ロッド

クロステージ パックロッドの評価やインプレ【実際使ってみた感想】

クロステージパックロッド

 

びぎなん
3代目クロステージにパックロッドがあったよね?

という疑問に答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

3代目クロステージパックロッドの主な特徴

 

メジャークラフトの人気シリーズ。クロステージのパックロッドモデル。

1万円強の価格ながらかなりクオリティの高いロッド。

いままでテレスコタイプのパックロッドで不満を感じていた人は、一度4ピースのパックロッドを使ってみてください。

パックロッドのイメージががらりと変わると思いますよ。

 

特徴などを紹介すると、

マイクロピッチクロスフォース

マイクロピッチクロスフォース

出典:メジャークラフト

 

ブランクスには高級ロッドにも採用されている、カーボンを巻き付けて粘りと強度を高める技術が使われています。

 

富士工業KRガイド

 

この価格でもしっかりとしたガイドなのでライントラブルは本当に少ない!

おすすめできるポイントの一つです。

 

3代目クロステージパックロッドを実際使ってみてのレビュー

 

実際に僕が1シーズン使ってみての印象やレビューを紹介します。

CRX-784LG 実用性は抜群

クロステージパックロッド

 

僕が購入したのはCRX-784LG。

チニングやシーバス目的で選択。

ソルトのライトゲーム全般で使えるようなスペックになっています。

1シーズン使用してみての一番の感想は、ずばり感度とシャープさ

このモデルはかなり軽量で 86g。

一日振っていても全然疲れない。

パックロッドで心配な、継部分が緩んでくるということもなかったです。

 

クロステージグリップ

 

ぜいたくを言えばグリップがもう少し長ければな、とは思いましたがパックロッドなので仕方ないですね。

河口部のチニングやシーバス目的で購入しましたが、まさにピッタリでした。

 

チヌ、キビレ

 

感度がとてもいいので、ボトムやアタリがダイレクトに伝わってきます。

チニングにはピッタリ♪

好みの問題もありますが、もう少しティップが柔らくてもいいのかな、といった印象。

キャスティングの正確さもバッチリ。

使った感じは2ピースのロッドとほとんど一緒です。

 

シーバス

 

よく行くポイントはシーバスのアベレージサイズは50cmくらいですが、パワー負けすることなく寄せてくることができます。

もちろんドラグ調整は必要ですが。

 

少し長めですが淡水でも使っています♪

家のすぐ近くのダムでマイクロスプーンで遊んだり。

 

ブルーギル

 

ルアーは3~15gとなっていますが、1g前後から問題なく使えて、13gくらいまでが使いやすいです。

かなり軽量のルアーでも投げられるので、メバルやアジでも問題ない感じ。

 

セミハードケースとロッドベルトもついてくるのがうれしいです。

 

メジャークラフトの N-one 黒鯛モデルと使い比べてみましたが、感度はCRX-784LGのほうが抜群に良かったのには驚きました。

メバル程度から中型のシーバスくらいまで使えるバーサタイルなパックロッドとしてはかなり気に入っています。

価格的にもガンガン使っていけるモデルなのがうれしいところ。

ラフに使いすぎて結構傷がついちゃいましたが (^^;

 

クロステージ、傷

 

 

3代目クロステージパックロッドのラインナップ

 

全10種類のラインナップがあって、シーバスやエギング、ライトショアジギングまで揃います♪

実売価格は約12000円~15000円程度。

 

シーバスモデル CRX-904ML、CRX-964ML、CRX-964M

  • 全長:9'6"
  • 仕舞:77cm
  • 継数:4
  • ルアー:10-30g
  • ライン(PE):0.8 -2.0
  • アクション:RF

[CRX-964ML]

シーバスモデルは3種類がエントリー。

バーサタイルに使えるCRX-904MLから、パワーのあるCRX-964Mまで揃っています。

 

 

エギングモデル CRX-864EL、CRX-864E

  • 長さ:8.6
  • 仕舞:70cm
  • エギ(号):2.5-3.5号
  • PE:0.4-1.2号
  • アクション:レギュラーファースト

[CRX-864E]

人気のエギング専用のパックロッドがあるのもうれしいですね。

もちろんほかの釣りにも流用できますよ。

 

 

ライトショアジギングモデル CRX-964LSJ

  • LURE: 30-50g
  • ライン(pe)1.0-2.5
  • 仕舞:78cm

人気のあるライトショアジギングモデルもあります。

ほとんど2ピースモデルと使用感は変わらないのでいつでもどこでもショアジギができてしまう!

ライトショアジギングのロッドは2ピースだとかなり長いので、複数ロッドを持ち運ぶときにも便利です。

 

 

ライトゲームモデル CRX-S694AJI、CRX-S764UL 、CRX-T764L、CRX-784LG

  • LURE: 0.6-1.0g
  • ライン(LB)1-5
  • ライン(pe)0.1-0.6
  • 仕舞:55cm

[CRX-S694AJI]

アジングからメバリング、チニング、ロックフィッシュなどのライトゲーム用のラインナップ。

アジング用のCRX-S694AJIなら仕舞もテレスコ並みに短いのでカバンにすっぽり入りますね。

仕事帰りにサクッと釣りに行きたくなってきます (^^;

 

 

3代目クロステージパックロッドのインプレ、評価

 

では3代目クロステージパックロッドのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

 

 

 

 

 

シマノやダイワに比べるとまだまだマイナーな感じもするメジャークラフトですが、ロッド自体のクオリティはいいんです。

折れやすいといった意見もちらほらありますが、メジャークラフトのロッド何本も使いましたが折れたことないですよ♪

ロッドってあんなに細いのでやっぱり丁寧に扱う必要はあるんです[当然ですね]。

クロステージに関しては購入しやすい価格帯だし、シャープで使いやすいので、本当におすすめできます。

アマゾンのカスタマーレビューもとても参考になります♪

 

3代目クロステージパックロッドの実際使った感想、インプレ、評価まとめ

 

今回は3代目クロステージパックロッドの実際使った感想、インプレ、評価を紹介しました。

本当に使いやすくて、本格的なロッドなので初心者の方の最初の一本から、ベテランアングラーまで誰でも満足できるロッドシリーズになっています。

 

>>アマゾンでクロステージパックロッドを見てみる 

 

クロステージサムネイル
参考「三代目」クロステージ!初心者から上級者まで満足の一本

  びぎなんクロステージっていうロッドがあったよね。 評判いいのかな? そろそろ新しいロッドも欲しいな~   今メジャークラフトのクロステージが熱いんです。 何しろ「三代目」ですか ...

続きを見る

 

-ロッド