広告 そのほかの釣りなど

遊動ウキゴムなら海釣り初心者でも簡単!【実際使ったインプレ】

アジ

舞洲で仕留めたアジ♪

 

びぎなん
遊動ウキゴムってどんなもの?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

➤ 遊動ウキゴムはどんなもの?

    1. 遊動ウキゴムの主な特徴
    2. 遊動ウキゴムを海釣りで使ってみた!
    3. 遊動ウキゴムのラインナップ

※項目までジャンプします

 

誘導ウキゴム[遊動ウキゴム]の主な特徴

自作誘導式電気ウキ

 

遊動ウキゴムは普通のウキを遊動仕掛けで使えるようにするアイテム。

とてもリーズナブルな価格で手持ちのウキを遊動にできちゃいます (^^♪

 

ウキ釣りで深いタナを狙う時に必要になってくるのが遊動仕掛け。

海でエサ釣りを始めたばかりの初心者にとって、遊動ウキってハードルが高いのではないでしょうか。

私はルアー釣りばかりやっていたので、遊動のウキを持っていなかったんです。。。

遊動の電気ウキを用意したり、仕掛けを作ったりするのが最初はかなり大変でした。

でも子供と池などで遊ぶ用の玉ウキなどは家にあったんです♪

夜釣りで使えるような電気ウキって結構価格が高い。

いくつかの種類や予備などを揃えようと思うと、気軽な堤防での釣りでも初期のコストがけっこうかかってきます。

そこで見つけたのが遊動ウキゴム!

 

使い方がかんたん♪

 

玉ウキなど、ウキゴムで固定して使うタイプならすぐに使えます。

ゴムに差し込むだけ。

あとは普通に遊動仕掛けを作るだけです。

手持ちのウキが使えますし、玉ウキなどなら非常にリーズナブル♪

家族で釣りに行くような場合なら、根がかりなどで仕掛けを無くしてしまうこともあるので遊動ウキゴムはとても便利です。

 

第一精工の遊動ウキゴムを海釣りで使ってみたインプレ!

第一精工 遊動ウキゴム

 

私が購入したのが第一精工の遊動ウキゴム。

夜のウキ釣りで使うために購入しました。

 

※普通の玉ウキを夜釣りでも使えるようにする方法

 

 

玉ウキなどを改造して自分で遊動にする方法もありますが、手軽さから考えると遊動ウキゴムが手っ取り早いです♪

いろいろなウキが使えますし、繰り返し使えるのでかなり便利なアイテムですよ。

では実際に使ってみた印象などを紹介します。

 

リーズナブル

 

海でのウキ釣りの仕掛けで一番コストがかかるのがウキではないでしょうか。

電気ウキなどはいくつか種類が必要になってきます。

さらに予備も持って行かないと、となるとなかなかハードルが高い。

でも遊動ウキゴムなら何種類かウキを揃えてもリーズナブルにすんでしまいます♪

 

ウキの交換が楽♪

 

ここが一番のメリットじゃないかと思いますが、釣りの途中でのウキの交換が簡単にできちゃいます♪

ゴムに差し込むだけなので、ラインなどを結び変えることなくワンタッチで交換可能♪

潮の流れを見ながらオモリなどの調節がしやすいです。

 

仕掛け巻きにまきやすい

 

テレスコロッドなどなら、遊動の仕掛けを家で用意することができます。

持って行くときに仕掛けの部分を仕掛け巻きなどに巻いていくんですが、ウキがないととても楽♪

巻いたときにウキがブラブラしないので、持ち運びもしやすいです。

 

実用性も高い

 

私はフカセやちょい投げなどのウキ釣りで使っていますが、ウキとしての実用性は高いです。

でも普通の玉ウキなどならウキ自体にウェイトがないので、遠投したりするのは普通の遊動ウキのほうが使いやすいかと。

10mくらいまでのちょい投げなどなら、私は問題なく使うことができていますよ。

 

手軽な釣りでは重宝しています

 

子どもと釣りに行ったり、堤防でアジやチヌを狙うような手軽なウキ釣りではとても便利です♪

根がかりなどで無くしても気にならないですし。

遠投するような釣り以外では私はメインで使っていますよ。

 

誘導ウキゴムのラインアップ

 

遊動ウキゴムはいくつかのメーカーから販売されています。

私が使っているタイプを紹介しておきます。

 

第一精工 遊動ウキゴム

 

 

遊動ウキゴムは海釣りでかんたんに使える、まとめ

 

今回は遊動[誘導]ウキゴムを紹介しました。

ウキって意外と高かったりするので、特に初心者は揃えるのが大変だったりします。

堤防や漁港などでのウキ釣りは手軽ながらとても楽しいです。

シーズン中なら何かしら釣ることができますし (^^♪

遊動ウキゴムを使えば、リーズナブルに遊動仕掛けを作ることができますよ。

 

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-そのほかの釣りなど