広告 エギング

セフィア BBのインプレ評価【徹底比較】万能で持っておいて損はない!

 

びぎなん
シマノ セフィア BBってどんなロッド?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

➤ セフィア BBはどんなロッド?

  1. セフィア BBの主な特徴
  2. ほかのロッドと比較してみる!
  3. セフィア BBのラインナップ
  4. セフィア BBのインプレ

※クリックするとジャンプします

 

シマノ セフィア BBの主な特徴

 

セフィア BBはシマノから発売されているエントリーモデルのエギングロッド。

22年4月時点での実売価格は1万円台前半から半ば。

シマノのエギングロッドのなかではローエンドの位置づけになっています。

しかしながら現役のモデルをみると、一万円台のロッドの完成度はすさまじいものがあります ( ゚Д゚)

ちょっと前の高級モデルに使われていたような技術などが普通に搭載してたりしますから。

メジャーなメーカーの一万円台のロッドなら、実用レベルで言えば文句のあるような製品は逆に少ないんじゃないかと♪

 

ではセフィア BBの特徴などを紹介すると、

ブランクやリールシートもぬかりなし

 

ハイパワーX搭載で、キャスティング性能や粘りについては文句なし!

さらにチューブラーでも、すごくしなやかでバイトを弾きにくいソフチューブトップ採用。

実用に関わる基本性能はしっかりと押さえてあるモデルと言ってもいいでしょう♪

 

トップSIC

 

シャクリ続けるエギングでも安心して使えるステンレスフレームでトップSICガイド。

ライントラブルも少なく、初心者にもやさしいガイド設定になっていますよ。

 

セフィア BBと他のロッドを比較してみた!

 

シマノやダイワのほかのエギング用ロッドとの違いを見てみると、

セフィア TTとの違い

 

セフィア BB S86ML セフィア TT S86ML
2ピース・仕舞:133.2cm 2ピース・仕舞:133cm
エギ(号) 1.8~3.8 エギ(号) 1.8~3.8
カーボン含有率(%):95.5 カーボン含有率(%):98.1
重さ:104g 重さ:98g
ステンレスフレームトップSICガイド ステンレスフレームSICガイド
ハイパワーX・シマノオリジナルリールシートなど スパイラルX・CI4+リールシートなど 
定価:18,400円 定価:23,800円

 

セフィア TTはハイエントリーモデルのエギングロッド。

BBの上位機種になりますね。

2つの大きな違いはブランクでしょう!

TTにはスパイラルXやCI4+リールシートといった上位の技術が採用されています。

ガイドに関してはセフィア TTはオールSICですが、セフィア BBもトップがSICなので実用上はそこまで違いがないと考えてもいいのかと♪

セフィア TTは、エントリーモデルでも長く使えるロッドが欲しい、といった方にお勧めです!

 

参考シマノ 20 セフィア TTのインプレ評価【コスパは最強クラス!】

  びぎなんシマノ 20 セフィア TTってどんなロッド? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ シマノ 20 セフィア TTはどんなロッド? シ ...

続きを見る

 

シマノのほかのモデルと比べると、セフィア BBはリーズナブルだし釣りをするのに必要な機能は全て搭載しているモデル♪

初心者が初めて買ったとしても、シーバスやロックフィッシュなどいろんな釣りに使えるので長く活躍してくれそうです。

中上級者でも、エギングをたまにするレベルならセフィア BBはうってつけでしょう (^^♪

 

比較しての個人的な印象は、

  • セフィア BBは道具としては文句なし!

といったところ。

 

 

ダイワ エメラルダス X と比べてみた

エメラルダス X 86ML セフィア BB S86ML
2ピース・仕舞:134cm 2ピース・仕舞:133cm
エギ:1.8-3.5号 1.8~3.8号
カーボン含有率:88% カーボン含有率(%):95.5
標準自重:120g 重さ:104g
記載なし ステンレスフレームトップSICガイド
定価:15,600円 定価:18,400円

 

ダイワのエントリーモデルと比べてみました。

エメラルダス Xもリーズナブルで非常に評判がいいモデル。

2つのはっきり分かる主な違いは、自重やカーボン含有率ですね。

メーカーやコンセプトも違うのでどちらが優れているというよりは、個人のスタイルや好みの問題でしょう♪

最初はメーカーにこだわらず、いろんなロッドを使ってみることをおすすめします。

 

参考エメラルダス X のインプレ評価【万能すぎる!】徹底比較してみた

  びぎなんダイワ エメラルダス X ってどんなロッド? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ ダイワ エメラルダス X はどんなロッド? ダイワ ...

続きを見る

 

セフィア BBのラインナップ

 

多くのラインナップがあって、いろんなシチュエーションに対応しています♪

モデル 長さ ピース 仕舞 重さ 適合エギ(号) カーボン(%) 希望価格
S83L 2.52m 2 129.4cm 99g 1.5~3.5 96 17,400円
S86L 2.59m 2 133.2cm 102g 1.5~3.5 96 17,900円
S80ML 2.44m 2 125.6cm 98g 1.8~3.8 95.4 17,400円
S83ML 2.52m 2 129.4cm 100g 1.8~3.8 95.5 17,900円
S86ML 2.59m 2 133.2cm 104g 1.8~3.8 95.5 18,400円
S80M 2.44m 2 125.6cm 99g 2~4 95.5 17,400円
S83M 2.52m 2 129.4cm 102g 2~4 95.4 17,900円
S86M 2.59m 2 133.2cm 107g 2~4 95.6 18,400円
S89M 2.67m 2 137cm 112g 2~4 95.6 19,000円
S86MH 2.59m 2 133.2cm 113g 2.5~4.5 95.8 19,000円
S89MH 2.67m 2 137cm 113g 2.5~4.5 95.9 19,500円

※公式ページ参照

 

S83L、S86L

柔らかめのライトなモデル。

シャローのポイントなどで活躍します。

シーバスのバチ抜けなどにもピッタリ。

 

 

S80ML、S83ML、S86ML

スタンダードなミディアムライトアクション。

初心者にもピッタリ。

 

 

S80M、S83M、S86M、S89M

オールシーズン使えて汎用性の高いミディアムアクション。

初めての一本ならS83M、S86Mあたりが使いやすい!

 

 

S86MH、S89MH

シリーズ中一番パワーがあるモデル。

通常では攻めにくいポイントも、重めのエギでしっかりと探れます♪

 

 

シマノ セフィア BBのインプレ、評価

 

ではシマノ セフィア BBのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

高級モデルに比べると当然劣る部分はありますが、初心者から中級者まで非常に評判がいいですね。

軽くて使いやすい、といった意見が非常に目立ちます♪

以前に店頭で触ってみる機会がありましたが、価格帯にふさわしいしっかりとしたロッド、といった印象でした。

エギングロッドはバーサタイルに使える便利なロッドでもあるんです。

シーバスやロックフィッシュ、軽めのスーパーライトショアジギングなど、ルアーの重ささえ合えばはっきりいってなんでもできちゃいます (^^♪

エギングを中心にいろんな魚を釣ってみたいな、といった人にはピッタリでしょう!

 

アマゾンや楽天のカスタマーレビューも参考にどうぞ♪

 

 

セフィア BBのインプレ、評価まとめ

 

今回はセフィア BBを紹介しました。

エントリーモデルですがしっかりとした性能を持ち合わせたロッド。

初めての一本には最適ではないでしょうか (^^♪

 

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-エギング