メバリング、アジング

シマノ20ソアレ TTのインプレや評価【価格的にヤバすぎる性能】

シマノ20ソアレ TT

 

びぎなん
メバリングのロッドが欲しいんだけど、シマノ20ソアレ TTってどうなんだろう?

という疑問に答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

シマノ 20 ソアレ TTの主な特徴

 

ソルトのライトゲーム用のロッド、ソアレシリーズのリーズナブルなモデル。

実売価格だと15000円程度。

個人的にはこれくらいの価格帯のロッドって一番コスパがいいのかなーと思っています。

実用する分には申し分ないクオリティで、価格的にも遠慮なくガンガン使っていけるかと (^^;

価格は手ごろだけれど、高級ロッドに使われるような技術も採用されていて、ほとんどのアングラーには十分すぎるくらいの実力がありますよ。

 

シマノ 20 ソアレ TTの特徴などを紹介すると、

スパイラルX

スパイラルX

出典:シマノ

 

スパイラルXという高級ロッドにも使われているシマノ独自のカーボンの技術を採用!

ねじれに強くて、軽量、高感度なブランクになっています。

 

タフテックα、タフテック、ソフチューブトップ

 

モデルによって穂先も最適なものが使われています。

タフテックα:S70SUL-S

タフテック:S76UL-S

ソフチューブトップ:S76UL-T、S80L-T

 

CI4+、ブリッジライクシート

ブリッジライクシート

出典:シマノ

 

リールシートも新しいカーボン素材CI4+を使用した使いやすいものを採用。

軽量さと感度に大きく貢献しています。

 

シマノ20ソアレ TTと他のロッドと比較してみた

 

自分で使ってみないとロッドの違いは分からないですが、数値で比較できるスペックの差を見てみましょう!

ソアレ BB、ソアレ SSと比較してみる

 

シマノの他のロッドと比べてみると、

 19 ソアレ BB S76UL-T ソアレTT S76UL-T  ソアレ SS S76UL-T 
2ピース・仕舞:117cm 2ピース・仕舞:117cm 2ピース・仕舞:117.1cm
0.6~6g 0.6~6g 0.6~6g
カーボン含有量:86.2% 94.5% 84.6%
77g 69g 72g
※アルコナイトガイド ※アルコナイトガイド ステンレスフレームSiCガイド
ブリッジライクシート スパイラルX・ブリッジライクシート ハイレスポンスソリッド・ブリッジライクシート
定価:15,000円 定価:19800円 定価:25,500円

※HPには載っていないため未確認

 

ネット上での価格をみると、

  • 19 ソアレ BB S76UL-T:12000円前後
  • ソアレTT S76UL-T :15000円前後
  • ソアレ SS S76UL-T :21000円前後

[価格は変動します]

シマノのソアレシリーズの他のモデルと比較してみました。

上位下位の3つを比べてみると、ソアレTTがダントツ軽い!

カーボン含有量も一番高くなっています。

ソアレTTはスパイラルXを使っているので、ブランクスの反発力や感度といったところも高いです。

 

海、船

 

それに比べてソアレ SSのいい所はガイドにステンレスフレームSiCガイドがついているところ。

でもライトゲームでは軽いルアーしか扱わないですし、釣れる魚も小型なのでそこまでSICリングにこだわる必要もないのかと。

 

初心者ならソアレ BBでも十分。

ガイドが気になるならトップをSICに変えることもできますし (^^;

ブランクスやガイド、ハイレスポンスソリッドなど最先端技術にこだわるなら、ソアレ SSを買ってもいいかもしれませんね。

 

比較しての個人的な結論としては、

  • 初心者ならソアレ BBでもいいのかと
  • ソアレTTとソアレ SSなら予算に応じて買えば問題なし

といったところ。

 

参考シマノ19ソアレ BBの評価やインプレ!完全比較してみると分かった!

  びぎなんライトゲーム用のロッドが欲しいんだけど、シマノのソアレ BBってどうなんだろう? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ シマノ 19ソ ...

