エギング

21 エメラルダス MX インプレ評価【コスパがヤバいエギングロッド】

防波堤のポイント

 

びぎなん
ダイワ 21 エメラルダス MXってどんなロッド?

という疑問に答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

21 エメラルダス MX の主な特徴

 

21 エメラルダス MXはダイワから発売されているミドルクラスの本格的なエギングロッド。

下位のエメラルダスXからグンっと性能がアップしていて、中級者はもちろん上級者でも長く使えるようなロッドになっています。

それでも実売ではほとんどのモデルが2万円前半。

ここ最近の1万円台後半から2万円台くらいのロッドの性能はかなりすごい♪

もちろん5万以上するような高級ロッドにはかなわない部分もありますが、かなりハイエンドに近い性能をリーズナブルに楽しめるロッドが多くなっています。

 

またエギングロッドはシーバスやロックフィッシュ、ライトショアジギングといった幅広い釣りに流用可能!

エギングロッドが一本あれば、ほかの専用ロッドを買わなくても済むことを考えるとコスパはかなり高いです。

 

21 エメラルダス MX の特徴などを紹介すると、

X45、HVF NANOPLUS

ダイワX45

出典:ダイワ

 

X45はブランクのカーボン素材の技術で、スパイラルに巻き付けることによって強度や軽量さを大幅にアップしています。

HVF NANOPLUSも高級ロッドに使われるカーボン素材のこと。

キャスティング性能や感度にもかなり貢献しています。

 

エアセンサーシート

出典:ダイワ

 

名前のイメージ通り、軽量で感度が非常に高いリールシート。

エントリークラスについているリールシートとは雲泥の差がありますよ♪

 

Kガイド【SICリング】

 

KガイドフレームにSICリングなのでライントラブルの心配はいらないです (^^♪

ライトショアジギングなどに使う時も安心です。

 

ダイワ 21 エメラルダス MX と他のロッドを比較してみた

イカ、エギング

 

シマノやダイワのほかのエギングロッドと比較してみましょう。

ダイワ エメラルダス X、エメラルダス AIR AGSと比較してみる

ダイワの他のロッドと比べてみると、

エメラルダス X 86M エメラルダス MX 86M・N エメラルダス AIR AGS 86M
2.59m 2ピース・仕舞:134cm 2.59m 2ピース・仕舞:134cm 2.59m 2ピース・仕舞:134cm
2.5-4.0号 2.5-4.0号 2.5-4.0号
88% 97% 99%
120g 95g 88g
記載なし Kガイド・SICリング AGS[エアガイドシステム]
ブレーディングX・FUJI VSSリールシート X45・エアセンサーシート・HVF NANOPLUS X45・エアセンサーシート・HVF NANOPLUS ・V-ジョイントなど
定価:15,600円 定価:29,500円 49,800円

 

ネット上での価格をみると、

  • エメラルダス X 86M:12000円前後
  • エメラルダス MX 86M:23000円前後
  • エメラルダス AIR AGS 86M:37000円前後

[価格は変動します]

 

ダイワのエメラルダスシリーズで比較してみました。

下位のエメラルダス Xと比べると、全然別物と言ってもいいかもしれません♪

価格差は1万円前後。

重さが25gも違う!

現在エメラルダス Xを使っている人がMXを使うと、もう元には戻れない (^^;

使ってみると感度や振り抜き、シャクりやすさなどはっきりと違いが分かりますよ。

 

次にエメラルダス AIR AGSと比べてみると、価格差は1万4000円ほど。

一番の違いはAGSとVジョイント。

AGSの感度は異次元という意見もあるほどなので、AGSのためだけにエメラルダス AIR AGSを購入するのも全然アリですね♪

継の部分がしなやかに曲がる Vジョイントがついているので、さらに感度やキャスト性能が上がっているんです。

 

ロッドに37000円かけられるなら、エメラルダス AIR AGSを買ったほうが絶対後悔しないし、長く使えるのでコスパも高い。

>>エメラルダス AIR AGS

 

逆に考えるとAGSとVジョイントにこだわらなければ、エメラルダス MXはかなりリーズナブルでバランスのいいロッドとも言えます。

現在エントリークラスのロッドを使っている人の次のロッドとしてはピッタリ。

無理して高級な部類のロッドを買って、傷などに気を使いながらこわごわ釣りをするのなら、ミドルクラスのロッドでのびのびやるほうが楽しいかと♪

エントリークラスからいきなり高級ロッドじゃちょっとやりすぎかな、と (^^;

 

比較しての個人的な結論としては、

  • エメラルダス MXは入門用ロッドからの買い替えに最適
  • 予算があるなら思い切ってエメラルダス AIR AGSを買うべき

といったところ。

 

参考エメラルダス X のインプレ評価【万能すぎる!】徹底比較してみた

  びぎなんダイワ エメラルダス X ってどんなロッド? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ ダイワ エメラルダス X はどんなロッド? ダイワ ...

続きを見る

 

シマノ セフィア SS と比べてみると

エギング

 

シマノのロッドと比べてみると、

エメラルダス MX 86ML・N セフィア SS S86ML
2ピース・仕舞:134cm 2ピース・仕舞:133cm
エギ:1.8-3.5号 1.8~3.8
カーボン含有率:97% 98.9%
標準自重:95g 93g
KガイドSICリング ステンレスフレームSICガイド
定価:29,300円 定価:28,500円

 

ほぼスペック的には同等ですね♪

ダイワ派かシマノ派かといった好みの問題になってきます。

どちらを選んでも間違いない、と言ってもいいでしょう。

 

参考19 セフィア SS エギングロッドのインプレ評価【徹底比較】

  びぎなんシマノ19 セフィア SS エギングってどんなロッド? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ 19 セフィア SS エギングはどんなロ ...

