広告 そのほかの釣りなど

クラブブルーキャビンのインプレ評価【比較してみた!】ヤバイ実用性?

 

びぎなん
クラブブルーキャビンってどんなロッド?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

ダイワ クラブブルーキャビンの主な特徴

 

クラブブルーキャビンはダイワから発売されている海上釣り堀用のロッドシリーズ。

いろいろな技術を搭載していてミドルクラスの価格帯です (^^♪

海上釣堀というと、足場の良い場所から普通ならなかなか釣り上げるのが難しいような大きな魚が釣れるのが魅力♪

でも気軽にできて楽しい反面、やっぱり釣果に差が出てしまうもの。

しっかりとしたタックルを使って、渋い時でも狙って釣り上げるのは釣り堀といえどゲーム性が高いです。

 

では特徴などを紹介すると、

しっかりとしたロッド性能!

HVF

写真は筆者所有の別シリーズです♪

 

HVFやVジョイント、X45といったミドルクラスにふさわしい技術を採用。

またガイドの一部にはチタンフレームI Mガイド採用でエントリーモデルとは一味も二味も違います。

感度や操作性能は高い実用性といってもいいでしょう♪

 

ダイワ クラブブルーキャビンと他のロッドを比較してみた!

 

ほかの海上釣堀用のロッドと比較してみましょう。

シーパラダイスと比較してみる

シーパラダイス S-300・E クラブブルーキャビン M-300・Y
3.00m 4ピース・仕舞:86cm 3.00m 4ピース・仕舞:89cm
オモリ負荷:0.5-10号 オモリ負荷:0.5~12号
カーボン含有率(%):51 カーボン:58%
重さ:217g 175g
トップSICガイド チタンフレームI Mガイド [#1~#2固定]
X45・HVFカーボン X45・V-ジョイント・HVFナノプラス・スクリューシート

※公式ページ参照。執筆時点の情報になります、最新のものや詳細はメーカーHPなどでご確認ください

 

ダイワの海上釣堀専用のエントリーモデルと比べてみました。

シーパラダイスはベーシックな機能に特化しつつも、リーズナブルで使いやすいシリーズ♪

買いやすいプライスレンジで評価も高いです。

この価格帯ながらX45、HVFカーボン、トップSICガイドなど中級以上のアングラーにもしっかりと対応していますよ。

初めての海上釣堀用のロッドとしてや、高級モデルにそれほどこだわらないアングラー向けかと♪

ガンガン使い込める価格帯というのはやはり使い勝手がありますね (*^^)v

 

参考ダイワ シーパラダイスのインプレ【比較してみた!】使いやすい実用機

  びぎなんダイワ シーパラダイスってどんなロッド? という疑問にお答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ ダイワ シーパラダイスはどんなロッド? ダイワ シー ...

続きを見る

 

シーパラダイスと比べると、クラブブルーキャビンはスペックにこだわった本格的なロッドシリーズ♪

ブランクやガイドなどしっかりとグレードアップしています。

当然価格もやっぱり上がりますね (^^;

ロッド全体のグレードが高い分、感度や使用感なども当然高くなります。

エントリークラスからの買い替えや、釣り慣れた人向けのロッドでしょう♪

 

比較してのインプレとしては、

  • クラブブルーキャビンは海上釣堀用ロッドの中では高いスペック

といったところ。

 

クラブブルーキャビンのラインナップ

 

いくつかのシリーズに分かれています♪

クラブブルーキャビン

モデル 長さ ピース 仕舞 重さ おもり負荷[号] カーボン[%] JAN
M-300・Y 3m 4 89cm 175g 0.5~12 58 209052
M-350・Y 3.5m 4 103cm 200g 0.5~12 63 209069
M-400・Y 4m 4 115cm 225g 0.5~12 61 209076
H-300・Y 3m 4 89cm 210g 0.5~18 66 209083
H-350・Y 3.5m 4 103cm 235g 0.5~18 65 209090
H-400・Y 4m 4 115cm 260g 0.5~18 66 209106

※以下公式ページ参照。執筆時点の情報になります、最新のものや詳細はメーカーHPなどでご確認ください

 

各種モデル

 

クラブブルーキャビン 海上釣堀 さぐりづり

モデル 長さ ピース 仕舞 重さ オモリ負荷[号] カーボン[%] JAN
S-300・E 3m 4 85cm 129g 0.5-10 92 194969
S-350・E 3.5m 5 80cm 152g 0.5-10 93 194976
S-400・E 4m 5 92cm 172g 0.5-10 94 194983
S-450・E 4.5m 5 105cm 195g 0.5-10 95 194990
M-300・E 3m 4 85cm 139g 0.5-12 93 131360
M-350・E 3.5m 5 80cm 167g 0.5-12 94 131377
M-400・E 4m 5 92cm 201g 0.5-12 95 131384
M-450・E 4.5m 5 105cm 226g 0.5-12 96 131391

 

脈釣りなどに適したモデル。

細めのグラスソリッドの柔らかい穂先でアタリをしっかりと乗せることが可能です♪

 

各種モデル

 

クラブブルーキャビン FL

モデル 長さ ピース 仕舞 重さ オモリ負荷[号] カーボン[%] JAN
MH-300 3m 3 106cm 203g 1.5-15 75 028868
MH-350 3.49m 3 123cm 230g 1.5-15 77 028875

 

3ピースでしっかりと曲がってくれるモデル。

 

クラブブルーキャビンのインプレ、評価

 

ではクラブブルーキャビンのインプレ、レビューなどを見ていきましょう!

SNSなどいろんな意見を簡単にまとめると、

  • 感度など使用感も高い
  • 大きな魚でも問題なし
  • エントリーからのグレードアップにGOOD

といった感じです。

 

海上釣堀での釣りには過不足なし、といった印象です。

中上級者はもちろん、幅広いアングラー層がしっかりと使えるのではないでしょうか。

スクリューシートやVジョイント採用で、ビギナーでも安定して使えそうです。

釣りをするためのコストがそれなりにかかってしまうのが海上釣堀 (^^;

タックルやエサなど、釣りの準備も万全で臨みたいですね♪

 

クラブブルーキャビンのインプレ、評価まとめ

 

今回はクラブブルーキャビンを紹介しました。

しっかりとしたスペックの本格派ロッド。

新しいロッドだと海上釣堀への釣行がさらに楽しみになりそうです。

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-そのほかの釣りなど