シーバス チヌ、キビレ メバリング、アジング

ダイワ ルアーニストの評価やインプレ【比較検証してみた!】

ルアーニスト

 

びぎなん
子供のためのロッドで、ルアーニストってどうなんだろう?

という疑問に答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

➤ ダイワ ルアーニストはどんなロッド?

  1. ルアーニストの主な特徴
  2. ほかのロッドと比較してみる!
  3. ルアーニストのラインナップ
  4. ルアーニストのインプレ

※クリックするとジャンプします

 

ダイワ ルアーニストの主な特徴

 

ダイワから発売されているエントリークラスのルアーロッド。

トラウトからショアジギングまでおかっぱりのルアーフィッシングのロッドならほぼ揃います♬

1万円以下で購入できるロッドなんですが、かなりレベルが高い。

釣りはまず最初にそれほどお金をかけずにやってみて、楽しかったら本格的に始めればいいんです。

そうはいってもルアーニストはベテランのサブのロッドとしても必要十分の性能です。

お子さんや家族と一緒に楽しむためのロッドとして購入しておいて、いざという時に自分で使う、といったのもありですよ (^^;

 

僕自身も最初シーバスを釣ってみたいなと思った時に、近くのお店で中古のダイワのネオバーサルという数千円の万能ロッドを買って始めたんです。

ダイワのロッドだけに安くても使いやすいし丈夫。

かなり古いロッドですがかなりシーバスを釣りました。

いまでもたまーに使っています。

 

普通のルアーフィッシングには高級ロッドは必ずしも必要ないんです。

 

大事なのはポイントと時期や時間帯、投げるルアー。

浮いたお金で少しいいリールと、ルアーのバリエーションを増やした方が釣れる確率は高くなりますよ♪

 

ルアーニストの特徴などを紹介すると、

結構デザインもいい

出典:ダイワ

 

安いからと言ってもデザインは今風のロッド。

人の使っているロッドなんて普通は気にもしないですが、見た目の安っぽさはないです。

リールシートも使いやすいものを採用しています。

 

富士ガイド

出典:ダイワ

 

ガイドは安心の富士ガイド。

さすがにこの価格でKガイドとはいかないですが、使用に十分なものが採用されています。

 

当然高級ロッドに使っているような最新技術などはないですよ (^^;

ある程度の価格以上のロッドは、毎日のように釣りに行くような人たちのもの。

シーズン中だけ数回釣りに行くだけのために買うのはもったいない。

僕が万能ロッドのネオバーサルでかなりシーバスを釣り上げたように、この価格帯のロッドでも十分釣れますから。

釣りを気楽に楽しむ、ということにピッタリのロッドです。

 

ダイワ ルアーニストとルアーマチックを比較してみた

 

シマノのほかのロッドと比較してみましょう。

シマノ ルアーマチックとルアーニストを比較してみる

 

シマノのエントリークラスの万能ロッドと比べてみると、

ルアーマチック 86ML ルアーニスト 86ML
2ピース・仕舞:133.3cm 2ピース・仕舞:134cm
適合ルアーウェイト(g) 6-28 5-25g
カーボン含有率(%):95.2 90%
重さ:145g 147g
Fuji Oリングガイド 富士ガイド
定価:バリュープライス 定価:8,200円

 

ネット上での価格をみると、

  • ルアーマチック 86ML:7000円前後
  • ルアーニスト 86ML:6500円前後

[価格は変動します]

エギングやシーバス用のモデルで比べてみました。

おたがい意識して作られているシリーズなので、スペックもよく似ていますね。

カーボン含有率がルアーマチックのほうが勝っています。

 

正直言って、どっちを買ってもほぼ一緒 (^^;

 

すいません、つい本音が出てしまいました。

デザインが好みのほうを選ぶか、1円でも安い方を選んでいただければいいかと。

ルアーマチックも価格的に見てかなり評判のいいロッドです。

 

比較しての個人的な結論としては、

  • ルアーマチック、ルアーニストはメーカーが違うがほぼ同じ 

といったところ。

 

ルアーマチックサムネイル
参考ルアーマチック解説!この価格でこの性能はずば抜けてる

  びぎなんシマノのルアーマチックって最近人気があるみたい。 すごく安いけどどうなんだろう   シマノのルアーマチックはすごく安いんですよね。 どんな性能なんでしょうね。 今回はル ...

