トラウト

シマノ カーディフ ネイティブスペシャルのインプレ【徹底比較!】

トラウトの湖

 

びぎなん
シマノカーディフ ネイティブスペシャルってどんなロッド?

という疑問に答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

シマノカーディフ ネイティブスペシャルの主な特徴

 

シマノのカーディフ ネイティブスペシャルは、ネイティブトラウト向けのハイミドルクラスロッド。

実売価格は30000円台と、高級クラスに限りなく近いスペックをリーズナブルに楽しめるシリーズになっています。

カーディフシリーズというと、シマノのトラウトルアーの代名詞のような存在なので、性能は折り紙付き♪

ミドルクラスのロッドは中級者からベテランまで幅広い層のアングラーが使用するので、素直な使いやすいモデルばかり。

そういった意味でも、予算に合わせて安心して購入できる価格帯かと。

 

またひと口にネイティブトラウト用と言っても、小さなヤマメからサーモンなどまで幅広いですから (^^;

なのでいろんなタイプのロッドがラインナップされているのも特徴の一つ。

またフィールドも渓流から湖、海まで何でもあり。

ということはいろいろ使える万能ロッドと言っても過言ではないでしょう♪

モデルによって淡水だけじゃなくて、ソルトのライトゲーム全般からシーバスやライトショアジギングまで出来そうなラインナップ。

一本あればかなり出番が増えることは間違いないですよ!

 

ではカーディフ ネイティブスペシャルの特徴などを紹介すると、

スパイラルX、ハイパワーX

ハイパワーX

出典:シマノ

 

スパイラルX、ハイパワーXといったカーボンの技術でロッドの強度や軽量さが向上しています。

高級モデルにも使われている、現代のロッドの基本になっているもの。

 

ガイドはチタンフレームKガイド

 

これくらいのレベルのロッドになると、さすがにガイドもいいものを搭載してきますよ♪

チタンフレームのKガイド仕様なので、エントリークラスのロッドとは比べ物にならないような使用感です。

 

ソフチューブトップ

ソフチューブトップ

出典:シマノ

 

ソフチューブトップはチューブラーなんだけど、ソリッドのようなしなやかなも持ち合わせているという、シマノのティップの技術。

従来のチューブラーなら弾いていたアタリも、からめとるようにフッキングしてくれます♪

 

ほかにも、

  • CI4+
  • 天然木オリジナルシート
  • パーフェクションシートXT
  • アクティブフェルール

といった贅沢な技術が使われています。

 

シマノカーディフ ネイティブスペシャルと他のロッドを比較してみた!

トラウト

 

シマノやダイワのほかのトラウトロッドと比較してみましょう。

シマノ カーディフ NX、カーディフ モンスターリミテッドと比較してみる

 

カーディフ NX S60UL カーディフ ネイティブスペシャル S60UL カーディフ モンスターリミテッドTW77L
1.83m 2ピース・仕舞:94.3cm 1.83m 2ピース・仕舞:94cm 2.31m 2ピース・仕舞:118.8cm
ルアー:2~9g ルアー:2~9g ルアー:3~23g
カーボン:88.7% カーボン:97.8% カーボン:98.9%
重さ:79g 重さ:86g 重さ:120g
ステンレスフレーム Kガイド[SIC] チタンフレームKガイド チタンSic+チタントルザイト+Xガイドエアロチタン[スピニング]
スパイラルX・ハイパワーX・ソフチューブトップ・CI4+・エアフェクトシート・パーフェクションシート・アクティブフェルールなど スパイラルX・ハイパワーX・ソフチューブトップ・CI4+・アクティブフェルール・天然木オリジナルシート・パーフェクションシートなど スパイラルXコア・ハイパワーX・ナノピッチ・レインボーチタンセラミックコート・メープルウッドリールシート・アクティブフェルール[TWモデル]など
定価:29,500円 定価:41,500円 定価:88,500円

 

