バス

シマノ 17エクスプライドのインプレ【バランスは最高です!】

ブラックバスポイント

 

びぎなん
シマノ 17エクスプライドってどんなロッド?

という疑問に答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

シマノ 17エクスプライドの主な特徴

 

シマノ 17エクスプライドはローミドルクラスのバスロッド。

実売では2万円台のモデルがほとんどで、手を出しやすいリーズナブルな価格設定になっています。

最近のエントリークラスの性能はうなぎのぼりでびっくりするようなモデルがありますが、さすがに中堅のクラスは安定感がありますよ♪

エクスプライドはかなり人気がある機種で、性能は折り紙付き♪

ハイエンドクラスに採用するような派手な技術は取り入れていないですが、逆にいろんな面でバランスがいいモデルと言えます。

入門レベルのタックルからワンランク上に買い替えるときに、ちょうどいいモデルじゃないかと♪

 

ではシマノ 17エクスプライドの特徴などを紹介すると、

ハイパワーX

ハイパワーX

出典:シマノ

 

ハイパワーXという高級モデルに採用されている、シマノ独自のカーボンの技術を採用しています。

薄いカーボンをロッド本体にX状に巻き付けて、強度と粘りをアップさせているもの。

現代のロッドの主流の技術。

 

ガイドはステンレスフレームSiCガイド

 

ガイドもミドルクラスらしいしっかりとしたものが使われています。

PEラインも問題なく使えますよ。

 

そのほかにも、

  • CI4+
  • パーフェクションシート
  • タフテックαソリッドティップ
  • タフテックソリッドティップ

といった高級ロッド並みのリールシートや穂先の技術などが取り入れられています。

 

シマノ 17エクスプライドと他のロッドを比較してみた!

ブラックバス

 

シマノやダイワのほかのバスロッドと比較してみましょう。

シマノ ゾディアス、ポイズンアドレナと比較してみる

 

ゾディアス 166M-2 エクスプライド 166M-2 ポイズンアドレナ 166M-2
1.98m 2ピース・仕舞:101.7cm 1.98m 2ピース・仕舞:102cm 1.98m 2ピース・仕舞:101.5cm
ルアー:7~21g ルアー:7~21g ルアー:7~21g
カーボン:99.2% カーボン:99.4% カーボン:98.8%
重さ:102g 重さ:107 g 重さ:105g
オールKガイド[スピニング] ステンレスフレームSiCガイド[セミマイクロガイド] ステンフレームSiCガイド
カーボンモノコックグリップ・ハイパワーX・パーフェクションシートXTなど ハイパワーX・パーフェクションシート・CI4+・タフテックなど スパイラルXコア・フルカーボンモノコックグリップ・ナノピッチ・アルティメットブランクスデザイン・パーフェクションシート・タフテックなど
定価:19,300円 定価:27,000円 定価:36,000円

 

ネット上での価格をみると、

  • ゾディアス 166M-2:14000円前後
  • エクスプライド 166M-2:22000円前後
  • ポイズンアドレナ 166M-2:32000円前後

[価格は変動します]

シマノの上位下位のモデルと比べてみました。

ゾディアスと比べると、価格差は1.6倍ほど。

なんとゾディアスにはカーボンモノコックグリップが採用されている!!

カーボンモノコックグリップは感度が半端じゃないグリップの技術。

もちろん全体的なロッドバランスなどはエクスプライドのほうが高いでしょう♪

でも1万円台前半でカーボンモノコックグリップが使えるゾディアスのほうが、私には魅力的に感じてしまいますね (^^;

高級感などを求めずにコスパを追求するならゾディアスもいいんじゃないですか。

 

参考シマノ 20ゾディアスのインプレ評価【徹底比較】クラス最強感度!

  びぎなんシマノ 20ゾディアスってどんなロッド? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ シマノ 20ゾディアスはどんなロッド? シマノ 20ゾ ...

続きを見る

 

ポイズンアドレナと比べると、実際の価格差は1万円ほど。

ポイズンアドレナはガイドやリールシート以外、全てエクスプライドよりもグレードが高い。

さらにカーボンモノコックグリップをさらに進化させた、フルカーボンモノコックグリップがついている!

