シーバス

20 エクスセンス MBのインプレ評価【隙が無い性能】比較検証

夕方の河口ポイント

 

びぎなん
シーバス用モバイルロッドが欲しいんだけど、エクスセンス MBってどうなんだろう?

という疑問に答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

シマノ20 エクスセンス MBの主な特徴

 

シマノのエクスセンス MBはハイエンドのシーバス用パックロッドのシリーズ。

エクスセンスシリーズの性能は維持しながら、携帯性を大きく向上しています。

価格もハイエンドの中ではお手頃 (^^;

 

若者の車離れなどが話題に上がることも多くなってきて、そういった層を取り込みたいというメーカーの考えもあるのか、モバイルロッドの種類がどんどん多くなってきています。

都市部なら電車や地下鉄でサクッとポイントまで行けますからね。

わざわざ高い駐車場代を払ったり、混んだ道をイライラしながら行く必要もなかったりするんです (^^;

そういった環境のアーバンアングラーには、モバイルロッドは欠かせない存在になっていますね♪

 

早速シマノエクスセンス MBの特徴などを紹介すると、

スパイラルXコア

スパイラルXコア

出典:シマノ

 

スパイラルXコアはブランクの強度や感度といった基本性能を高めるシマノの最先端技術。

従来のスパイラルXよりもさらに強度がアップしています。

 

ガイドはXガイド

Xガイド

出典:シマノ

 

シマノのハイエンドのXガイドをしっかりと搭載。

高級ロッドにふさわしいと言えるでしょう♪

Xガイドのおかげでキャスト性能も高いです。

 

エクスフィットシートCI4+

 

リールシートも当然最高級のもの。

これで使い心地が悪いわけがない!

 

ジョイント部分にはセットポジションのマークがついているので、ロッドのセッティングもすばやく行えます。

 

エクスセンス MBのすごい所

ハイエンドだけにすべてすごい、といっても過言ではないです。

シマノのロッドで定評があるのがキャスティング!

そのシマノのすべての技術がつまったロッド。

5ピースでもキャストに関しては下位のロッドにはまねできないような性能があります。

 

キャスティングの正確性や飛距離が伸びると今まで釣れなかった魚が獲れるようになるんです。

ストラクチャー周りは最初の一投目がかなり重要です。

ルアーをぶつけるのが怖いようなポイントでもしっかりキャストできる!

ハイエンドクラスのロッドにはそれなりの理由があります。

 

シマノ20 エクスセンス MBと他のロッドを比較してみた

ジギング

 

シマノやダイワのほかのモバイルロッドと比較してみましょう。

ディアルーナ MBと比較してみる

 

シマノの他のシーバス用モバイルロッドと比べてみると、

フリーゲーム XT S86ML ディアルーナ MB S806ML-4 エクスセンス MB S88ML-5
5ピース・仕舞:56.4cm 4ピース・仕舞:69cm 2.64m 5ピース・仕舞:56.4cm
ルアー:6~28g 6~28g 5~32g
カーボン:93.7% 97.5% 96.8%
重さ:115g 146g 127g
ステンレスフレームKガイド ステンレスフレームKガイド Xガイド
ハイパワーX スパイラルX・CI4+リールシート スパイラルXコア・エクスフィットシートCI4+
定価:24,500円 定価:30,000円 定価:59,000円

 

ネット上での価格をみると、

  • フリーゲーム XT S86ML:19000円前後
  • ディアルーナ MB S806ML-4:23000円前後
  • エクスセンス MB S88ML-5:55000円前後

[価格は変動します]

シマノのモバイルロッド3種を比べてみましょう。

どのシリーズも評判がよくて人気があるんです。

当然ですが、上位になるほどブランクやガイド、リールシートがよくなっています。

 

みたらすぐにわかりますが、エクスセンス MB1本を買うとすると、ディアルーナ MBなら2本、フリーゲーム XTなら3本近く買えますよ (^^;

 

メインの勝負ロッドは2ピース、サブのロッドでパックロッド系、という人が多いんじゃないかなと。

そういったアングラーにはフリーゲーム XTやディアルーナ MBがコスパが高い。

Xガイドもどうせなら2ピースで使ってみたい、と思って当然ですから。

 

エクスセンス MBは

電車などの釣行ばかりで、モバイルロッドがメイン

上級者で予算もたんまりある

といった人にピッタリ!

