナノを紹介しました。

初心者から上級者まで幅広く使えるロッドシリーズ。

ガンガン使って釣りを楽しみましょう (^^♪

 

 

 

   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-トラウト