当たり前ですがポイズンアドレナのほうが使用感はかなりいいでしょう♪

上を見ればきりがないんですが、予算が許すのならポイズンアドレナを購入するほうが後悔はしないかと♪

さすがにエクスプライドは17年の少し古いモデル。

最近は技術の底上げがすさまじいので、新しいモデルはどんどんレベルアップしている感があります。

 

>> シマノ ポイズンアドレナ 

 

比較しての個人的な結論としては、

  • カーボンモノコックグリップのゾディアスはコスパが高い
  • 予算があるならポイズンアドレナも候補に入れたい

といったところ。

 

ダイワ リベリオンと比べてみると

 

リベリオン 661M/MLFB
エクスプライド 166M
1.98m 1ピース・仕舞:198cm 1.98m 1ピース・仕舞:198cm
ルアー:4〜18g ルアー:7~21g
カーボン:95% カーボン:100%
重さ:100g 重さ:112g
オールステンレスフレームSiCガイド[外部サイト参照] ステンレスフレームSiCガイド[セミマイクロガイド]
X45・エアセンサーシート・ブレーディングX・リベリオンナット ハイパワーX・タフテックα・CI4+・パーフェクションシートなど
定価:25,600円 定価:26,500円

 

ネット上での価格をみると、

  • リベリオン 661M/MLFB:20000円前後
  • エクスプライド 166M:21000円前後

[価格は変動します]

ダイワの同価格帯のロッドと比べてみました。

この2つはかなり似通ったスペックになっていますね。

唯一違いを上げるとすれば重さ。

リベリオンのほうが10g以上軽い!

12gというとほとんど変わらないように思えますが、10%以上軽量なことを考えると結構差があります。

リベリオンは20年モデルなのでやっぱり新しい。

でもエクスプライドは古いモデルだけに、価格が下がっていればお得に購入できたりしそうです♪

 

参考ダイワ 20 リベリオンREBELLIONのインプレ評価!十分な実力

  びぎなんダイワ リベリオンってどんなロッド? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ ダイワ リベリオンはどんなロッド? ダイワ リベリオンの主 ...

続きを見る

 

シマノ 17エクスプライドのラインナップ

ブラックバス

 

モデル 長さ テーパー 重さ ルアー カーボン 価格
163ML-G 1.91m R 1 120g 5~18g 62.4% 27,000円
164L-BFS 1.93m FF 1 100g 3.5~10g 100% 27,000円
165ML+ 1.96m RF 1 105g 5~21g 92.3% 26,500円
165MH-LM 1.96m RF 1 110g 10~35g 100% 27,500円
166ML 1.98m RF 1 107g 5~15g 100% 26,000円
166M 1.98m RF 1 112g 7~21g 100% 26,500円
168L-BFS 2.03m FF 1 100g 3.5~10g 100% 27,500円
168MH 2.03m F 1 112g 10~30g 100% 27,000円
169H 2.06m RF 1 120g 12~42g 98.9% 27,500円
1610M 2.08m RF 1 110g 7~21g 100% 27,000円
170M-G 2.13m R 2 130g 7~25g 68.2% 28,500円
172ML+-BFS 2.18m FF 2 122g 4~18g 98.5% 27,500円
172MH 2.18m RF 2 127g 10~30g 98.5% 28,000円
172MH-G 2.18m R 2 140g 10~35g 63.8% 29,500円
172H 2.18m F 2 125g 12~42g 99.6% 28,500円
173MH-LM 2.21m RF 2 125g 10~35g 99% 29,500円
173XH 2.21m RF 2 132g 14~56g 99.1% 29,500円
176MH 2.29m RF 2 127g 10~30g 99.7% 28,500円
176H 2.29m F 2 130g 12~42g 99.1% 29,500円
176H-SB 2.29m RF 2 130g 14~56g 99.9% 31,000円
1710H+-SB 2.39m RF 2 150g 14~84g 98.3% 32,000円
1711XH 2.41m F 2 162g 14~84g 99.8% 32,000円
262UL-S 1.88m FF 1 87g 1.5~5g 100% 26,000円
263L-S 1.91m FF 1 90g 2.5~10g 100% 26,500円
264SUL-S 1.93m FF 1 87g 1~5g 100% 26,000円
264UL 1.93m F 1 92g 2~7g 100% 26,000円
265UL+ 1.96m RF 1 92g 2~10g 100% 27,500円
265ML 1.96m F 1 97g 4~12g 100% 26,500円
266L 1.98m F 1 97g 3~10g 100% 26,500円
266L-LM 1.98m R 1 102g 3~12g 98.8% 27,500円
267L+ 2.01m RF 1 97g 3~12g 98.2% 27,500円
268UL-S 2.03m FF 1 90g 1.5~5g 100% 27,000円
2610ML 2.08m F 1 95g 4~12g 100% 27,500円
270L+ 2.13m F 2 97g 3~12g 100% 27,000円
164L-BFS/2 1.93m FF 2 100g 3.5~10g 99.4% 27,500円
166ML-2 1.98m RF 2 105g 5~15g 99.4% 26,500円
166M-2 1.98m RF 2 107g 7~21g 99.4% 27,000円
168L-BFS/2 2.03m FF 2 102g 3.5~10g 99.4% 28,000円
168MH-2 2.03m F 2 120g 10~30g 97.4% 27,500円
1610M-2 2.08m RF 2 117g 7~21g 99.5% 27,500円
1610MH-SB/2 2.08m R 2 122g 10~35g 100% 29,500円
172MH-2 2.18m RF 2 125g 10~30g 100% 28,500円
172H-2 2.18m F 2 127g 12~42g 97.4% 29,000円
175H-SB/2 2.26m RF 2 140g 14~56g 96.6% 30,500円
262UL-S/2 1.88m FF 2 87g 1.5~5g 99% 26,500円
263L-S/2 1.91m FF 2 92g 2.5~10g 99.2% 27,000円
264UL-2 1.93m F 2 90g 2~7g 99.1% 26,500円
265UL+-2 1.96m RF 2 92g 2~10g 99.3% 28,000円
265ML-2 1.96m F 2 95g 4~12g 99.4% 28,000円
266L-2 1.98m F 2 102g 3~10g 99.4% 27,000円
2610ML-2 2.08m F 2 97g 4~12g 99.3% 28,000円
190XXH-2 2.74m RF 2 175g MAX 200g 99.3% 32,000円
1910H-2 3m RF 2 185g 12~56g 99.4% 33,500円
1911XH-2 3.02m F 2 182g 14~84g 99.4% 35,000円
286ML-2 2.59m FF 2 122g 5~21g 99% 33,000円

