バス

シマノ バンタムシリーズのインプレ【個性的なモデルが強烈!】

ブラックバスの池

 

びぎなん
シマノ バンタムシリーズってどんなもの?

という疑問に答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

シマノ バンタムシリーズの主な特徴

 

シマノ バンタムシリーズは、大物をターゲットにしたスケールの大きなバス用タックルシリーズ。

現在はロッド、リール、ルアーがラインアップされています。

ロッドを見てみると、実売の価格的には3万円後半から4万円といった、リーズナブルな設定♪

ミドルクラスにふさわしいチタンフレームSiCガイドなどを採用していて実力は本格派。

またダブルフットガイドを搭載したモデルはパワー全開です♪

個性的なバスロッドを探している人にはピッタリなシリーズになっていますね。

 

シマノ バンタムシリーズのラインアップ

ラパラでバス

 

ロッドやリール、ルアーの主なラインナップを見ていきましょう!

シマノ バンタムシリーズ ロッド

 

モデル 長さ テーパー 重さ ルアー 価格
160ML-G 1.83m R 1 107g 5~21g 43,000円
160M 1.83m RF 1 100g 7~21g 43,000円
165L-BFS 1.96m FF 1 105g 3.5~10g 43,000円
166L+-BFS 1.98m F 1 107g 4~12g 44,000円
168ML-G 2.03m R 1 132g 5~21g 44,000円
168M 2.03m RF 1 127g 7~21 44,000円
168MH 2.03m F 1 130g 10~30g 45,000円
170M-G 2.13m RF 2 147g 7~28g 46,000円
170M 2.13m RF 2 130g 7~21g 45,000円
170MH 2.13m F 2 135g 10~30g 46,000円
170H 2.13m RF 2 135g 12~42g 46,000円
172MH 2.18m RF 2 137g 10~30g 46,000円
172H-FR 2.18m F 2 137g 12~42g 47,000円
173MH-SB 2.21m RF 2 142g 12~56g 47,000円
173H 2.21m RF 2 120g 3~23g 47,000円
174MH-G 2.24m F 2 152g 10~35g 48,000円
177XH 2.31m F 2 167g 14~56g 49,000円
1711H-SB 2.41m RF 2 167g 14~100g 49,000円
180XXH-SB 2.44m R 2 190g MAX 300g 50,000円
264UL+ 1.93m FF 1 90g 2~7g 43,000円
265L 1.96m F 1 95g 3~10g 44,000円
267ML 2.01m R 1 95g 4~12g 45,000円
2610L 2.08m F 1 100g 3~10g 45,000円
2610ML 2.08m RF 1 100g 4~12g 46,000円
274L-SB 2.24m RF 2 107g 3~12g 48,000円
274M 2.24m R 2 102g 5~18g 49,000円
274MH 2.24m R 2 110g 7~21g 50,000円
163H-SB/2 1.91m RF 2 140g 14~100g 45,000円
165L-BFS/2 1.96m FF 2 100g 3.5~10g 43,000円
170M-2 2.13m RF 2 127g 7~21g 45,000円
170MH-2 2.13m F 2 132g 10~30g 46,000円
264UL+-2 1.93m FF 2 92g 4~12g 43,000円
267ML-2 2.01m R 2 92g 4~12g 45,000円

 

人気のあるモデルは、

シマノ バンタム 170MH、172MH、170MH-2

10~30gのルアーに対応するベイトモデル。

 

 

シマノ バンタム 173MH-SB、1711H-SB、180XXH-SB

ダブルフットガイドを搭載したパワフルな3つのモデル。

 

 

シマノ バンタム 177XH

チタンフレームのダブルフットガイドを搭載した贅沢なモデル。

 

 

シマノ バンタム 267ML

4~12gのルアーに対応するスピニングモデル。

 

 

 

シマノ バンタム 274M

5~18gのルアーに対応するスピニングモデル。

 

 

記事の後半では、ポイズンアドレナ、ポイズングロリアスとの比較などを載せています♪

 

シマノ バンタムシリーズ リール

リールではバンタム MGLがラインアップ!

