広告 エギング

トリプルクロス エギングのインプレ評価【徹底比較】バランス最高!

 

びぎなん
トリプルクロス エギングってどんなロッド?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

トリプルクロス エギングの主な特徴

 

トリプルクロス エギングはメジャークラフトの高性能エギング専用ロッド。

価格を見ると1万円台半ば~後半[22年4月]という、すごくお求めやすいレンジになっていますよ♪

ここ最近の1万円台のロッドって本当にレベルが高い!

初心者からベテランまで幅広い層のアングラーが使うクラスだけに、良いロッドがひしめき合っている状態です (^^♪

そんななかでトリプルクロスは、リーズナブルなロッドやㇽアーを作るのが得意なメジャークラフトらしい、実用性能抜群のシリーズ。

 

早速特徴などを紹介しましょう!

ブランクが優秀!

クロスフォース製法

クロスフォース製法♪

 

クロスフォース製法に加えて、4軸カーボン採用!

ブレが少なくてシャープなロッドになっています。

 

ガイドはなんとSIC-S

 

ガイドはなんとSICをさらに進化させたバージョンのSIC-Sリング搭載!

まだ使ったことがないよ、という人も多いんではないでしょうか。

トリプルクロス シリーズならSIC-Sリングの高性能さを手軽に体感できますよ♪

 

トリプルクロス エギングと他のロッドを比較してみた!

 

ほかのエギング専用ロッドと比較してみましょう。

エギゾースト 5Gとの違い

トリプルクロス エギング TCX-832EL エギゾースト 5G XR5-962M
2ピース 2ピース
適合エギ :2.0-3.5[号] 適合エギ :1.5-3.5[号]
Kガイド・SIC-Sリング カーボンフレームSICガイド
クロスフォース製法・4軸カーボン R360構造・T1100Gカーボン
定価:16,500円[税込み] 定価:22,000円[税込み]

 

メジャクラの上位の人気シリーズと比べてみました。

エギゾースト 5Gは22年の時点でメジャクラのハイエンドモデル。

トリプルクロスとの主な違いはガイドとブランク。

エギゾーストは穂先部分にカーボンガイド採用という、このクラスとしては非常に高いスペック。

トリプルクロスとの価格差もそれほどないので、もう少し頑張ってエギゾースト 5Gを選んでみるのもいい選択かと♪

 

参考エギゾースト 5Gのインプレ評価【徹底比較】すべてが破格だ!

  びぎなんエギゾースト 5Gってどんなロッド? という疑問にお答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ エギゾースト 5Gはどんなロッド? エギゾースト 5Gの ...

続きを見る

 

エギゾースト 5Gと比べるとトリプルクロスはスペック的には少し負けますが、必要十二分の性能と言っていいでしょう。

トリプルクロスは根強い人気のあるシリーズ。

誰にでも扱いやすい、くせのないロッドと言えますよ。

 

比較しての個人的な感想としては、

  • トリプルクロスは初心者から上級者まで、しっかり使い込みたいモデル

といったところ。

 

 

シマノ セフィア BBと比べてみると

トリプルクロス エギング TCX-832EL セフィア BB S83ML
2ピース 2ピース
適合エギ :2.0-3.5[号] 適合エギ :1.8~3.8[号]
Kガイド・SIC-Sリング Kガイド・トップSIC
クロスフォース製法・4軸カーボン ハイパワーX・ソフチューブトップなど
定価:16,500円[税込み] 定価:17,900円

 

価格的に競合するシマノのモデルと比べてみました♪ [22年4月時点]

セフィアBBはシマノの人気のエントリーモデル。

実用するのに申し分ないスペックと言えますね♪

この2つのモデルならその人のスタイルや好みで選んでもいいじゃないでしょうか。

個人的にあえていうならトリプルクロスのSIC-Sリングがやはり気になりますね (^^♪

 

 

 

トリプルクロス エギングのラインナップ

 

実用性の高いモデルがラインナップ♪

ソリッドティップモデル TCX-S862EL、TCX-S862E

モデル 価格(税込) 長さ[フィート] ピース エギ
TCX-S862EL 16,000
(17,600)
8'6” 2 2.0-3.5号
TCX-S862E 16,500
(18,150)
8'6” 2 2.5-3.5号

※公式ページ参照

 

繊細に狙っていくエギングゲームにぴったりのソリッドティップモデル。

 

 

チューブラーモデル

モデル 価格(税込) 長さ[フィート] ピース エギ
TCX-832EL 15,000
(16,500)
8'3” 2 2.0-3.5号
TCX-862EL 15,500
(17,050)
8'6” 2 2.0-3.5号
TCX-832E 15,500
[17,050)
8'3” 2 2.5-3.5号
TCX-862E 16,000
(17,600)
8'6” 2 2.5-3.5号
TCX-862EH 16,500
(18,150)
8'6” 2 3.0-4.0号

※公式ページ参照

 

TCX-832EL、TCX-862EL

柔らかめで軽めのエギを扱うのに適したモデル。

遠投が必要ない場所や、浅いポイントにピッタリ。

 

TCX-832E、TCX-862E

エギングゲームは何でもこなせる汎用モデル。

迷うならTCX-832E、TCX-862Eのどちらかを選ぶのが無難でしょう!

 

TCX-862EH

重めのエギを扱えるパワーモデル。

 

チューブラーモデル各種

 

 

トリプルクロス エギングのインプレ、評価

 

ではトリプルクロス エギングのインプレ、評価などを見ていきましょう!

SNSなどいろんな評価をまとめると、

  • 必要十分!
  • いろんな釣りに使える
  • コスパが凄い

といった感じです。

 

エントリーモデル並みの価格ですが実力は申し分なし、といった印象です。

実用レベルでの不満らしい不満はあまり見当たらないので、安心して使えるレベルかと♪

ここのところトリプルクロスはエギゾースト 5Gの陰に隠れがちのイメージですが[笑]、コストって大事です。

特にロッドは消耗品。

初心者や中級者なら不注意から破損したりもします。

できるだけ気軽に使える価格帯で、かつ性能もしっかりしているモデルって意外と少なかったりするんです (^^;

そういった需要を満たしてくれるがトリプルクロス エギングでしょう!

 

メジャークラフトのロッドは自分もいくつかのモデルを使ったことがあって、トリプルクロスも店頭で触ってみました。

トリプルクロスはミドルクラス以上のモデルと比べても負けてない感触 (^^♪

メジャークラフトのロッドはどれもよくできていて、価格と性能のバランスがいいものばかりですよ!

 

アマゾンや楽天のカスタマーレビューも参考にどうぞ♪

 

 

トリプルクロス エギングのインプレ、評価まとめ

 

今回はトリプルクロス エギングを紹介しました。

初心者からベテランまで、しっかりと使いこなせるモデル♪

道具としてみれば文句なしでしょう!

 

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-エギング