もちろんサブのロッドも最高級じゃないと嫌だ、無類のパックロッド好き、といったアングラーにもおすすめですよ (^^;

 

比較しての個人的な結論としては、

  • サブとして使うのなら下位のロッドでもかなりいいものが揃っている
  • 予算が十分ある人はエクスセンス MBを買うほうがいい

といったところ。

 

フリーゲームXTサムネイル
参考シマノフリーゲーム XTのインプレや評価【完全比較すると】

    びぎなんモバイルロッドが欲しいんだけど、シマノフリーゲーム XTってどうなんだろう? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ シマ ...

続きを見る

ディアルーナサムネイル
参考ディアルーナ!圧倒的人気のシーバスロッドを徹底紹介

  びぎなんシーバスロッドが欲しいけど、シマノのディアルーナはどうなの? こういった悩みを抱えてる人はいませんか?   こんな記事 シマノディアルーナを紹介します こんな人向け 中 ...

続きを見る

 

ダイワ モアザン モバイルと比べてみると

メバリング

 

エクスセンス MB S88ML-5 モアザン モバイル 87MLS-5
2.64m 5ピース・仕舞:56.4cm 2.61m  5ピース・仕舞:58cm
ルアー:5~32g 7-35g
カーボン含有率:96.8% 99%
標準自重:127g 145g
Xガイド エアロチタン・チタンフレームSiCガイド チタンSICガイド[未確認]
定価:59,000円 57,500円

 

ダイワの同価格帯のロッドと比べてみました。

重さはエクスセンス MBが20g近く軽いです。

でも一番の違いはガイド!

モアザンにはAGSが搭載していない。

Xガイドがついている分、エクスセンス MBがより魅力的♪

 

エクスセンス MBはシマノのロッドにしてはしなやかで柔らかめ。

ダイワ派の人にもハマりそうな感じです♪

 

参考ダイワ モアザン モバイルの評価やインプレ【最強のパックロッド?】

びぎなんシーバス用のパックロッドが欲しいんだけど、ダイワ モアザン モバイルってどうなんだろう? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ ダイワ モアザンモバ ...

続きを見る

 

シマノ20 エクスセンス MBのラインナップ

モデル 長さ 継数 仕舞 重さ ルアー 適合PE カーボン含有率 定価
S88ML-5 2.64m 5 56.4cm 127g 5~32g 0.5~1.2号 96.8% 59,000円
S96ML-6 2.9m 6 53.3cm 141g 5~32g 0.5~1.2号 92.1% 62,000円
S96M-6 2.9m 6 53.3cm 147g 6~40g 0.6~1.5号 92.2% 63,000円

 

3種類のラインナップで、ベーシックなモデルばかり。

20 エクスセンス MB S88ML-5

湾奥や都市型シーバスゲームの基本の長さとアクション。

サーフだとちょっと短いですが、それでもできないことはない。

一本あれば何でもこなせるバーサタイルなタイプ。

 

20 エクスセンス MB S96ML-6

サーフや大規模河川の河口域などに適したロングタイプ。

開けた場所なら大体どこでもこなせます。

S88MLよりもう少し遠投性能を重視したい人にピッタリ。

6ピースなので携帯性も◎。

 

20 エクスセンス MB S96M-6

もう少しパワーがあるモデル。

重めのプラグや鉄板バイブレーション、ジグなどを多用する人におすすめ。

マルスズキ、ヒラスズキ狙いにもピッタリ。

 

今回紹介しているエクスセンス MB

 

シマノ20 エクスセンス MBのインプレ、評価

 

ではシマノエクスセンス MBのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

 

 

 

 

 

当然と言ってはなんですが、かなり高評価!

旅に持っていく、という人が多いですね。

 

アクションはどちらかというと柔らかめ。

シマノのロッド特有の硬めのロッドが好き、という方は少しイメージが違うかもしれないです。

重めのルアーを多用する方は、S96M-6をおすすめします。

 

アマゾンのカスタマーレビューもとても参考になりますよ♪

 

シマノ20 エクスセンス MBのインプレ、評価まとめ

 

今回はモバイルではハイエンド、20 エクスセンス MBを紹介しました。

性能的には当然文句の出るようなロッドではないんです。

このクラスのロッドを使ってしまうと、逆にロッドのせいにできない (^^;

釣る楽しさだけじゃなくて、所有する満足感も満たしてくれるロッドシリーズです。

 

アマゾンでエクスセンス MBを見てみる

 

   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-シーバス