シーバス ルアー

シーバスルアー徹底紹介!これ買えば間違いなし

シーバスルアー

 

シーバスってルアーの数がものすごくあるからどれ選んでいいかわからない!

シーバスをルアーで狙っているけど釣れないな。

 

初心者の方はこういう悩みはつきものですね。

今回は絶対釣れるシーバスルアーを厳選して紹介します!

これで釣れなければシーバスいないかも?

こんな記事

絶対におすすめのシーバスルアーを紹介!

 

シーバスルアーとは

シーバスルアーにはどんな種類があるの?

シーバスを釣るための代表的なルアーは、バイブレーションミノーワームです。

ジグなどでも釣れますが、この記事ではバイブレーション、ミノーなどのプラグを紹介します!

シーバスもソルトの釣りの中では一番人気。

プラグの種類だけでもかなりの数。

初心者だと迷ってしまいますよね!

どれくらいの種類のシーバスルアーが必要?

バチ抜けやコノシロパターンといった、シーズンによってシーバスが好むベイトが変わってきます。

なのでその時のベイトに合わせないといけないんです。

多く持っているほうが当然有利なんです。

でもそれ初心者には難しい!

なので最初は、7cmくらいのバイブレーションを種類とカラーを変えて3つ、7cm~10cm程度のミノーを種類、カラーを変えて7つ。

この10個の組み合わせでいいと思います。

これから紹介したものから選んでくださいね!

シーバスルアーのカラー

簡単に言ってしまうと水が濁っているときはパール系か濃いカラー。

水が透明度が高い時はシルバー系。

中間あたりはゴールド系をつかうとGOOD。

日によって変わってくるので、とりあえずいろんなカラーを用意しておきたいです。

 

シーバス釣果

 

おすすめの爆釣シーバスルアー バイブレーション

バイブレーションなら表層からボトムまで、スローでもファーストでもOK

デイでもナイトでもいける!

初心者ならバイブレーションが一番釣りやすい。

バリッド70 とりあえずこれで間違いない!

  • サイズ 70mm
  • 重さ 12.0g
  • シンキング

絶対にお勧めのバイブレーション!

管理人が初めてシーバスを釣ったのもこのルアーでした。

リバーシーバスなら最強じゃないですか?

ゆっくり動かすと弱々しく、早く動かすと激しい、アクション変化がたまらない。

ルアーの速度を変えながらシーバスにアピールするのが効果的。

トィッチ、ジャークでもシーバスのスイッチを入れることができる。

まさにオールラウンドなルアー。

もし一つだけ持って釣りに行くとしたら、確実にバリッドを持っていきますね!

ヘビーウェイトタイプは15g

遠投したいとき、流れがきつい時はヘビーウェイトをチョイス!

初心者の人はこれ買って河口で投げ続ければ絶対釣れる!

 

ポイント

まず最初に投げたいバイブレーション

 

コアマンアイアンプレート IP-26 その名の通り鉄板ルアー

  • サイズ 75mm
  • 重さ 26g
  • リング コアマン オリジナル#3
  • スナップ コアマン CTF-こだわりスナップ#1
  • フック コアマン CTRB-M#7

だれでも一つは持っている定番中の定番!

元祖メタルバイブレーション。

デイゲームならメタルバイブレーションは外せないですね。

遠投性能も、シーバスルアーの中ではNO1。

スナップの位置を交換するだけで、ファーストリトリーブ、スローと対応。

リフト&フォールも効果的。

橋脚にぎりぎりにキャストして、フォールさせるだけでも食ってきます。

シーバスって、こういうギラギラしたもの大好きです。

メタルバイブなら実績からしてIP-26に決まり!

 

ポイント

デイゲームには鉄板バイブレーションも外せない

 

マドネス シリテンバイブ53 小さくてもアピール大


■サイズ 53mm
■重さ 8.5g
■フック カルティバ ST-46 #10

ボディがシリコンでできているので、とてもナチュラル!

普通のバイブレーションでは反応がない時でもシリテンバイブなら釣れる。

シリテンバイブなら小ぶりの5,3cmモデルがおすすめ。

すれたシーバスには効果大!

ボディがシリコンなので多少ぶつけたぐらいでは壊れないのも魅力!

