広告 オフショア そのほかの釣りなど

NEWソルパラ タコモデル【比較してみると?】入門にピッタリ!

 

びぎなん
ソルパラ タコってどんなロッド?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

➤ ソルパラ タコはどんなロッド?

  1. ソルパラ タコの主な特徴
  2. ほかのロッドと比較してみる!
  3. ソルパラ タコのラインナップ
  4. ソルパラ タコのインプレ

※クリックするとジャンプします

 

ソルパラ タコの主な特徴

 

ソルパラのタコモデルは、ショアやオフショア用のタコ専用ロッド。

ラインアップとしては、

  • 岸タコ
  • 舟タコ

の2種類がありますよ。

実売では10000円以下で買えるような、エントリーモデルになっています。[22年4月]

ルアーを使ってタコを狙っていくのは、まだまだマイナーな釣りと言ってもいいんじゃないでしょうか♪

近年はオクトパッシングという言葉も少しづつ使われるようになってきています。

やっている人が少ないということは釣りやすい、ということでもあるので新しい釣りを始めたいな、と思っている人にもおすすめですよ♪

食べてもすごくおいしいので、これから流行ってくるんじゃないでしょうか。

 

ではソルパラ タコの特徴などを紹介すると、

ガイドやグリップは実用レベル高い!

 

ロッドの中でも最も重要な要素の1つのガイドには、富士製のOリングガイドが使われています。

グレードの高いガイドではないですが、トップガイドなどライントラブルが少ない形状で初心者にも使いやすい!

またグリップやリールシートも実用するのに十分な性能です。

 

旧ソルパラよりカッコいい!

 

個人的には初代ソルパラよりも、かなり洗練されたデザインになったと思っています♪

ぱっと見は数万円するようなミドルクラスのロッドと比べても遜色なし [笑]。

購入しやすさを最大限に生かして、ゴリゴリ使い込んでいきたいシリーズでしょう!

 

ソルパラ タコと他のロッドを比較してみた!

 

タコ専用ロッドと比較してみましょう。

クロステージ タコとの違い

ソルパラ 岸タコ SPX-B702H/TACO クロステージ タコ CRX-B722H/Taco
7ft :2ピース 7'2”ft :2ピース
適合ルアーウェイト(g) :MAX 56g 適合ルアーウェイト(g) :MAX 56g
Fuji Oリング+ステンレスフレーム Kガイド+アルコナイトリング
  マイクロピッチクロスフォース
定価:10,120円[税込み] 定価:13,200円[税込み]

 

メジャークラフトのもう一つの定番アイテム、クロステージと比べてみました。

実売では2000~3000円前後の違いがありますね。[22年4月]

2つのモデルの大きな違いは、ブランクやガイド。

特にクロステージはクロスフォース製法と呼ばれるカーボン技術が使われていて、現代的なシャープな使用感!

個人的にクロステージはお気に入りのシリーズ♪

価格としての完成度はかなりのものですよ。

 

 

 

クロステージに比べると、ソルパラの魅力はやはりプライス♪

まだやったこともないオクトバッシングなら、やはりできるだけコストを抑えつつ挑戦したいはず。

縦に探ることも多いので、アジングのような超高感度の高級ロッドなどは基本必要ないですよ♪

ソルパラはルアーでのタコ釣りに挑戦するのにぴったりのモデルです♪

 

比べてみてのインプレは、

  • 最初はソルパラでとりあえずタコを釣ってみよう!

といったところ。

 

 

ソルパラ タコのラインナップ

 

ショアからのモデルと、オフショア用の2つのシリーズがあります♪

ソルパラ 岸タコ SPX-S702H/TACO、SPX-B702H/TACO

モデル 価格(税込) 長さ[フィート] ピース ルアー
SPX-S702H/TACO 9,200
(10,120)
7'0" 2 MAX42g
SPX-B702H/TACO 9,200
(10,120)
7'0" 2 MAX56g

※公式ページ参照

 

ショアモデルには、スピニングモデルとベイトモデルがラインアップ!

 

 

ソルパラ 舟タコ SPXJ-B562H/TACO、SPXJ-B602H/TACO

モデル 価格(税込) 長さ[フィート] ピース ルアー
SPXJ-B562H/TACO 8,800
(9,680)
5'6" 2 MAX60号
SPXJ-B602H/TACO 8,800
(9,680)
6'0" 2 MAX60号

※公式ページ参照

 

オフショアモデルでは、ベーシックなベイトモデルがラインアップ!

 

 

ソルパラ タコのインプレ、評価

 

ではソルパラ タコのインプレ、評価などを見ていきましょう!

SNS等のたくさんの口コミをまとめると、

  • 使いやすい
  • コスパが凄い
  • 専用モデルが一番
  • 感度は合格点

といった感じです。

 

まだまだルアーのタコ専用ロッドは少ないだけに、メジャークラフトのタコシリーズは貴重な存在。

ほかのロッドでも釣ることができますが、やはり専用に設計されているロッドにはかなわない、といった意見が目立ちますね♪

価格的にもすごく手を出しやすくて、私のような小遣いの少ないアングラーでも始めやすい!

また舟タコシリーズに関しても、いい口コミが多いです。

全体的にみても、実用性能は十分高いと言ってもいいでしょう!

 

ソルパラはジギングなどオフショア用ロッドもリーズナブルな価格帯で、かなりパフォーマンスがすごいです。

オフショア用ロッドは高価なモデルが多いので、船釣りデビューにもソルパラシリーズはおすすめです♪

 

アマゾンや楽天のカスタマーレビューも参考にしてみて下さい♪

 

ソルパラ タコのインプレ、評価まとめ

 

今回はソルパラ タコを紹介しました。

まだまだやっている人が少ないオクトパッシング。

今がチャンスですよ♪

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-オフショア, そのほかの釣りなど