広告 そのほかの釣りなど パックロッド

ダイワ#go_fishing SSのインプレや評価【比較してみたよ!】

PRを含みます

 

びぎなん
#go_fishing SSってどんなモデル?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

ダイワ#go_fishing SS スターティング セットの主な特徴

※楽天に移動します

 

#go_fishing SSはダイワが発売している釣り用のセット。

初心者でも気軽に釣りを楽しめるシリーズになっています♪

自然を満喫できる季節になってくると、やはり行きたくなるのが川や海でしょう。

水の流れや波の音などを聞いているだけで癒されますよね。

そんな時にふと釣りをしたくなる時ってありませんか?

でも釣りをしようと思うといろいろな道具を揃えなければいけなかったり、ロッドの持ち運びが大変だったりしますよね。。。

そんな時に活躍してくれそうなのがダイワ#go_fishing SS!

ロッドやリール、バックなどがセットになっていてそのまま持ち運びできるようになっています (^^♪

 

では早速特徴などをかんたんに見ていきましょう!

手軽に釣りに行ける!

 

ロッドやリール、バックなどがセットになっていて、どれを買おうか迷わなくてもOK!

TYPE-1~3までの3種類がラインナップしています。

あとは自分のスタイルにあわせたものをチョイスするだけ。

 

ラインも付属

 

リールにはラインがセットされているので、初心者でもらくちん♪

さらに仕掛けやルアーなどを入れることができるタックルボックスもついてきますよ!

 

#go_fishing SSと他のモデルを比較してみた!

食べてもうまいアジ

アジは料理も最高

 

ではほかのシリーズと比べてみましょう。

DV1との違い

#go_fishing SS TYPE-2 DV1
2.40m 6ピース・仕舞:50cm 2.60m ・仕舞:66cm
適合ルアーウェイト(g) :7-40
オモリ負荷:5-15号  
カーボン含有率(%):33
重さ:175g 重さ:135g
リール:2500番、260 g、

BB数1、ドラグ4kg、ギア比:5.3

標準糸巻量:2号200m

リール:2000番、

標準巻糸量:ナイロン
2号/150m、

マグシールド、クイックドラグ

タックルボックス  

※公式ページや販売サイトなど参照。個人が調べた執筆時点の情報になります、最新のものや詳細はメーカーHPなどでご確認ください

 

ほかにも違いはありますが気になる部分を見てみましょう。

DV1は同じくダイワから発売されているオールインワンのシリーズ。

こちらは堤防などでいろいろ使えそうな1種類のみです。

個人的にポイントなのは、

  • デザインがブラックが基調
  • マグシールド、クイックドラグ

かと。

#go_fishing SSはブランクがシルバーを基調としたポップな感じ。

それに対してDV1はシンプルなブラックを基調としたデザイン♪

さらに個人的にDV1のバックもシンプルで好印象ですよ。

また販売ページによれば、リールにはマグシールド、クイックドラグがついている (^^♪

マグシールドは防水などの機能で、クイックドラグはすぐにドラグ調節できる機能。

さらに2.60mでもロッドが135gと軽いのもポイントです!

 

 

DV1と比べると、#go_fishing SSは仕舞が短くて持ち運びやすい♪

さらに3種類のラインアップで選びやすい!

ロッドの長さが選べるのはうれしいですね。

またタックルボックスがついていたり、中身が見やすいバックだったりと初心者やお子さんでも使いやすそう (^^♪

 

比較しての個人的な評価としては、

  • #go_fishing SSは長さが選べるしコンパクトになる!

といったところ。

 

#go_fishing SSのインプレや評価

※楽天に移動します

 

では#go_fishing SSのインプレや評価などを見ていきましょう!

SNSなどの口コミやいろんな意見をまとめてみると、

  • 気軽さ、かんたんさの評価が◎
  • コンパクトさが好評
  • 初心者に人気!

といった感じです。

 

お手軽に釣りを楽しめる、というコンセプトにピッタリの評価なのではないでしょうか。

肩から掛けることができるバックに収納できるので、持ち運びもかんたんですよね。

ビギナーや家族釣行でも便利に使える、という印象です♪

 

スペック的にはTYPE-1~3まで3種類揃っていて、長さなどを選べるのが便利。

サビキやチョイ投げなど、堤防や海釣り公園などでのいろいろな釣りに使いやすいかと。

ルアーなら、1gなどのかなり軽量なワーム等を使うアジングなどよりは、少し重めのルアーなどを使うゲームに向いているスペック。

#go_fishing SSは、初心者や家族での海釣りに使いやすいモデル、という印象ですよ!

 

DAIWA#go_fishing SSのラインアップ

 

TYPE-1、TYPE-2、TYPE-3

 

✅ロッド

モデル 長さ ピース 仕舞 重さ 錘負荷 カーボン コード
TYPE-1 1.8m 4 54cm 105g 2-10号 36% 4550133163579
TYPE-2 2.4m 6 50cm 175g 5-15号 33% 4550133163586
TYPE-3 3m 7 54cm 220g 5-15号 35% 4550133163593

 

✅リール

モデル サイズ ギア比 重さ 最大ドラグ 標準糸巻量 付属糸 BB
TYPE-1 2000 5.3 230g 2kg 2号-150m
3号-100m
4号-70m
2号-150m 1
TYPE-2 2500 5.3 260g 4kg 2号-200m
3号-150m
4-100m
3号-150m 1
TYPE-3 2500 5.3 260g 4kg 2号-200m
3号-150m
4号-100m
3号-150m 1

※公式ページなど参照。個人が調べた執筆時点の情報になります、最新のものや詳細はメーカーHPなどでご確認ください

 

TYPE-1はショートタイプで子供でも取り回しやすいモデル。

TYPE-2は堤防や漁港などでのサビキやちょい投げなどオーソドックスに使えるモデル。

TYPE-3は足場が高かったりするような堤防などのポイントなどでも使いやすい。

 

✅各種モデル

 

#go_fishing SSのインプレ、評価まとめ

 

今回は#go_fishing SSを紹介しました。

セットになっていて初心者でも気軽に釣りを始められる!

ラインナップも3種類ありますよ。

 

 

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-そのほかの釣りなど, パックロッド