広告 ルアーやアイテム

ダイワ フィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rのインプレ評価

※画像はイメージです

 

びぎなん
ダイワ フィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rってどんなモデル?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

ダイワ フィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rの主な特徴

※画像はイメージです

 

ダイワ フィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rは、リーズナブルな価格帯のウェーダーシリーズ。

スリムなデザインでスタイリッシュなイメージです♪

ウェーディングを一度やってみたいな、と思っていても大手メーカーのウェーダーって結構高いんです (^^;

でもノンブランドのものはちょっと、といったアングラーも多いんではないでしょうか。

そういった人でもダイワ フィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rなら、お求めやすい価格帯で気軽にウェーディグを始めることができますよ♪

 

ウェーディングの魅力は何といっても普段は攻めることができないポイントまで狙えるということ♪

また水に漬かっての魚とのやり取りは、魚と近い高さでのファイトになるので独特の面白さがあります。

一方で忘れてはいけないのが安全性。

水の中に入るので転倒などしてしまうと非常に危険です。

やはり釣りを楽しむ上でもウェーダーはすごく重要なアイテムなんです。

 

ではFW-3202R,FW-4202Rの特徴などを紹介すると、

スーパーキュービックセンサーソール

 

グリップ力のしっかりとしたフェルトソールを採用!

高級モデルにも使われているソールだけに、性能は非常に高いです。

この価格帯で高級モデルのソールが使えるだけでもお得感がありますね♪

 

デザインがカッコいい

 

スリムでシンプルなデザイン!

老若男女問わず使いやすいのではないでしょうか。

 

ダイワ フィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rと他の製品を比較してみた!

 

ではほかのウェーダーと比較してみましょう。

ダイワパワーウェーダー PW-4206Rと比較してみる

ダイワフィッシングウェーダー FW-4202R ダイワパワーウェーダー PW-4206R
70デニールナイロン リップストップナイロン
スリムフィット裁断・スーパーキュービックセンサーソール 立体裁断・スーパーキュービックセンサーソール
ポケット・スーパーメッシュ仕様
サイズ:S~3L サイズ:S~3L,LLO

※公式ページ参照。執筆時点の情報になります、最新のものはメーカーHPなどでご確認ください

 

上位モデルのパワーウェーダーと比較してみました。

2つのモデルの大きな違いは素材!

パワーウェーダーはリップストップナイロン採用で、スレなどに強くて丈夫なウェーダー。

ダイワの公式ページにも記載がありますが、タフな使用にはパワーウェーダーが向いていますよ。

また内側がスーパーメッシュ仕様で、着たり脱いだりしやすくて使用感が高いです。

ガンガンラフにウェーディングをする人には、パワーウェーダーは使いやすいモデルになっています♪

 

参考ダイワ パワーウェーダーのインプレ【比較検証!】文句ない実用レベル

※画像はイメージです   びぎなんダイワのパワーウェーダーってどんなモデル? という疑問にお答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ ダイワ パワーウェーダーはど ...

続きを見る

 

一方でフィッシングウェーダーの魅力は、リーズナブルさと動きやすさ。

そこまでタフなコンディションでウェーディングしない人向けかと♪

実用レベルでは評判がいいウェーダーですよ♪

 

比較しての個人的なインプレとしては、

  • フィッシングウェーダーはリーズナブルで気軽さが魅力♪

といったところ。

 

ダイワ フィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rのラインナップ

 

全2種類のラインナップ♪

ダイワフィッシングウェーダー FW-3202R

腰までのタイプで汎用性が高くて使いやすい!

着脱も比較的楽ですよ。

 

 

ダイワフィッシングウェーダー FW-4202R

胸まであるタイプで、深いポイントまで対応しています。

ポケットやウエストベルト、ベルトループも付いています♪

 

 

ダイワ フィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rのインプレ、評価

※画像はイメージです

 

ではダイワ フィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rのインプレ、口コミなどを見ていきましょう!

いろんなレビューで多かったものは、

  • ソールが使いやすい

といった感じです。

 

この価格帯で高級モデルのソールを採用しているので、グリップ力などの性能はかなりのものと言ってもいいでしょう♪

ウェーダーは素材が重要になってくるので、性能が高いものはやはり価格もけっこう高いです (^^;

なので高級なものにこだわってしまうとなかなかウェーディングが始められない。

最初はエントリークラスから使っていって、ウェーディングにはまればグレードアップしていけばいいんです♪

やはり気軽に始められるのがフィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rの魅力でしょう (^^♪

 

ダイワ フィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rのインプレ、評価まとめ

 

今回はダイワ フィッシングウェーダーFW-3202R,FW-4202Rを紹介しました。

ウェーディングをとりあえずやってみたいといった方など、ライトユーザー向けといった印象のシリーズ。

今シーズンはウェーディングで楽しんでみませんか♪

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-ルアーやアイテム