バス

アブガルシアのバスロッド完全ガイド!おすすめやインプレまで徹底紹介

湖のポイント

 

びぎなん
アブガルシアのバスロッドにはどんなものがあるの?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

アブガルシアのバスロッドのラインアップ

 

アブガルシアはスウェーデン発祥の100年以上続く老舗の釣り具メーカー。

リーズナブルな価格帯でファッショナブルなロッドなどを多く展開しています。

低価格帯から高級なものまで、どのシリーズもよく作りこまれているのが特徴♪

初心者から上級者まで幅広く人気がありますよ。

ではアブガルシアのバスロッドを価格帯別に紹介します♪

 

★エントリークラス★

BASS FIELD  バスフィールド[ベイト・スピニング]

バスフィールド

出典:アブガルシア

 

実売価格では5000円~ (*´Д`)、というローエンドのバスロッド。

釣りは何かと最初にお金がかかってしまうので、気軽に始めたい人には非常におすすめ♪

FUJIのガイドを使用していて、デザインも凝ったものになっています。

ビックリするほどの価格ですが、バスを釣るには十分の性能。

中級者のサブのロッドとしてもかなり活躍しそうです♪

 

モデル 長さ[m] ルアー[g] メーカー希望価格[円]
BASS FIELD BSFC-652ML【ベイト】 196 3.5~9 6,980
BASS FIELD BSFC-662M【ベイト】 198 5~21 6,980
BASS FIELD BSFC-672MH【ベイト】 201 7~42 6,980
BASS FIELD BSFS-622UL 188 0.9~7 6,980
BASS FIELD BSFS-632L 191 0.9~9 6,980
BASS FIELD BSFS-672L 201 0.9~9 6,980

 

★ベイトモデル★

★スピニングモデル★

 

参考アブガルシア バスフィールドのインプレ【徹底比較】価格だけじゃない!

  びぎなんアブガルシア バスフィールドってどんなロッド? という疑問にお答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ アブガルシア バスフィールドはどんなロッド? ...

続きを見る

 

XROSSFIELD  クロスフィールド[ベイト・スピニング・4ピース・テレスコ]

クロスフィールド

出典:アブガルシア

 

クロスフィールドは、淡水からソルトまで幅広く使えるモデルが揃っているシリーズ。

実売ではほとんどのモデルが1万円以下で購入できるコスパもうれしい所。

テレスコやマルチピースモデルもラインアップ。

気軽に釣りを楽しめて、初心者の初めての一本にも最適♪

トップがSICガイドでXカーボンテープのブランクなど、実用に十分なクオリティも備えています。

 

バス向けの主なモデルは、

モデル 長さ[m] 重さ[g] ルアー[g] メーカー希望価格[円]
XRFC-662ML-BF【ベイト】 1.98 106 2-18g 11,500
XRFS-642UL【スピニング】 1.93 86 0.5-8g 11,500
XRFC-672MG【ベイト】 2.01 166 6-30g 12,000
XRFS-604UL-TE【テレスコ・スピニング】 1.83 89 0.6-8g 10,500
XRFC-654ML-BF-MB【4ピース・ベイト】 195.6 120 2-18g 12,000
XRFC-704M-MB【4ピース・ベイト】 213.4 140 3.5-24g 12,500

 

★クロスフィールド各種モデル★

 

バスビート Bass Beat[ベイト・スピニング]

Bass Beat III

出典:アブガルシア

 

実売では1万円以下で購入できるエントリークラスのバスロッド。

今はバスビート3まである人気のシリーズです。

FUJIのガイドやオリジナルのリールシートといった中級者でも十分に使えるスペック。

現在ベイトモデルを中心に7種類がラインアップ。

 

★ベイトモデル各種★

 

★スピニングモデル各種★

 

参考アブガルシア バスビート3 のインプレ評価【比較検証】使い倒せ!

  びぎなんアブガルシア バスビート3ってどんなロッド? という疑問にお答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ アブガルシア バスビート3はどんなロッド? アブ ...

続きを見る

 

Hornet STINGER PLUS ホーネットスティンガー プラス[ベイト・スピニング・4ピース・テレスコ]

ホーネットスティンガー プラス

出典:アブガルシア

 

人気のホーネットスティンガーをリニューアルして新しくなったのがホーネットスティンガー プラス。

一万円台前半というリーズナブルな価格帯に関わらず、本格的な使用感が楽しめるシリーズ。

  • ナノカーボンブランクス
  • KR ガイド、マイクロガイドシステム
  • X-ラッピングカーボン

といった、このクラスにしてはかなり豪華な内容。

個人的に初心者の初めての一本には超おすすめ♪

かなり多くのモデルがあって、1ピースや2ピースから選べるのもかなりポイントが高い!

 

またホーネットスティンガー プラスにはマルチピースモバイルモデルもありますよ♪

4ピースやテレスコといった、持ち運びに便利なパックロッドシリーズになっています。

 

★ホーネットスティンガー プラス各種モデル★

 

参考ホーネットスティンガー プラスのインプレ【使い倒すのにピッタリ!!】

  びぎなんホーネットスティンガー プラスってどんなロッド? という疑問にお答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ ホーネットスティンガー プラスはどんなロッド ...

