ロックフィッシュ

NEWソルパラ ハードロックのインプレ【比較検証】これで良くない?

 

びぎなん
NEW ソルパラ ハードロックってどんなロッド?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

NEW ソルパラ ハードロックの主な特徴

 

NEW ソルパラ ハードロックはメジャークラフトから発売されている、エントリークラスのロックフィッシュ向けロッド。

ソルパラは1万円以下[22年4月]で購入できる、人気シリーズになっています。

人気の秘密はなんといっても実用性能の高さ!

贅沢な性能などを求めなければ、釣りをするには十分なスペックです。

最近のロッドってすごく高性能なものが注目されますよね。

でも実際に釣りをしてみると、ベーシックなクオリティがあれば十分です。

月に数回釣りに行く程度なら、高いロッドはもったいないかと (^^;

 

ではNEW ソルパラ ハードロックの特徴などを紹介すると、

富士のガイド

 

リーズナブルな価格帯ながら、富士製のガイドを採用!

トップなど糸が絡みにくいデザインになっています。

 

グリップ周りもナイス

 

リールシートやグリップも、スタンダードながら使いやすいタイプ。

デザインもシンプルなので、長く使えそうです。

 

NEW ソルパラ ハードロックと他のロッドを比較してみた!

 

ほかのロックフィッシュ用ロッドと比較してみましょう。

クロステージ ハードロックとの違い

ソルパラ ハードロック SPX-762MH/B クロステージ ハードロック CRX-762M/B
2ピース 2ピース
適合ルアーウェイト(g) :7-40 適合ルアーウェイト(g) :5-35
Oリング・ステンレスフレーム Kガイド・アルコナイトリング
クロスフォース製法
定価:9,900円[税込み] 定価:12,100円[税込み]

 

メジャークラフトの上位モデルと比べてみました。

クロステージは一つ上のモデルで、リーズナブルな価格帯ながら本格的に使える内容になっています。

ソルパラとクロステージの大きな違いはガイドとブランク。

特にクロステージにはブランクにクロスフォース製法が使われています。

クロスフォース製法はカーボンをX状に巻き付けて、ブレなどを抑える技術。

クロステージの特徴として、シャープで高感度、キャスト時にブレが少ないことが一番大きいです。

クロステージは私も現在使っていますが、パックロッドなのもあって気に入りすぎて手放せない[笑]。

少し価格は上がりますが、本格的に釣りに取り組みたいならクロステージもおすすめです♪

 

参考クロステージ ハードロックのインプレ【比較検証】すでに完成形!

  びぎなんクロステージ ハードロックってどんな性能? という疑問にお答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ クロステージ ハードロックはどんな性能? クロステ ...

続きを見る

 

上位モデルと比べてみると、やはりソルパラは価格が優秀!

できるだけコストを抑えたい人にピッタリです。

さらにロックフィッシュ用のロッドは、かなり万能に使えることもあってなんでもこなせちゃう♪

人気のサビキ釣りや、手軽にできるブッコミ釣りにもピッタリです。

なのでビギナーはもちろん、中級者のなんでもロッドとしてもすごく出番が多くなりそうです。

 

上位モデルと比べると、

  • ソルパラはルアー以外でも惜しみなく使いましょう

といった感じ♪

 

チヌとガシラ

 

ダイワ ハードロック Xと比べてみると

ソルパラ ハードロック SPX-762MH/B ハードロック X 83MB
2ピース 2ピース
適合ルアーウェイト(g) :7-40 適合ルアーウェイト(g) :5-35
Oリング・ステンレスフレーム SiCトップガイド
ブレーディング X
定価:9,900円[税込み] 定価:13,200円

 

ダイワのロックフィッシュ専用のローエンドモデルと比べてみました。

ハードロック Xは、価格としてはクロステージ相当といったところですか。

ブランクにはクロスフォース製法と同じようなブレーディング X採用で、トップがSICと実用性が高いモデル。

価格をとるなら当然ソルパラ、少し性能面にもこだわるならハードロック X。

 

参考ハードロック X [HARDROCK X]のインプレ評価【コスパヤバい】

  びぎなんロックフィッシュ用ロッドが欲しいんだけど、 ハードロック Xってどうなんだろう? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ ダイワ ハード ...

続きを見る

 

ダイワのロッドと比べても、ソルパラはロックフィッシュもやりつついろんな釣りに気軽に使えるモデルと言えますね♪

むきになってやるのであれば、もう一つ上のグレードでもいいのかなと (^^;

でもソルパラのようなロッドって、子供や家族に使ってもらったり、置き竿にしたりと一本あるとすごく便利なんです!

 

NEW ソルパラ ハードロックのラインナップ

 

全6種類のモデルがラインナップ♪

スピニングモデル

モデル 価格(税込) 長さ[フィート] ピース ルアー
SPX-762ML/S 9,000
(9,900)
7'6" 2 3-20g
SPX-792M/S 9,300
(10,230)
7'9" 2 5-25g
SPX-832M/S 9,500
(10,450)
8'3" 2 5-25g
SPX-832MH/S 9,800
(10,780)
8'3" 2 5-30g

※公式ページ参照

 

SPX-762ML/S、SPX-792M/S

取り回しもよくて、使いやすいモデル。

堤防や港湾でライトに遊ぶのにピッタリです♪

 

SPX-832M/S、SPX-832MH/S

8フィート台で、少しパワーのあるモデル。

根が荒い場所でも十分ファイト可能!

人気のシーバスにも使いやすいモデル。

 

スピニング各種

 

ベイトモデル

モデル 価格(税込) 長さ[フィート] ピース ルアー
SPX-762MH/B 9,000
(9,900)
7'6" 2 7-40g
SPX-802H/B 9,500
(10,450)
8'0" 2 10-50g

※公式ページ参照

 

SPX-762MH/B

取り回しの良いレングスで、スピニングよりもパワフル。

ベイトで汎用性を求めるならこのモデル。

 

SPX-802H/B

50gまでのルアーに対応しているパワーモデル。

ライトショアジギングにも流用可能です。

 

ベイト各種

 

NEW ソルパラ ハードロックのインプレ、評価

ガシラ、カサゴ

 

ではNEW ソルパラ ハードロックのインプレ、評価などを見ていきましょう!

いろんな意見をかんたんにまとめてみました。

  • コスパがヤバイ
  • ベイトモデルが使いやすい
  • これで十分
  • 感度や飛距離も悪くない

といった感じです。

 

ソルパラシリーズはどれも評価の高いモデルが多いです。

ソルパラ ハードロックも実用レベルでは価格を含めて文句なしといったところでしょうか♪

 

私も旧ソルパラを所有していたことがあります。

古いモデルはどちらかというと、平凡なエントリークラスのロッド、といった印象でした (^^;

でも新しくリニューアルしてから店頭で触ってみましたが、持った感じは1万円半ばのロッドと同じくらいのシャープさ!

さらにデザインやガイド、ブランクの質感もすごく良くなっている!

さすがにメジャークラフトが力を入れているシリーズだな、ということを実感させられました (^^♪

 

価格もすごく良心的なだけに、お買い得なシリーズ♪

とりあえず一度ロックフィッシュを釣ってみたいという人にはほんとにおすすめです!

 

NEW ソルパラ ハードロックのインプレ、評価まとめ

 

今回はNEW ソルパラ ハードロックを紹介しました。

新しくなってパワーアップ!

気軽に釣りを楽しみましょう♪

 

アマゾンや楽天のカスタマーレビューも参考にどうぞ♪

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-ロックフィッシュ