広告 ショアジギ

ダイワ オーバーゼア AGSのインプレや評判【比較してみた!!】

PRを含みます

 

びぎなん
ダイワ オーバーゼア AGSってどんなロッド?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

ダイワ オーバーゼア AGSの主な特徴

 

オーバーゼア AGSはダイワから発売されているショアキャスティングロッドの高級モデル。

人気のオーバーゼアのモデルではハイエンドというだけあって、とても豪華な技術などを搭載していますよ (^^♪

ショアキャスティングゲームは遠投して大物を狙っていくような豪快さが人気のジャンル。

キャスティングを繰り返すだけにタックル性能はとても重要。

疲れないようなバランスはもちろんですが、アタリをしっかりと感じることができる繊細さも必要になってきます。

オーバーゼア AGSはそんな中でもかなりのクオリティを誇るシリーズ♪

こだわりのある中上級者も納得できるようなスペックになっていますよ。

 

では気になるポイントなどを見ていきましょう♪

エアガイドシステム

 

ダイワが誇るAGSを搭載。

軽量で感度などに関して高い定評がある、とても人気のガイドになっています♪

 

ブランクなども凄い!

 

ほかにも高い技術がブランクなどにも使われています。

  • SVFナノプラス
  • X45フルシールド
  • エアセンサーシート
  • V-JOINT

など、キャティングゲームに必要な強さと繊細さを併せ持つロッドになっていますね♪

 

4ピース

 

4ピースロッドなので仕舞が短い♪

キャスティング系のロッドはどうしても仕舞寸法が長めで、持ち運びが大変なことが多いです。

その点 OVERTHERE AGS は4ピースモデルなので幅広い釣行のスタイルに対応するでしょう!

 

DAIWA OVERTHERE AGSと他のロッドを比較してみた!

 

ほかのロッドシリーズと比較してみましょう。

オーバーゼア グランデと比較してみる

オーバーゼア グランデ 97M オーバーゼア AGS 97M
2.92m 2ピース・仕舞:150cm 2.92m 4ピース・仕舞:79cm
適合ルアー(g) :10-45  ジグ:10-50g プラグ:10-45g ジグ:10-50g
カーボン含有率(%):99 カーボン:99 %
重さ:153g 重さ: 172g
SiCガイド AGS
X45・エアセンサーシート・V-ジョイント・HVF NANOPLUS など SVFナノプラス・X45フルシールド・エアセンサーシート・V-JOINTなど

※公式ページなど参照。個人が調べた執筆時点の情報になります、最新のものや詳細はメーカーHPなどでご確認ください

 

ほかにも違いはありますが、気になる部分を解説します。

オーバーゼア グランデのサーフモデルと比べてみました。

オーバーゼア グランデはオーバーゼアシリーズの中間的な位置づけのモデル♪

軽量で扱いやすさが魅力のシリーズ。

スペック的にもミドルクラスらしい安定したクオリティでしょう。

オーバーゼア グランデは、価格や性能のバランスがいい幅広い層のアングラーに対応しそうなロッド、という印象ですよ (^^♪

 

 

ほかのシリーズと比べると、オーバーゼア AGSはさすがにスペックの高さが魅力的♪

やはり名前にもあるように、エアガイドシステムを搭載しているのがポイントですね。

もちろんほかの部分もさすがにグレードが高くなっています。

また忘れてはいけないのが4ピースであること♪

これくらい高性能でかつ仕舞が短いロッドは、いろいろな可能性をかなえてくれるポテンシャルがあるのかと。

オーバーゼア AGSは、性能だけじゃなく携帯性にもこだわったハイスペックロッド、といえるでしょう!

 

比較しての個人的なインプレとしては、

  • オーバーゼア AGSは、いろいろな魅力が1つになったロッド (^^♪

といった印象です。

 

ダイワ オーバーゼア AGSのインプレや評価

 

ではダイワ オーバーゼア AGSのインプレや評判などを紹介します!

SNSなどの口コミや意見をまとめると、

  • さすがに感度の評価はかなりのもの♪
  • 携帯性に関わらず高い使用感も好評
  • パワーも十分、という口コミ[M/MH]

といった感じです。

 

さすがにこのクラスらしい非常に高い評価が印象的♪

4ピースなのがとても魅力的、といった意見が多いですよ。

使用感やパワーなどに関しても満足度が高いのかと。

やはりAGSやブランクのクオリティで感度が凄い、というレビューが目立ちます。

オーバーゼア AGSは、スペックだけじゃなく評判もとてもいいロッド、という印象 (^^♪

 

ダイワ オーバーゼア AGSのラインアップ

モデル 長さ ピース 仕舞 重さ ルアー カーボン
97M 2.92m 4 79cm 172g プラグ:10-45g
ジグ:10-50g
99%
103M 3.12m 4 84cm 177g プラグ:10-45g
ジグ:10-50g
99%
109ML/M 3.28m 4 88cm 179g プラグ:7-45g
ジグ:7-50g
99%
911M/MH 3.02m 4 82cm 177g プラグ:10-60g
ジグ:10-65g
99%
1010M/MH 3.3m 4 89cm 189g プラグ:10-60g
ジグ:10-65g
99%

※公式ページなど参照。個人が調べた執筆時点の情報になります、最新のものや詳細はメーカーHPなどでご確認ください

 

97M、103M

 

しっかりした操作感が特長のモデル。

いろいろなシチュエーションに対応しそうです。

 

109ML/M

 

サーフなどでのフィネススタイルに対応するモデル。

遠投性や操作性などのバランスに優れています。

 

911M/MH、1010M/MH

 

大物にも対応するパワーがあるモデル。

1010M/MHは人気のスタンダード。

 

☑各種モデル

 

ダイワ オーバーゼア AGSのインプレ、評価まとめ

 

今回はダイワ オーバーゼア AGSを紹介しました。

人気のショアキャスティング用ロッド。

AGS&4ピースが魅力的♪

 

 

 

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-ショアジギ