続きを見る

 

月下美人 メバルと比べてみると

メバル

 

月下美人 メバル 76L-T ソアレTT S76UL-T 
2ピース・仕舞:118cm 2ピース・仕舞:117cm
ルアー:0.5-8g 0.6~6g
カーボン含有率:98% 94.5%
標準自重:77g 69g
トップSiCガイド アルコナイトガイド
定価:15,800円 定価:19800円

 

ダイワの月下美人と比べてみました。

アクションも若干違うのであれですが、ソアレTTのほうが軽量です。

ガイドは月下美人はトップにSICガイド。

ソアレTTはシマノのHPには記載がなくて、調べた限りではアルコナイトガイド。

 

価格の安さやガイドにこだわるなら月下美人。

軽量さにこだわるならソアレTT。

 

といった感じになっています。

個人的にはどちらかというと月下美人メバルを買っちゃいそう (^^;

 

月下美人サムネイル
参考20 月下美人メバル!ダイワのメバリングロッドの評価インプレは?

  びぎなんメバリングをやりたいんだけど、月下美人ってどんなロッド? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ 『月下美人メバル!』ダイワのメバリング ...

続きを見る

 

シマノ20ソアレ TTのラインナップ

メバル

 

4種類のモデルがラインアップ。

品番 長さ 継数 仕舞 自重 ルアーウェイト 適合ラインPE(号) カーボン含有率 本体価格
S70SUL-S 2.13m 2 109cm 60g 0.4~4g 0.1~0.4 93.7% 19,000円
S76UL-S 2.29m 2 117cm 69g 0.5~5g 0.1~0.4 94.6% 19,400円
S76UL-T 2.29m 2 117cm 69g 0.6~6g 0.1~0.6 94.5% 19,800円
S80L-T 2.44m 2 124.7cm 74g 0.8~10g 0.2~0.8 94.8% 20,600円

 

 

シマノ20ソアレ TT S70SUL-S

 

シリーズ中最もライトなアクション。

ソリッドタイプの穂先で繊細な釣りに向いています。

超軽量のジグヘッドでもアクションがつけやすい。

 

 

シマノ20ソアレ TT  S76UL-S

 

メバリングやアジングの基本となる長さとアクションでソリッドタイプ。

軽量なリグに最適。

1g以下のルアーでも余裕です。

 

 

シマノ20ソアレ TT S76UL-T

 

張りのあるチューブラーモデルなのでいろんなルアーを扱えるオールラウンドモデル。

迷ったらこのモデルを買えば大丈夫♪

ライトゲーム全般をこなせて、チニングなどにも流用可能です。

 

 

シマノ20ソアレ TT S80L-T

 

シリーズ中最もロングでパワーのあるモデル。

バーサタイルなチューブラーティップ。

長さがあるので遠投が必要なポイントや、足場の高い釣り場で活躍します。

このモデルもかなり万能に使えるので、出番が増えそう♪

 

 

シマノ 20 ソアレ TTのインプレ、評価

 

ではシマノ 20 ソアレ TTのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

この価格でこれだけ軽量なロッドなので、評判もかなりいいです。

2本買ってもミドルクラスのロッド1本くらいの価格ですからね ♬

知人のS80L-Tを触ることができる機会がありましたが、かなりシャープな印象。

何にでも使えそうなので、僕も欲しくなってしましました (^^;

アマゾンのカスタマーレビューもとても参考になりますよ♪

 

シマノ 20 ソアレ TTのインプレ、評価まとめ

 

今回はシマノ 20 ソアレ TTを紹介しました。

価格もかなりリーズナブルながら本格派のロッドです。

もちろん上位の機種に負けてしまう部分は当然ありますが、基本的な実用性は十分!

初心者はもちろん、ベテランにもおすすめできるロッドです。

 

>>アマゾンでソアレ TTを見てみる 

 

   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-メバリング、アジング