実売では3万円前後と、ミドルクラスのしっかりした性能のベイトリール。

大物をターゲットにするのにふさわしい、堅牢性や耐久性があります♪

技術的には、

  • マイクロモジュールギア
  • X シップ
  • HAGANE ボディ
  • マグナムライトスプール
  • コアソリッドボディー

などなど最新技術がこれでもかと使われています。

さらにソルト対応なので、かなり万能に活躍することは間違いないでしょう♪

 

モデル ギア比 最大ドラグ 重さ スプール 径/幅 糸巻量ナイロン(lb-m) 糸巻量ナイロン(mm-m) 最大巻上長(cm/ハンドル1回転) ハンドル長さ BB/ローラ― 価格
PG Right 5.5 5kg 215g 34/22mm 12lb-130,14lb-110,16lb-100 0.33-100 59 42mm 8/1 39,000円
PG Left 5.5 5kg 215g 34/22mm 12lb-130,14lb-110,16lb-100 0.33-100 59 42mm 8/1 39,000円
Right 6.2 5kg 215g 34/22mm 12lb-130,14lb-110,16lb-100 0.33-100 66 42mm 8/1 39,000円
Left 6.2 5kg 215g 34/22mm 12lb-130,14lb-110,16lb-100 0.33-100 66 42mm 8/1 39,000円
HG Right 7.1 5kg 220g 34/22mm 12lb-130,14lb-110,16lb-100 0.33-100 76 42mm 8/1 39,000円
HG Left 7.1 5kg 220g 34/22mm 12lb-130,14lb-110,16lb-100 0.33-100 76 42mm 8/1 39,000円
XG Right 8.1 5kg 225g 34/22mm 12lb-130,14lb-110,16lb-100 0.33-100 86 45mm 8/1 39,000円
XG Left 8.1 5kg 225g 34/22mm 12lb-130,14lb-110,16lb-100 0.33-100 86 45mm 8/1 39,000円

 

 

 

シマノ バンタムシリーズ ルアー

バンタムシリーズはルアーも豊富にラインナップ。

プラグやスピナーベイトといった巻き物系がメインです♪

 

いくつか代表的なものを紹介します。

ジジル 85 AR-C

AR-C[重心移動システム]を採用したトップウォーター。

 

 

トリプルインパクト

個性的なスイッシャータイプ。

 

 

Btベイト 99SS

ジョイントによるなまめかしいアクションで誘うスローシンキングモデル。

 

 

チャグウォーカー

ポップ音が抜群のトップウォータールアー。

 

 

パブロシャッド シリーズ

根がかり回避能力が抜群のシャッドルアー。

 

 

マクベス シリーズ

クランクベイトにも各種サイズやウェイトが揃っています。

 

 

ラトリンサバイブ シリーズ

ラトルのアピール力が高いバイブレーションルアー♪

サイズやウェイトのバリエーションがあります。

 

 

スウェジーシリーズ

アピール力満点のスピナーベイトもいくつかの種類がラインナップ。

 

 

BTフロッグ

カラーのラインナップが豊富で使いやすいフロッグルアー。

 

 

シマノ バンタムのロッドシリーズをほかのモデルと比較してみる

ブラックバス

 

気になるロッドシリーズをシマノの上位下位のクラスのロッドと比較してみましょう♪

シマノ ポイズンアドレナ、ポイズングロリアスと比較してみる

ポイズンアドレナ 166M-2 バンタム 168M ポイズングロリアス 166M
1.98m 2ピース・仕舞:101.5cm 2.03m 1ピース・仕舞:203cm 1.98m 1ピース・仕舞:198cm
ルアー:7~21g ルアー:7~21g ルアー:7~21g
カーボン:98.8% カーボン:99.5% カーボン:99.9%
重さ:105g 重さ:127g 重さ:90g
ステンレスフレームSiCガイド チタンフレームSiCガイド Xガイド[一部モデル]
スパイラルXコア・フルカーボンモノコックグリップ・ナノピッチ・アルティメットブランクスデザイン・パーフェクションシート・タフテックなど スパイラルX・ハイパワーX・カラーカーボンテープ・バンタムリールシートなど スパイラルXコア・フルカーボンモノコックグリップ・NEWアルティメットブランクスデザイン・パーフェクションシート・ナノアロイなど 
定価:36,000円 定価:44,000円 定価:58,000円 

