広告 エギング

エギゾースト1Gのインプレや評価【比較してみた!】完成度はどう?

PRを含みます

 

びぎなん
エギゾースト1Gってどんなロッド?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

エギゾースト1Gの主な特徴

 

エギゾースト1Gはメジャークラフトから発売されているエギング用ロッド。

エントリークラスあたりのモデルで、誰でも購入しやすいシリーズですよ (^^♪

 

上位シリーズの本格的なスペックの5Gシリーズに続いて、初心者でも使いやすい1Gシリーズが登場。

 

 

エギングを初めてやってみたいというビギナーの方や、エギングのロッドを複数揃えたい、という人まで幅広いアングラーが重宝しそうなロッドになっています。

エギングはシーバスと並んでかなり人気の高いジャンル♪

エギングの面白さは、まずそのテクニックでしょう

エギを自然な動きで操作し、イカに食わせるために様々なアクションが必要です。

例えばシャクリだけじゃなく、「ダート」と呼ばれる動きでエギを引っ張ってみたり、「フォール」と呼ばれる落とし方で誘い出したりすることが重要です。

これらのテクニックをマスターすることで、より多くのイカを釣ることができます。

また食べてもおいしいのが人気の秘密かと♪

 

ではエギゾースト1Gの特徴などを紹介すると、

Kガイド搭載

 

ラインがガイドに絡みにくいKガイド搭載!

ライントラブルが減るだけでかなり快適に釣りに集中できます。

初心者だけじゃなく中級者以上でもうれしいポイント。

 

ラインアップ数が豊富

 

エギング専用モデルに加えて、ライトエギングモデルもラインアップ!

さまざまなシチュエーションで使い分けが可能。

リーズナブルにメインやサブのロッドが揃えられるのではないかと。

 

エギゾースト 1G-classと他のロッドを比較してみた!

 

ではほかのロッドシリーズと比較してみましょう。

エギゾースト 5Gとの比較や違い

エギゾースト 1G EZ1-S862ML エギゾースト 5G EZ5-862ML
2ピース 2ピース
適合エギ :1.5-3.5[号] 適合エギ :1.5-3.5[号]
Kガイド カーボンフレームSICガイド
R360構造・T1100Gカーボン

※上の表は個人が調査した情報に基づいています。執筆時点での内容ですので、最新情報や詳細については、メーカーの公式ウェブサイトなどで確認してください

 

メジャクラの上位の人気モデルと比べてみました。

エギゾースト 5Gは上位の人気モデル。

なんといっても注目はカーボンフレームSICガイド (^^)/

感度や軽量さが抜群ですからね、見逃せないポイントでしょう。

さらにR360構造・T1100Gカーボンといった高級モデルに使われるような技術をどんどん使ってきているのがメジャクラらしさ。

ほんとにエギゾースト 5Gはコスパがヤバくないですか (*´Д`)

初心者でも全然手が届くレンジなので、個人的にエギングだけじゃなくいろいろなジャンルにも使っていきたいシリーズ。

ラインアップも豊富なので、贅沢なサブロッドとしても活躍してくれますよね。

 

 

上位モデルと比べると、エギゾースト 1Gは手軽さが魅力的!

さすがに高級モデルに使われるような技術は搭載していないですが、Kガイド搭載で実用性はかなり高いかと。

SNSなどの評価をみても感度や操作感などの評判がかなり高いです。

ここのところ各社エントリーモデルにもかなり力を入れていて、高性能なロッドが多くなってきています。

初心者はもちろん、中上級者にとっても十分な実用性がある、という印象です♪

 

比較しての個人的なインプレとしては、

  • エギゾースト 1Gはコスパや実用性に注目!

といったところ。

 

インプレや評価

 

ではエギゾースト 1Gのインプレ、評価などを見ていきましょう!

SNSなどいろんな意見をみて受けた印象としては、

  • 感度の評価がかなり高い
  • キャスティングに関しても◎
  • コスパが人気

といった感じです。

 

エントリークラスとしては感度や使用感がかなり高い!という意見が目立ちますね♪

5Gの上級モデルの設計などを受け継いでいる証拠でしょう。

実用性にこだわるなら高級モデルじゃなくてもいいんじゃないの、と思わせてくれます。

 

エギングロッドの特徴として、いろいろな釣りに使えるバーサタイル性が高いことがあります。

ほかにもシーバスやチニング、ちょい投げなどいろいろなジャンルに流用することができますよ。

そのことを考えてもコストパフォーマンスはかなり高い!と言ってもいいでしょう♪

 

エギゾースト1Gのラインアップ

 

Solid Tip

Model 全長(ft) 継数(pcs) エギ(号) 標準自重(g) アクション JAN
EZ1-S862ML 8'6" 2 1.5-3.5 104 F 4573236
276205
EZ1-S862M 8'6" 2 2.0-4.0 108 F 4573236
276212

※執筆時点の情報であり、最新の情報ではない可能性があります。最新の情報は、メーカーの公式ホームページなどでご確認ください

 

Medium Light & Medium

Model 全長(ft) 継数(pcs) エギ(号) 標準自重(g) アクション JAN
EZ1-832ML 8'3" 2 1.5-3.5 101 RF 4573236
276229
EZ1-862ML 8'6" 2 1.5-3.5 104 RF 4573236
276236
EZ1-832M 8'3" 2 2.0-4.0 104 RF 4573236
276243
EZ1-862M 8'6" 2 2.0-4.0 110 RF 4573236
276250

※執筆時点の情報であり、最新の情報ではない可能性があります。最新の情報は、メーカーの公式ホームページなどでご確認ください

 

エギゾースト 1G-class ライトエギング

Model 全長(ft) 継数(pcs) エギ(号) 標準自重(g) アクション JAN
EZ1-S782UL 7'8" 2 1.3-2.5 90 EX.F 4573236
276175
EZ1-S832UL 8'3" 2 1.3-2.5 96 EX.F 4573236
276182

※執筆時点の情報であり、最新の情報ではない可能性があります。最新の情報は、メーカーの公式ホームページなどでご確認ください

 

✅各種モデル

 

エギゾースト1Gのインプレ、評価まとめ

 

今回はエギゾースト1Gを紹介しました。

エントリークラスながら使用感や性能などの評判がかなり高いエギングロッド。

ビギナーだけじゃなく、ベテランでも重宝するんじゃないかと♪

 

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-エギング