広告 ルアーやアイテム

フィクセル サーフ キススペシャルのインプレ【神レベルの機能性】

ゴロタのポイント

 

びぎなん
シマノフィクセル サーフ キススペシャルってどんなクーラー?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

シマノフィクセル サーフ キススペシャルの主な特徴

 

シマノのフィクセル サーフ キススペシャルは、キス釣り専用にカスタマイズされたクーラーシリーズ。

キス釣りだけじゃなくて、小物釣り全般に使えますよ。

実売価格は20000円前後。

保冷力には定評のあるフィクセルシリーズをベースにしているだけに、クーラーとしての性能は抜群!

さらに耐久性や機能性も非常に高い。

一つあれば小物釣り全般で使えるので、かなり出番が多いです。

また9Lと12Lの小さなサイズなので機動力が優秀♪

意外と数も入れることができるので、大物狙いじゃなければ十分な容量ですよ。

 

早速フィクセル サーフ キススペシャルの特徴などを紹介すると、

フル装備のオプション

フィクセル サーフ キススペシャル

出典:シマノ

 

サーフでの小物釣りに必要な厳選されたオプションがフル装備♪

  • 仕切りバッカン
  • ロッドスタンド
  • EVAサイドボックス
  • クーラーベース[穴をあけることなくオプションを装着できる]
  • 小出し餌箱
  • サイドボックス

といった機能が満載。

1つにしっかりとまとまっているので、荷物が少なくて済みますよ (^^)/

 

堅牢ボディ

堅牢ボディ

出典:シマノ

 

座っても大丈夫な安心設計!

頑丈さは文句なし。

ほかにも、

  • ラックトップレバー
  • 抗菌
  • ワンアクション水栓

といったフィクセルの人気機能が標準装備♪

持ち運びする釣り用のクーラーとしては死角なし、といったところ (^^♪

 

シマノフィクセル サーフ キススペシャルと他のクーラーを比較してみた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

松本 佑児(@matumo1056)がシェアした投稿

 

ほかのクーラーと比較してみましょう。

ダイワ クールラインα SURFと比較してみる

 

フィクセル サーフ キススペシャル 9L クールラインα SU1000X[10L]
外寸:360×208×280mm 外寸: 25×37×29cm
内寸:259×143×220mm 内寸:17×26×22cm
重さ:3.3㎏ 重さ:2.6㎏
ICE値:27時間 不明
保冷:発泡ウレタン 保冷:底一面真空パネル、ウレタン
堅牢ボディ・抗菌・トレー・仕切りバッカン・ロッドスタンド・EVAサイドボックス・小出し餌箱など サイドボックスハード・ロッドスタンド・シンカーホルダー・シンカーホルダーなど
定価:31,500円 定価:31,000円

※ICE値:31℃で20%の氷を保冷できる時間

 

ネット上での価格をみると、

  • フィクセル サーフ キススペシャル 9L:19000円前後
  • クールラインα SU1000X:21000円前後

[価格は変動します]

 

ダイワのサーフ用のモデルと比べてみました。

ロッドスタンドなどのオプションは、両モデルとも大差ないですね。

でもクールラインαのほうが軽量で、底一面真空パネルが使われていて保冷能力も高い。

またクールラインαの下位モデルS1000Xなら真空パネルではないですが、2.3㎏とかなり軽量でもっと低価格。

コスト重視やできるだけ軽いものを探しているなら、クールラインαシリーズはかなりおすすめです♪

>> クールラインα シリーズ 

 

一方でフィクセル サーフ キススペシャルの優れている点は、堅牢ボディと抗菌仕様!

やっぱり安心してイスとして使えるのはものすごく便利 (*^^*)

釣りの後の疲れが全然違いますよ。

また抗菌仕様で軽く洗っただけで魚の臭いがとれるのは、かなり評判がいい!

 

個人的には、堅牢ボディは外せないのかな、といった印象です。

 

比較しての個人的な結論としては、

  • 軽量さや、低価格モデルならクールラインα
  • 機能や頑丈さならフィクセル サーフ キススペシャル

といったところ。

 

シマノフィクセル サーフ キススペシャルのラインナップ

 

全2種類のラインナップ♪

フィクセル サーフ キススペシャル 9L

モデル カラー サイズ 外寸 内寸 重さ 希望価格
UF-N09N アイスホワイト 9L 360×208×280mm 259×143×220mm 3.3kg 31,500円

※公式ページ参照

 

発泡ウレタンで27時間までの保冷が可能。

一番小さなサイズですが、20cm後半の魚をそのまま入れられますよ。

 

 

フィクセル サーフ キススペシャル 12L

モデル カラー サイズ 外寸 内寸 重さ 希望価格
UF-N12N アイスホワイト 12L 410×236×309mm 312×162×235mm 4.3kg 34,000円

 

発泡ウレタンで35時間までの保冷が可能。

ライトな釣りなら十分な収納力がありますよ♪

 

 

シマノフィクセル サーフ キススペシャルのインプレ、評価

 

ではシマノフィクセル サーフ キススペシャルのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

MYK(@myk030109)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

MYK(@myk030109)がシェアした投稿

 

SNSなどのいろんな意見を簡単にまとめてみると、

  • コンパクトで使いやすい
  • 機能性が抜群
  • 保冷力は十分
  • 価格もGOOD
  • 軽い
  • キス釣りには最適

といった感じです。

 

ネガティブな意見としては、

  • 12Lはキス釣りや小物釣りには大きすぎ

といった意見もありました。

 

オプションが結構つくので、全体的なサイズは大きくなってしまいますね。

また重要なのは重さ、12Lなら4.3kgありますよ。

フィクセル サーフ キススペシャル12Lに氷1㎏と500mlのペットボトル2本入れるだけで6.3㎏。

ランガンしながら釣るのが好きな人は、12Lなら移動が大変かと ((+_+))

容量は小さいですが9Lが持ち運びしやすいモデルになっています。

保冷や機能に関してはさすが安心のシマノ製、ネガティブな意見はあまりないです (^^♪

 

最近は特にホームセンターやネットなどで安いクーラーはたくさん売っています。

でも国内釣り具メーカーのクーラーは、保冷力だけじゃなくて耐久性が桁違い。

旧モデルなら10年以上使っているという人も多いですから。

購入時は少し高くても、長い目で見るとかなりコストパフォーマンスが高い♪

アマゾンのカスタマーレビューも参考にどうぞ♪

 

シマノフィクセル サーフ キススペシャルのインプレ、評価まとめ

 

今回はシマノフィクセル サーフ キススペシャルを紹介しました。

機能が非常に優れた釣り専用クーラーボックス。

釣りに行くのが一層楽しくなりそうなシリーズです♪

 

フィクセル サーフ キススペシャル各種モデル

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-ルアーやアイテム