 

ネット上での価格をみると、

  • ポイズンアドレナ 166M-2:32000円前後
  • バンタム 168M:38000円前後
  • ポイズングロリアス 166M:53000円前後

[価格は変動します]

シマノのほかのバスロッドと比べてみました。

ポイズンアドレナと比べると、実際の価格差はモデルにもよりますが6000円程度。

ポイズンアドレナは、フルカーボンモノコックグリップを搭載してかなりの高感度。

バンタムに比べても最新の技術を多数採用していますね。

それに対してバンタムの優れているところはチタンガイド。

バンタムはチタンガイド搭載のモデルを選べば面白いんじゃないかと♪

でもバンタムはパワー系のロッドが多いので、重めの仕様になっています ((+_+))

現代的な軽い高感度なロッドが好みならポイズンアドレナ、バス以外のどんな大物でも対応できるようなワイルドで個性的なものを探しているのならバンタム、といった感じになっています。

 

参考シマノ 18ポイズンアドレナのインプレ【比較検証】高い実力は当然!

  びぎなんシマノ 18ポイズンアドレナってどんなロッド? という疑問に答えします。   ☑こんな記事[もくじ]   ➤ シマノ 18ポイズンアドレナはどんなロッド? シ ...

続きを見る

 

ポイズングロリアスと比較すると、実際の価格差は15000円ほど。

結構高くなっちゃいますが、ポイズングロリアスはモデルによってXガイド採用!!

Xガイドの感度はえげつないのに、さらにフルカーボンモノコックグリップまで搭載していますよ (^^;

ポイズングロリアスは感度や操作性は格段にいい!

重さも90gとかなりの軽量。

ポイズングロリアスは、もう高級クラスと言っていいレベルの性能になっています。

個人的にXガイドを搭載しているモデルを使ってみたい♪

 

>> ポイズングロリアス シリーズ 

 

比較しての個人的な結論としては、

  • 個性的なロッドが好みならバンタム
  • 軽量さや高感度重視なら、ポイズンアドレナかポイズングロリアス

といったところ。

 

シマノ バンタムシリーズのインプレ、評価

 

ではシマノ バンタムシリーズのインプレ、評価などを見ていきましょう!

 

 

 

シマノ バンタムシリーズは全体的に個性的なイメージですが、もちろん評価も高いです♪

いろんな意見をみて受けた印象としては、

ロッドやリールともに信頼性が高い。

ロッドシリーズは意外と感度も悪くない。

巻きの釣りに関してはかなりの性能で、さすがにパワーは十分。

遠投性などのキャスティング能力に関してはかなり高いものがある。

フィネス系であれば、シマノのほかのシリーズのほうがスペック的には優れているのかと。

やはりネックはロッドやリールに共通して重さ。

といった感じです。

 

ロッドはダイワのハートランドシリーズと同じような位置づけのモデルですか。

好き嫌いが分かれそうな感じもありますね (^^;

全体的にみると、バンタムシリーズはダブルフットガイドといったタフさや頑丈さが売りでしょう。

アマゾンのカスタマーレビューも参考にしてみてください♪

 

シマノ バンタムシリーズのインプレ、評価まとめ

 

今回はシマノ バンタムシリーズを紹介しました。

ロッドやリールはミドルクラスの少し異色のシリーズになってます♪

普通のタックルではなにか物足りない、といった方は是非チェックしてみてください!

 

★今回紹介したバンタムシリーズ各種モデル★

 

   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-バス