ロックフィッシュ

ハードロック X [HARDROCK X]のインプレ評価【コスパヤバい】

夕焼けのポイント

 

びぎなん
ロックフィッシュ用ロッドが欲しいんだけど、 ハードロック Xってどうなんだろう?

という疑問に答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

ハードロック X [HARDROCK X] の主な特徴

 

ハードロック Xはダイワから発売されているロックフィッシュ専用のエントリークラスのロッド。

エントリークラスで1万円前後の価格帯でありながら、実用するには申し分ないクオリティ!

さすがダイワ、リーズナブルなロッドでもしっかりと作ってきます。

 

漁港などで気軽にカサゴなど釣って楽しむタイプのものから、大型狙いのモデルまで幅広く揃っています。

 

またロックフィッシュ用のロッドって意外にいろんな釣りに使えますよ♪

モデルによってチニングやシーバスはもちろん、ライトショアジギング、ちょい投げといった、長さとアクションが合っていればなんでもいける (^^♪

釣りを初めてする人や、中級者のサブのロッドに最適なんです。

 

エントリークラスでも、あまり安いロッドはすぐに壊れたり使わなくなります。

使い心地がね。。。。

 

でもハードロックXクラスのしっかりしたエントリークラスのロッドは、高いロッドに買い替えても意外に使い道は多いんです。

  • メインのロッドが壊れた時のサブのロッド
  • 子どもに使ってもらうロッド
  • ちょい投げ専用ロッド

といった感じでいろんな用途があります (^^;

 

ハードロック Xの特徴などを紹介すると、

ブレーディングX

ブレーディングX

出典:ダイワ

 

ブレーディングXはロッドのねじれに対する強度を上げるカーボンの技術。

初心者でも安心の折れにくさ!

 

ガイドはSiCトップガイド

 

PEラインを安心して使えるSiCトップガイドを採用。

ほかの釣りに流用しやすくなっていますよ。

 

リールシートもかっこいい

リボルバー調ナット

出典:ダイワ

 

リールシートもデザインがかなりGOODなものを採用。

隣の人が最高級ロッドを使っていても恥ずかしくない (^^;

見た目もやっぱり大事です♪

 

ダイワ ハードロック X と他のロッドを比較してみた

ロックフィッシュ

 

シマノやダイワのほかのロックフィッシュ用ロッドと比較してみましょう。

HRF® と比較してみる

 

ダイワの他のロッドと比べてみると、

ハードロック X 90MH HRF® 92HS
2.74m 2ピース・仕舞:142cm 2.79 m 2ピース・仕舞:144cm
適合ルアーウェイト(g) 7-45 10-40g
カーボン含有率(%):91 96%
重さ:160g 167g
トップSICガイド 全てSICガイド
ブレーディングX  ブレーディングX・HVFカーボン
定価:15,200円 定価:26,000円

 

ネット上での価格をみると、

  • ハードロック X 90MH:12000円前後
  • HRF® 92HS:20000円前後

[価格は変動します]

ダイワのロックフィッシュ専用ロッドの一つ上のモデルと比べてみました。

価格的には1.5倍以上の差がありますね (^^;

当然HRF®のほうがガイドやブランクの性能は上がっています。

なので飛距離や感度はHRF®が当然上。

 

でもハードロック X 90MHのほうが5cm短いですが、ルアーが45gまで投げられて重さも軽い!

[HRF®は40gまで対応]

 

ハードロック X 90MHはロックフィッシュをメインにやりながら、シーバスやライトショアジギングもたまにする人におすすめ♪

中級者がたまにロックフィッシュゲームをする人にも最適かと。

 

ロッドの扱いに慣れていて予算もたんまりあるよ、という人はHRF®やその上のHRF AIRといった、より高性能なモデルのほうが絶対いいですね。

 

比較しての個人的な結論としては、

  • 初心者の初めての一本には十分すぎる実力
  • 中級者で予算があるなら上位機種も選択肢に入れたい

といったところ。

 

シマノ ハードロッカー BBと比べてみると

メバル

 

ハードロック X 86M ハードロッカー BB S83MH
2.59m 2ピース・仕舞:134cm 2.51m 2ピース・仕舞:129.2cm
ルアー:5-35g 8~32g
カーボン含有率:92% 99.6%
標準自重:150g 125g
トップSiCガイド ステンレスフレームKガイド
定価:13,700円 18,800円

 

シマノのエントリークラスのハードロッカー BBと比べてみました。

実売では2000円くらいの差。

ハードロック Xも初心者の方はもちろん、中級者でも実用性は十分。

 

でも個人的に初心者に使ってみてほしいのはハードロッカー BBなんです♪

ステンレスフレームKガイドがついているのでライントラブルがかなり減る!