[G:グラスコンポジット S:ソリッドティップ、SB:スイムベイト・ビッグベイト LM:低弾性カーボン、+:半ランク上のパワー]

 

かなりの数がありますね♪

いくつか代表的なものを紹介します。

17エクスプライド 168MH、168MH-2

10~30gのルアーに対応するパワーのあるベイトモデル。

 

 

17エクスプライド 1610M、1610M-2

7~21gのルアーに対応するベイトモデル。

レギュラーファーストテーパーなので、万能に何でもいけるタイプ。

 

 

17エクスプライド 168L-BFS、168L-BFS/2

3.5~10gのルアーに対応するベイトモデル。

エキストラファーストなので、細かいリグのアクションをつけやすいベイトフィネス[BFS]向けの位置づけ。

 

 

17エクスプライド 172ML+-BFS

4~18gのルアーに対応するベイトモデル。

こちらもBFSモデル。

 

 

17エクスプライド 266L、266L-2[スピニング]

3~10gのルアーに対応するスピニングモデル。

ファーストテーパーでフィネス系ですね。

 

 

 

17エクスプライド 270L+[スピニング]

3~12gのルアーに対応するスピニングモデル。

少し硬めのライトアクション。

 

 

 

シマノ 17エクスプライドのインプレ、評価

 

ではシマノ 17エクスプライドのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

 

エクスプライドは少し古いモデルですが、かなり評価は高い!!

いろんな意見をみた個人的な印象としては、

初心者から上級者まで、誰でも使いやすい素直なロッド。

スペック以上に評価がいいということは、かなりバランスがいい証拠。

汎用性が高い。

高級ロッドと比べてもコスパはかなりいい。

感度やキャスティング性能は、ミドルクラスとして十分な性能。

といった感じです。

 

ネガティブな意見はあまり見当たらないですね。

実際に使った人の感想は本当にいいものばかりです♪

バスロッドはエントリークラスでも性能が高いので、ミドルクラスになれば十分に完成形といった感じかと♪

上を見れば10万円に近いようなものもあるので、きりがないんです (^^;

結論としては、エクスプライドは中堅クラスにふさわしいバランスのいいモデル。

アマゾンのカスタマーレビューもとても参考になりますよ♪

 

シマノ 17エクスプライドのインプレ、評価まとめ

 

今回はシマノ 17エクスプライドを紹介しました。

スペック以上に評判がいいロッド!

そろそろ新しくリニューアルしそうなので購入のチャンスかも♪

 

★シマノ 17エクスプライド各種モデル★

 

   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-バス