ネット上での価格をみると、

  • カーディフ NX S60UL:23000円前後
  • カーディフ ネイティブスペシャル S60UL:32000円前後
  • カーディフ モンスターリミテッド TW77L:87000円前後

[価格は変動します]

 

1つ下のカーディフ NXと比べると、価格差は10000円前後。

ネイティブスペシャルは、ガイドがチタンフレームKガイドになっているのはかなり大きいかと♪

あとカーボンの割合がNXは低め。

NXは乗せ調子の柔らかめ、それに対してネイティブスペシャルは張りがあって高感度なタイプといった傾向ですね。

あとカーディフ NXのほうが軽め♪

軽量で柔らかめのロッドが好みなら、あえて下位のカーディフ NXを選ぶのも全然ありかと。

またカーディフ NXの4ピースモデルは、仕舞が40cm以下と携帯性がヤバイ!

 

でも性能で選ぶなら当然ネイティブスペシャル。

個人的な意見としては、両者とも評判がいいロッドなのでどちらを選んだとしても間違いないクオリティ。

もちろん予算があって特別なこだわりがなければ、ネイティブスペシャルが間違いないでしょう (^^♪

 

参考シマノ 21カーディフ NXのインプレ【比較検証】実用性抜群!!

  びぎなんシマノ 21カーディフ NXってどんなロッド? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ シマノ 21カーディフ NXはどんなロッド? シ ...

続きを見る

 

ハイエンドのモンスターリミテッドと比べると、価格は倍以上 (*´Д`)

モンスターリミテッドはその名の通り、モンスター級のビッグトラウトを狙うためのシリーズ。

実質的に源流やニジマスレベルのトラウト用なら、今のところネイティブスペシャルがハイエンドになりますね♪

ビックトラウト狙いで最高のクオリティが欲しければ、今はモンスターリミテッド一択。

モンスターリミテッドはガイドやブランク性能が桁違い ( ;∀;)

将来的には間を埋めるシリーズも出てきそうです。

>>カーディフ モンスターリミテッド 

 

比較しての個人的な結論としては、

  • 予算があるならネイティブスペシャルが順当
  • モンスターリミテッドはビッグトラウト用で性能は桁違い

といったところ。

 

ダイワ シルバークリーク ストリームトゥイッチャーと比べてみると

ニジマス

 

カーディフ ネイティブスペシャル S60UL シルバークリーク ストリームトゥイッチャー 60UL
1.83m 2ピース・仕舞:94cm 1.83m 2ピース・仕舞:94cm
ルアー:2~9g ルアー:1.5-8g
カーボン:97.8% カーボン:98%
重さ:86g 重さ:92g
チタンフレームKガイド  チタンフレームSiCリングKガイド
スパイラルX・ハイパワーX・ソフチューブトップ・CI4+・アクティブフェルール・天然木オリジナルシート・パーフェクションシートなど X45・HVF・V-JOINTなど
定価:41,500円 定価:32,500円

 

ネット上での価格をみると、

  • カーディフ ネイティブスペシャル S60UL:32000円前後
  • シルバークリーク ストリームトゥイッチャー 60UL:28000円前後

[価格は変動します]

 

ダイワの同価格帯のロッドと比べてみました。

この2つはスペックがよく似ているんです。

あえて言うならシルバークリークはリールシートの技術が記載されていないです。

あとシルバークリークはやや重め。

性能はカーディフのほうがやや高め、チタンフレームSiCリングKガイドがついて少し安いシルバークリークは若干コスパがいい、と言えるかと♪

私なら、パーフェクションシートがついているカーディフかな、といった印象です。

 

>>シルバークリーク ストリームトゥイッチャー 

 

シマノカーディフ ネイティブスペシャルのラインナップ

 