ストラクチャーぎりぎりを思い切って狙えますよ。

テクトロにもちょうどいい。

 

ポイント

スレたシーバスに効く!

 

シーバスルアーとリール

 

エクスセンス サルベージソリッド  70ES 飛距離十分!


・lenghs 70mm

・weight 20g

安い値段で購入できて、よく釣れると評判のシマノのバイブレーション。

7cmで20gと大きさのわりに飛距離が出ます。

サーフとか大河川の河口などで威力を発揮します。

基本ただ巻きで十分釣果がついてくる。

浮き上がりが早いので、意外にシャローを早引きで狙うこともできて、結構万能。

ホログラムが効いているので、リフト&フォールでも非常によく釣れる!

 

ポイント

ただ巻きでOK

 

必ず釣れる!シーバスルアー ミノー

ラパラカウントダウン7,9 何でも釣れる老舗ルアー

  • タイプ:シンキング
  • サイズ:9cm / 重量:12g 7cm/8g

昔からある定番ミノー、ラパラカウントダウン!

僕もよくお世話になっています。

ラパラについてはラパラを一挙公開!ルアーだけじゃない老舗ブランドで詳しく紹介しています。

飛距離が出ないが、港湾とか小河川ならこれに勝るものはないでしょう。

ポイントに流れに合わせてゆっくり引いてくるだけで面白いように釣れる。

やっぱり自然素材にかなうものはない!

表層から深いところまですべてこれでいけますからね。

とりあえず一匹釣りたい!という人は絶対持っておきたい!

リップが割れやすいのが玉にきず。。。

 

ポイント

小場所でこれに敵うものなし!

 

デイシーバス

 

ショアラインシャイナーZ バーティス 120F 釣果抜群のシーバスルアー

  • サイズ 120mm
  • 重さ 19g
  • レンジ 約30-120cm フローティング

ベイトの大きくなる季節などに大活躍の定番ルアー!

フローティングだけど飛距離も十分。

サーフや大河川の河口にピッタリ。

スローからファーストの動きまで何でもこなす、初心者でも安定して釣れます。

アクションがいいので、活性が高いシーバスなら一撃。

なぶら打ちにも最適のフローティングミノー。

少し価格は高めですが、フローティングなのでまず根がかりでなくすことがないので買っても後悔しない!

 

ポイント

実績も人気もNO1

 

アムズデザイン(ima)  サスケ 裂波 売れ筋の定番シーバスミノー

  • サイズ:120mm / 重量:17g
  • フローティング
  • レンジ:70-90cm

これも人気のある定番シーバスルアー。

なぜかこのルアーしか釣れないときがある!

アクションが独特で、シーバスを引き付ける。

ヒラスズキの実績も大。

これも少し価格が高いがフローティングなので根がかりもなくコスパGOOD。

飛距離も申し分なく、サーフでの使用もOK。

少し塗装が弱いのがネックかな。

 

ポイント

一本は持っておきたい定番ルアー

 

エクスセンス サイレントアサシン99F AR-C / 99S AR-S / 99S AR-SP 鉄板ミノーの登場か?

  • サイズ 99mm 

サスペンド、フローティング、シンキングの三種類あり。

ここ最近で一番人気のルアー。

サイレントアサシンシリーズ全て実績があります。

はっきり言って安定して釣れます。

99㎜のサイズがどこでも使いやすいと思います。

シャローではフローティング、で深いところはシンキング。

河口などの汽水域ではサスペンドも面白い!

買って後悔しないルアー

 

ポイント

安定して釣れる、シマノの鉄板ミノー

 

ボートシーバス

 

シーバスルアーまとめ

管理人slow boatがおすすめするシーバスルアーを紹介しました。

これから始めたいっていう初心者の方にお勧め。

とりあえずこの中からバイブレーションを色違い3個、ミノーの中から好きなものを色違いで7個。

この合計10個のルアーがあればシーバスは絶対釣れます。

シーバスを釣るのに一番大事なのは

場所  そのシーズンで実績のある場所でやろう

タイミング 潮回りなど流れがあるときがいい

の2つ。

一回で釣れないかもしれないけど、何度も通えば絶対に釣れるのであきらめないで!

では釣りを楽しみましょう!

 

-シーバス, ルアー