続きを見る

 

21 エメラルダス MX のラインナップ

 

アウトガイドモデル

モデル 長さ 仕舞 重さ 先径 元径 エギ
サイズ
(号)
適合
ライン
(号)
カーボン 定価
83ML・N 2.52m 2 130cm 92g 1.4mm 10.4mm 1.8-3.5 0.4-1.0 97% 29,300
86ML-S・N 2.59m 2 134cm 93g 0.9mm 10.9mm 1.8-3.5 0.4-1.0 99% 29,300
86ML・N 2.59m 2 134cm 95g 1.4mm 10.9mm 1.8-3.5 0.4-1.0 97% 29,300
711MLM-S・N 2.41m 2 125cm 86g 0.9mm 9.9mm 1.8-4.0 0.4-1.0 99% 29,500
83M・N 2.52m 2 130cm 95g 1.5mm 11.4mm 2.5-4.0 0.5-1.0 96% 29,500
86M-S・N 2.59m 2 134cm 95g 0.9mm 10.9mm 2.5-4.0 0.5-1.0 99% 29,500
86M・N 2.59m 2 134cm 95g 1.4mm 11.4mm 2.5-4.0 0.5-1.0 97% 29,500
89M・N 2.67m 2 138cm 101g 1.5mm 11.9mm 2.5-4.0 0.5-1.0 97% 29,700
75MMH-S・N 2.26m 2 117cm 85g 0.9mm 10.4mm 2.5-4.0 0.6-1.2 99% 29,700
86MH・N 2.59m 2 134cm 105g 1.6mm 12.4mm 3.0-4.5 0.6-1.2 96% 29,700

 

全10種類のラインナップ♪

21 エメラルダス MX 83ML、86ML

 

秋のシーズン、少し軽めのエギを多用する場合に活躍するMLアクション。

浅めのポイントにもピッタリです。

 

21 エメラルダス MX 86ML-S、86M-S

 

ソリッドティップモデル。

繊細な穂先で感度も抜群です。

86ML-Sは秋のシーズン、86M-Sはオールシーズン使えます。

 

21 エメラルダス MX 83M、86M、89M

 

オールシーズン使えるMアクションが3種類。

どれか一本あればほとんどのシチュエーションに対応可能です♪

好みやポイントに応じて選べます。

 

21 エメラルダス MX 711MLM-S、75MMH-S

 

野村珠弥氏が制作に加わった2つのショートモデル。

小場所をランガンするスタイルに向いています。

ロックフィッシュにもピッタリ♪

 

21 エメラルダス MX 86MH

 

シリーズ中最もパワーのあるモデル。

重たいエギを使って、潮の流れが激しい場所や、深いポイントを攻略する場合に活躍します!

 

エメラルダス MX IL インターラインモデル

 

根強い人気のインターラインモデルも6種類!

モデル 長さ 仕舞 自重 先径/元径 エギ(号) 適合
ラインPE
(号)
カーボン 定価(円)
83ML・N 2.51m 2 130cm 92g 1.3/1.9/10.9mm 1.8~3.5 0.4~1.0 93% 28,300
86ML・N 2.59m 2 134cm 93g 1.3/1.9/10.9mm 1.8~3.5 0.4~1.0 93% 28,300
80MLM・N 2.44m 2 126cm 93g 1.3/1.9/11.4mm 1.8~4.0 0.4~1.0 93% 28,500
83M・N 2.51m 2 130cm 96g 1.3/1.9/11.4mm 2.5~4.0 0.5~1.0 93% 28,500
86M・N 2.59m 2 134cm 98g 1.3/1.9/11.4mm 2.5~4.0 0.5~1.0 92% 28,500
83MH・N 2.51m 2 130cm 98g 1.3/1.9/11.9mm 3.0~4.5 0.6~1.2 93% 28,700

 

>>エメラルダス MX IL インターラインモデルはこちら

 

エメラルダス MX リール

 

エギング専用リールもあります。

2万円前後で買える本格的なモデル。

評判もいいので一緒に使ってみるのもありかと♪

 

21 エメラルダス MX のインプレ、評価

 

ではダイワ 21 エメラルダス MXのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

 

 

 

ポジティブなものは、

  • かなり軽いので体力があまりないけど大丈夫
  • 今まで使っていたロッドと比べると感度がヤバイ
  • エメラルダスXとは比べ物にならないくらいシャープ
  • ほかの同じ長さのロッドに比べて飛距離が出る
  • 振り抜きが気持ちよく決まる
  • 理想的な万能ロッド

 

ネガティブなものは、

  • 自分はセフィアシリーズのほうが好み

 

かなり高評価の意見が多いです♪

エントリークラスから買い替える人が多いので、全然使った感じが違いますから!

アマゾンのカスタマーレビューもとても参考になりますよ♪

 

21 エメラルダス MX のインプレ、評価まとめ

 

今回は21 エメラルダス MXを紹介しました。

本格的な実力のあるエギングロッドなので、ベテランまで幅広く使えるモデルになっています。

 

>>エメラルダスMXをアマゾンで見てみる 

 

   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-エギング