 

初心者が一番悩むのがルアーのロストとライントラブル。

ライントラブルが多いと、釣っている時間よりも糸をほどいている時間のほうが長い、なんてこともよくあります (^^;

僕も初心者の頃はそうでした。

 

なので初心者こそKガイドを使ってほしいな、と思っているんです♪

 

でもお互い似通った性能なので、好みの長さとアクションがある方を選んでもいいですね。

 

参考19 ハードロッカー BBのインプレ評価【お値段以上は確実です。】

びぎなんシマノハードロッカー BBってどうなんだろう? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ シマノ19 ハードロッカー BBはどんなロッド? シマノ19 ...

続きを見る

 

ダイワ ハードロック X HARDROCK X のラインナップ

海岸、うみ

 

まずはスピニングの3つのモデルを紹介します♪

モデル 長さ 仕舞 重さ ルアー カーボン
含有率
定価[円]
PEライン[号]
73L 2.21m 2 115cm 105g 3-15g 0.4-1.0 89% 12,900
86M 2.59m 2 134cm 150g 5-35g 0.6-2.0 92% 13,700
90MH 2.74m 2 142cm 160g 7-45g 0.8-2.5 91% 15,200

 

ハードロック X 73L

 

湾奥や漁港で小型のロックフィッシュを狙うライトゲームに最適。

かんたんに楽しめる穴釣りやブラクリにもピッタリ。

チニングなどライトゲーム全般に流用できます。

 

ハードロック X 86M

 

オールラウンドに使えるベーシックモデル。

初心者の最初の一本にも最適。

シーバスゲームも同時に楽しみたい人にもおすすめです♪

 

ハードロック X 90MH

 

シリーズ中最も長いモデル。

メタルジグや重いルアーを遠投する釣りに向いています。

ライトショアジギングやヒラメゲームも一本でこなせますよ♪

 

次にベイトモデルを紹介します

モデル 長さ 仕舞 重さ ルアー カーボン 定価[円]
PE(号)
73LB 2.21m 2 115cm 112g 3-15g 0.4-1.0 86% 12,900
83MB 2.51m 2 130cm 145g 5-35g 0.6-2.0 92% 13,200
86MHB 2.59m 2 134cm 167g 7-45g 0.8-2.5 92% 14,200

 

HARDROCK X 73LB ベイトキャスティングモデル

 

小場所でライトなゲームを手返しよく楽しむベイトモデル。

足元の岸壁を狙うのもやりやすい。

ベイトチニングにもバッチリ (^^♪

 

HARDROCK X 83MB ベイトキャスティングモデル

 

テキサスリグを操作しやすいスタンダードモデル。

これ一本あればロックフィッシュゲームはほぼ全般こなせます。

ベイトのシーバスゲームにも流用可能。

 

HARDROCK X 86MHB ベイトキャスティングモデル

 

ベイトモデルでは一番長くてパワーのあるモデル。

重たいルアーやジグを遠投して狙うのに最適。

スピニングとはまた違った面白さがあります♪

 

ダイワ HARDROCK X のインプレ、評価

 

ではHARDROCK Xのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

 

 

 

 

ポジティブな意見は、

  • ベイトモデルの操作感はかなりいい
  • 意外に軽く感じる
  • 大型でもパワー負けしない[86MHB]
  • 固く感じるが意外にバイトをはじかない
  • 釣るのに十分なレベル
  • 自分にはこれ以上の価格のロッドは必要ない

 

ネガティブなものは、

  • エントリークラスなので使用感はそこそこ

といった感じです。

 

以前に店頭で73LBがあったので手に取ってみましたが、価格よりは全然高く見えました (^^;

結構軽く感じて、いつもやっているチニングにも絶対使える、と思いました。

 

高いロッドがあれば魚が釣れるわけでは絶対ないです。

ただ安すぎるロッドだと、実用する最低レベルの性能がないんですよ (^^;

ハードロック Xは、実用レベルの十分なクオリティがあってかつリーズナブル。

コスパの高いロッドになっています。

 

アマゾンのカスタマーレビューもとても参考になりますよ♪

 

ダイワ ハードロック X のインプレ、評価まとめ

 

今回はダイワ ハードロック Xを紹介しました。

価格的に誰でも購入しやすくて、使いやすいロッドになっています♪

 

アマゾンでハードロックXを見てみる 

 

   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-ロックフィッシュ