続きを見る

 

Hornet Colors ホーネットカラーズ[ベイト・スピニング・4ピース]

ホーネットカラーズ

出典:アブガルシア

 

ブラックバス用のマルチピースパックロッドシリーズ。

デザインやカラーが個性的で、女性や子供にも受けそう (^^)/

リーズナブルな価格帯[一万円台半ば]ながら、ナノカーボンブランクスやKR ガイド搭載で性能は本格的!

全て6フィート台で、ベイトは5~21g、スピニングは1~9gのルアーに対応しています。

ソルトなどにも十分使えます♪

 

★ベイトモデル各種★

★スピニングモデル各種★

 

★中級、高級クラス★

Versart  ベルサート[ベイト・スピニング]

Versart ベルサート

出典:アブガルシア

 

ナノカーボンブランクスSiC-Sガイドを採用した高スペックバスロッド。

実売では2万円前後と購入しやすい価格帯。

エントリークラスとは全く異なる使用感を楽しむことができます♪

 

★ベルサート各種モデル★

 

 

Bass Bum  バスバム[ベイト・スピニング]

Bass Bum バスバム

出典:アブガルシア

 

Bass Bum バスバムはミドルクラスのバスロッド。

実売では2万円台半ばから。

おかっぱりからのバスゲーム用の位置づけになっています。

さすがにこのクラスになると豪華な技術が使われていますよ♪

  • TAF製法ブランクス
  • チタンフレームSIC-Sガイド 
  • 超軽量リールシート

エントリークラスのロッドとは一線を画すクオリティー。

バスゲームを真剣にやり込むにはもってこいのシリーズ。

 

モデル 長さ[cm] ルアー[g] メーカー希望価格[円]
Bass Bum YBBC-65M[ベイト] 196 9 - 28 33,000
Bass Bum YBBC-65MH[ベイト] 196 10 - 56 33,000
Bass Bum YBBS-69L 206 0.9 - 7 33,000

 

 

OUTSIDER produced by Deez  アウトサイダー

OUTSIDER produced by Deez  アウトサイダー

出典:アブガルシア

 

ビッグベイトやスイムベイト専用ロッドもラインアップ!

  • キープ・バランス・システム
  • 4アクシャルカーボン
  • FUJIチタンガイド

といった豪華な技術が使われています。

実売価格では3万円台半ば。

非常に高スペックで、贅沢なロッドと言えるでしょう。

 

モデル 長さ[m] ルアー 希望価格[円]
OUTSIDER ODC-66MH+ 1.98 Max 2oz 38,800
OUTSIDER ODC-70H 2.13 Max 2oz 38,800
OUTSIDER ODC-75EXH 2.26 Max 4oz 39,800
OUTSIDER ODC-711XXH 2.26 Max 7oz 39,800

 

 

ファンタジスタ シリーズ

ファンタジスタ

出典:アブガルシア

 

ファンタジスタはアブガルシアのバスロッドの中では最高クラス。

ハイエンドの技術をつぎ込んで、非常に高いスペックのロッドになっています。

シリーズにもよりますが実売価格は3万円台半ば~4万円台

それでもシマノやダイワのハイエンドモデルに比べるとかなり手を出しやすい価格帯です♪

またファンタジスタにはいくつかのシリーズがありますよ。

  • ファンタジスタ ニュー ディーズ
  • ファンタジスタ レジスタ
  • ファンタジスタ エックス-グレイブ
  • ファンタジスタ ヤバイ
  • ファンタジスタ ディーズ

それぞれの得意分野に特化したようなモデルになっているので、ピッタリなものが見つかるでしょう♪

 

>> ファンタジスタ各種シリーズ 

 

参考アブガルシア ファンタジスタのインプレ評価【究極のラインアップ!】

  びぎなんアブガルシア ファンタジスタってどんなロッド? という疑問にお答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ アブガルシア ファンタジスタはどんなロッド? ...

続きを見る

 

アブガルシアのバスロッドのインプレや評価、おすすめ

 

ではアブガルシアのバスロッドのインプレ、評価などを簡単に見ていきましょう!

  • 軽くて使いやすいしカッコいい[バスビート]
  • 入門に持ってこい[バスフィールド]
  • 耐久性もピカ一[ホーネットスティンガープラス]
  • ガンガン使っていくには最高のロッド[ホーネットスティンガープラス]
  • ハイエンドにふさわしくかなり使いやすい[ファンタジスタ]

といった感じです。

 

個人的なおすすめのモデルは、

  • 初心者の初めての一本ならホーネットスティンガー プラス
  • 中級者以上ならファンタジスタ シリーズ

 

ホーネットスティンガー プラスの価格帯のモデルは、ガイドやブランクがしっかりしていて初心者でも扱いやすい。

ライントラブルも起きにくいので快適に釣りができますよ。

完全に釣りの初心者なら、リールはもちろんですが、ロッドもKガイドがついた1万円台のものがおすすめです。

 

ファンタジスタ シリーズは、トーナメントに使うレベルのロッドが3万円台~で手に入るのはかなりお得♪

中級者以上であれば、もうハイエンドでいいんじゃないですか (^^)/

 

アブガルシアのロッドシリーズに関してはアマゾンのカスタマーレビューも参考にしてみて下さい♪

 

アブガルシアのバスロッドまとめ

 

今回はアブガルシアのバスロッドを紹介しました。

購入しやすい価格帯のモデルが充実しているのがうれしい所。

ガンガン使っていけるロッドシリーズばかりです!

 

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-バス