メバリング、アジング

オリムピック コルトUXのインプレ【徹底比較】もう入門用を超えた!

アジング

 

びぎなん
オリムピック コルトUXってどんなロッド?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

オリムピック コルトUXの主な特徴

 

コルトUXはオリムピックから発売しているエントリーモデルのアジングロッド。

オリムピックは釣り具のメーカーですが、その中でもロッドの評判が非常に高いです♪

個人的にはどちらかというと玄人向けのイメージで、値の張るシリーズが多いといった印象でした。

しかしながらコルトUXは初心者でも購入しやすいような価格帯♪

今までのオリムピックのイメージが覆された感じです。

しかもリーズナブルながら、上位モデルにも負けないような性能があると評判のシリーズ。

 

でもコルトUXの特徴などを紹介すると、

KRコンセプトガイド

 

ステンレスフレームのSiC-SリングKガイド搭載で、初心者でも扱いやすい♪

さらにKRコンセプトガイドで、アジングにとっては絶妙なセッティングになっていますよ。

 

グラファイトクロスLV

 

ブランクにはグラファイトクロスLVと呼ばれる技術を採用!

軽くて耐久性のあるロッドになっています。

さらに扱いやすいグリップや落ち着いた外観といい、飽きの来ないデザイン!

高級感すら感じさせてくれますね♪

 

オリムピック コルトUXと他のロッドを比較してみた!

アジ

舞洲で仕留めたアジ

 

ほかのロッドと比較してみましょう。

コルトRVと比較してみる

コルトUX 20GCORUS-642L-HS コルトRV GOCRS-642L-HS
1.94m 2ピース・仕舞:99.8cm 1.93m 2ピース・仕舞:98.5cm
適合ルアーウェイト(g) 0.5-5 0.5-5g
重さ:62g 69g
ステンレスフレームのSiC-SリングKガイド トップSiCリング、アルコナイトリングガイド
グラファイトクロスLV VSSリールシート・グラファイトクロス・O.S.S.

 

上位モデルのコルトRVと比べてみました。

コルトRVはオリムピックの中ではローミドルクラスの価格帯。

O.S.S.[オリムピック センシティビティ システム]やリールシートなどがグレードアップしています。

しかしながらガイドはトップのみSICになっています。

ロッドは個々のパーツも大事ですが、全体のバランスが一番重要!

ロッド性能が重要になってくるアジングでは、予算があるなら上位クラスのロッドも視野に入れたいところです。

 

上位モデルと比べてもコルトUXは優秀なスペックでしょう!

ガイドもSiC-Sですし、軽量さでは上回っています。

初心者が初めて手にするロッドとすれば、贅沢すぎると言ってもいいくらい 笑。

ベテランでも十分長く使っていけるモデルと言ってもいいんじゃないかと♪

 

比較しての個人的な印象は、

  • 価格を考えると、コルトUXはスペックがすごい

といったところ。

 

オリムピック コルトUXのラインナップ

 

ラインナップも豊富に揃っていますよ♪

21GCORUS-482UL-HS

長さ パワー アクション 重さ 仕舞 先径 ピース ルアー
1.43m UL F 53g 74.5cm 0.7mm 2 0-1.8g

※公式ページ参照。執筆時点の情報になります、最新のものはメーカーHPなどでご確認ください

 

かなりのショートレングスで超軽量のジグ単を扱うのに向いているモデル。

漁港などの接近戦ならこれくらいの長さでも十分でしょう!

エリアトラウトなどでも使えそうですね。

 

 

21GCORUS-542UL-S

長さ パワー アクション 重さ 仕舞 先径 ピース ルアー
1.63m UL RF 55g 84.5cm 0.7mm 2 0-3g

※公式ページ参照。執筆時点の情報になります、最新のものはメーカーHPなどでご確認ください

 

こちらもショートレングスながらルアーの適合範囲も広くて使いやすいモデル。

非常に軽量なので、取り回しも◎です。

 

 

20GCORUS-572UL-HS

長さ パワー アクション 重さ 仕舞 先径 ピース ルアー
1.7m UL RF 57g 87.6cm 0.7mm 2 0-3g

※公式ページ参照。執筆時点の情報になります、最新のものはメーカーHPなどでご確認ください

 

ハードソリッドティップ搭載で、高感度でルアーの操作性が高いタイプ。

超軽量なジグヘッドでの釣りに向いているモデル。

 

 

20GCORUS-612L-HS、20GCORUS-642L-HS

20GCORUS-642L-HS

長さ パワー アクション 重さ 仕舞 先径 ピース ルアー
1.94m L EXF 62g 99.8cm 0.7mm 2 0.5-5g

※公式ページ参照。執筆時点の情報になります、最新のものはメーカーHPなどでご確認ください

 

ハードソリッドティップ採用でオーソドックスに使えるライトアクション。

初めての一本にも向いていますよ♪

 

 

20GCORUS-6102L-HS、20GCORUS-742L-T

20GCORUS-742L-T

長さ パワー アクション 重さ 仕舞 先径 ピース ルアー
2.24m L F 75g 114.8cm 1.3mm 2 0.8-10g

※公式ページ参照。執筆時点の情報になります、最新のものはメーカーHPなどでご確認ください

 

2m台の長めのレングスの2つのモデル。

ルアーの適合幅も広くて、ライトゲーム全般で使えそうです。

個人的に注目は20GCORUS-742L-T!

強めのアジングとチニングなどにも使ってみたいです♪

 

 

オリムピック コルトUXのインプレ、評価

 

 

ではオリムピック コルトUXのインプレ、評価などを見ていきましょう!

レビューなどで多かった意見としては、

  • 感度が凄い
  • 使いやすい
  • 満足!

といった感じです。

 

初心者からベテランまでさまざまな層のアングラーが使っているという印象です。

スペックを見てもわかるとおり、エントリークラスながらかなり本格的なロッドという印象です♪

アジングだけじゃなくて、メバリングなどライトソルト全般で使っているという意見も多いです。

レビューを見ても、感度に関しては評判通りの実力と思ってもいいのではないかと♪

私自身もコルトUXは以前からかなり気になっていたロッド。

これだけリーズナブルながらオリムピックの技術を気軽に堪能できるという、かなり贅沢なモデル (*´Д`)

こんなシリーズを待ち望んでいた人も多いでしょう!

 

オリムピック コルトUXのインプレ、評価まとめ

 

今回はオリムピック コルトUXを紹介しました。

リーズナブルかつ高性能という、魅力的なアジングロッド。

今シーズンはアジングデビューしてみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-メバリング、アジング