モデル 長さ 仕舞 重さ ルアー カーボン 価格
S42UL-3 1.27m 3 45.7cm 74g 1~7g 95.9% 38,000円
S47UL-3 1.4m 3 50cm 79g 1~7g 96.8% 38,500円
S54UL 1.63m 2 84cm 82g 1~7g 98.2% 39,000円
S60UL 1.83m 2 94cm 86g 2~9g 97.8% 41,500円
S64L 1.93m 2 99.5cm 102g 3~14g 99.8% 42,500円
S72L 2.18m 2 112.3cm 110g 4~18g 99.8% 44,000円
S77L 2.31m 2 118.8cm 118g 4~18g 99.8% 45,500円
S77ML 2.31m 2 119cm 139g 5~26g 99.7% 47,500円
S83ML 2.51m 2 129.3cm 146g 5~26g 99.7% 48,000円
B42UL-3 1.27m 3 45.7cm 76g 1~7g 95.9% 39,000円
B47UL-3 1.4m 3 50cm 77g 1~7g 96.8% 39,500円
B54UL 1.63m 2 84cm 77g 1~7g 98.2% 40,000円
B64L 1.93m 2 99.5cm 98g 3~14g 99.8% 43,500円
B77ML 2.31m 2 119cm 133g 5~26g 99.7% 48,500円
B83ML 2.51m 2 129.3cm 144g 5~26g 99.7% 49,000円

 

全15種類のラインナップがあって、さまざまなトラウトに対応♪

ここでは代表的なものを紹介します。

カーディフ ネイティブスペシャル S42UL-3、S47UL-3

源流などで重宝する3ピースモデル。

 

 

カーディフ ネイティブスペシャル S60UL

2~9gのルアーに適合するスピニングモデル。

中規模河川などにピッタリです。

 

 

カーディフ ネイティブスペシャル S72L、S77L

4~18gのルアーに適合するロングスピニングモデル。

 

 

カーディフ ネイティブスペシャル B42UL-3、B47UL-3

ベイトの3ピースモデルもありますよ♪

 

 

 

カーディフ ネイティブスペシャル B54UL

1~7gのルアーに適合するベイトフィネスモデル。

 

 

カーディフ ネイティブスペシャル B64L

3~14gのルアーに適合する使いやすいベイトモデル。

 

 

シマノカーディフ ネイティブスペシャルのインプレ、評価

 

ではシマノカーディフ ネイティブスペシャルのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

 

 

 

シマノのトラウトロッドといえばカーディフ、というくらいなので性能は文句ないでしょう。

いろんな意見をみて受けた個人的な印象としては、

感度といい、キャスティングの正確性といいトラウトロッドとしては申し分ない。

初心者というよりは上級者向け。

コスパは最高レベル。

マルチピースモデルのアクションは好き嫌いがあるかも。

といった感じです。

 

3ピースモデルだと仕方がないんですが、少し張りがありすぎて好き嫌いが分かれるという意見も少々ありました (*_*;

価格的に3万円前後のミドルクラスになるので、高級クラスと比べてしまうと粗が見えてしまいますね。。。

シマノやダイワでも、源流向けのショートロッドはこの価格あたりがハイエンド。

バスロッドに比べると、需要も少ないのか若干ラインナップ数が少ない感じなのが寂しい所。

私はソルトのライトゲームが好きなんですが、ショートレングスで取り回しがよくて、魚とのファイトが楽しいトラウトロッドを結構使うんです。

ソルト用のライトゲームのロッドもいいんですが、自分には長かったりとか、アジングロッドのような感度優先で硬めのロッドが多い。

またライトゲームでも専用ロッドを使うとやり取りの楽しさがあまりないですし (*_*;

そういった意味で、トラウトロッドが最近ほんとに好きなんです。 笑

アマゾンのカスタマーレビューもとても参考になりますよ♪

 

シマノカーディフ ネイティブスペシャルのインプレ、評価まとめ

 

今回はカーディフ ネイティブスペシャルを紹介しました。

価格的にみたらパフォーマンスは最高でしょう♪

中級者以上なら絶対おすすめです。

 

★シマノカーディフ ネイティブスペシャル各モデル★

 

 

   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-トラウト