続きを見る

 

ダイワ ルアーニストのラインナップ

トラウト釣り堀

 

全17種類のラインナップがあって、トラウトからライトショアジギングまで幅広く揃っています。

モデル機種名 長さ 継数 仕舞 重さ 先径/元径 適合ルアー エギ 適合ライン カーボン
含有率
メーカー希望価格 JAN
ナイロン PE
56UL 1.68m 2 88cm 96g 1.3/6.0mm 1-6g - 2-6lb - 85% 6,900円 207867
60XUL 1.83m 2 96cm 94g 1.2/6.0mm 0.8-5g - 1-4lb - 85% 7,000円 207881
63UL 1.91m 2 100cm 96g 1.3/6.5mm 1-6g - 2-6lb - 87% 7,000円 207898
63L 1.91m 2 100cm 126g 1.6/8.9mm 2-10g - 3-8lb - 88% 7,100円 207904
66L 1.98m 2 103cm 130g 1.4/8.9mm 2-10g - 3-8lb - 88% 7,100円 207911
68L-S 2.03m 2 106cm 126g 1.2/8.9mm 2-10g - 3-8lb - 88% 7,400円 207928
74UL-S 2.24m 2 117cm 119g 1.2/9.9mm 1-6g - 2-6lb - 84% 7,500円 207935
76L 2.29m 2 119cm 132g 1.5/9.9mm 2-10g - 3-8lb 0.6-1.0号 88% 7,500円 207942
76ML 2.29m 2 119cm 135g 1.6/11.4mm 5-25g - 6-12lb 0.6-1.2号 90% 7,500円 207959
83ML 2.52m 2 130cm 142g 1.7/11.4mm 5-25g 2.5-3.5号 6-12lb 0.6-1.2号 90% 8,000円 207966
86ML 2.59m 2 134cm 147g 1.6/11.4mm 5-25g 2.5-3.5号 6-12lb 0.6-1.2号 90% 8,200円 207973
86M 2.59m 2 134cm 158g 1.5/12.9mm 7-35g 2.5-4.0号 8-16lb 0.6-1.5号 92% 8,400円 207980
90ML 2.74m 2 142cm 160g 1.7/13.5mm 5-25g - 6-12lb 0.6-1.2号 91% 8,600円 207997
90M 2.74m 2 142cm 172g 1.7/13.7mm 7-35g - 8-16lb 0.6-1.5号 90% 8,800円 208000
96ML 2.90m 2 150cm 190g 1.8/13.9mm 5-25g - 6-12lb 0.6-1.2号 91% 9,200円 208017
96M 2.90m 2 150cm 200g 2.2/14.9mm 7-35g - 8-16lb 0.6-1.5号 91% 9,600円 208024
96MH 2.90m 2 150cm 220g 2.3/14.3mm 10-40g - 10-20lb 0.8-2.0号 90% 9,800円 208031

 

出典:ダイワ

 

ルアーニスト 56UL、60XUL

小さな川などのトラウト用のロッド。

アジやメバルといったライトソルトゲームにも流用可能です。

 

 

ルアーニスト 76L、76ML、83ML

湖でのトラウトや本流での大型のトラウトを狙うためのロッド。

ソルトではシーバスやチニングといった人気の釣りにも使えるオールラウンドモデル。

 

ルアーニスト 63L、66L

ブラックバス用のモデルも2種類ラインナップ。

ブラックバスのライトリグ用ですがスペック的にはかなり幅広く使えるので最初の一本にお勧め!

トラウト、バス、メバリングやアジング、チニングといったものに万能に使えます。

長さも短めなので取り回しも抜群。

 

 

ルアーニスト 68L-S、63UL、74UL-S

アジングやメバリングをやってみたい人におすすめのモデル。

68L-S、63ULなら少し長いですが、管理釣り場のトラウトにも使えます。

 

ルアーニスト 86ML、86M、90ML、90M

港湾や湾奥のシーバスゲームにピッタリのモデル。

人気のエギングやタチウオゲームにも流用可能。

ソルトではかなり使い勝手がいい4モデル。

 

 

ルアーニスト 96ML、96M、96MH

長くてパワーのあるモデル。

サーフからのシーバスやヒラメ、ライトショアジギングまで対応しています。

96MHで40g前後までのジグがキャスト可能。

220gと軽量なのでライトショアジギング入門にはピッタリ!

 

 

ダイワ ルアーニストのインプレ、評価

 

ではダイワ ルアーニストのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

ポジティブな意見としては、

  • 軽くて気軽に使える
  • 飛距離十分[96MH
  • 買って損はない
  • 安くても丈夫

 

ネガティブな意見は、

  • 高いロッドより重い
  • リールシートが緩んでくる

など。

 

人気があるシリーズなのでレビューも多いですが、悪いものは少ないです。

こういった価格帯のロッドでも皆さんガンガン釣り上げてますね (^^;

細かいことを気にせずに手荒に使っていける物のほうが不思議と釣果もよかったりするんです。

 

アマゾンのカスタマーレビューもとても参考になりますよ♪

 

ダイワ ルアーニストのインプレ、評価まとめ

 

今回はダイワ ルアーニストを紹介しました。

入門用のロッドと思われるかもしれませんが、実用性十分の性能があります。

こういったロッドで楽しく釣りをするのはストレス発散にはとてもいいんです♪

 

>>アマゾンでルアーニストを見てみる 

 

   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-シーバス, チヌ、キビレ, メバリング、アジング