広告 オフショア

エメラルダス X イカメタルのインプレ評価【完全比較】実用性ヤバイ

 

びぎなん
エメラルダス X イカメタルってどんなロッド?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

エメラルダス X イカメタルの主な特徴

 

エメラルダス X イカメタルはダイワのエントリーモデルのロッド。

かなりリーズナブルな価格帯で購入できて、入門用にピッタリのシリーズになっています♪

イカメタルは船からメタルスッテと呼ばれる仕掛けを使ってイカを狙うゲーム。

エギングを筆頭にイカを狙う釣りは、食べてもおいしいということもあってかなり人気の高いジャンル。

ショアからも狙えますが、初心者ならポイントやタイミングが難しかったりしますよね (^^;

でもオフショアのイカメタルゲームは、釣れているポイントまで連れて行ってくれるのでビギナーでも比較的釣りやすいです♪

オフショアデビューにももってこいかと。

 

では特徴などを紹介すると、

ブレーディングX

ブレーディングX

 

ブレーディングXはカーボンをブランクにX状に巻き付けるダイワの技術。

ブレを防いで粘り強いブランクになっています。

ブレーディングX搭載のロッドは私も使っていますが、かなりシャープで現代的なロッドの使用感です♪

 

ソリッドティップ搭載

 

全てのモデルがソリッドティップ仕様で、バイトを弾きにくくて初心者でも使いやすいロッドに仕上がっています。

ティップ部分はオレンジで、目で見てアタリがとりやすいです。

 

エメラルダス X イカメタルと他のロッドを比較してみた!

 

ほかのイカメタル用ロッドと比較してみましょう。

エメラルダス MX イカメタルとの違い

エメラルダス X イカメタル 65ULB-S エメラルダス MX イカメタル N65ULB-S
1.96m・2ピース・仕舞:103cm 1.96m・2ピース・仕舞:103cm
適合スッテサイズ(g) :20~95 適合スッテサイズ(g) :20~95
カーボン含有率(%):96 97%
重さ:82g 80g
Kガイド・スパイラルガイド[ベイト]
ブレーディングX・VSSリールシートなど X45・メガトップ・V-ジョイント・HVF・エアセンサーシート

※執筆時点の情報になります、最新のものはメーカーHPなどでご確認ください

 

上位のエメラルダス MX イカメタルと比べてみました。

エメラルダス Xと比べると、エメラルダス MX イカメタルの価格帯はおおよそ1.6倍~。※2022年5月23日時点

エメラルダス MXにはX45・メガトップ・V-ジョイント・HVF・エアセンサーシートといったミドルクラスの技術がしっかりと盛り込まれています。

価格は上がってしまいますが性能面では明らかに高いので、予算がある人ならエメラルダス MX イカメタルがおすすめです♪

 

 

エメラルダス Xの魅力はやはりリーズナブルさ♬

初めて挑戦する釣りならできるだけコストをかけずに始めたい!

しかしながらエメラルダス MXと比べても、重さやカーボン率も悪くないですし、Kガイド仕様で実用面でのクオリティはかなりのものかと。

評判もかなりいいロッドなので、価格を考えてもお買い得なシリーズです♪

 

比較してのインプレとしては、

  • エメラルダス Xは価格を考えると実用面では十分すぎる実力

といったところ。

 

セフィア BB メタルスッテと比べると

エメラルダス X イカメタル 65ULB-S セフィア BB メタルスッテ B66ML-S
1.96m・2ピース・仕舞:103cm 1.98m・2ピース・仕舞:102.7cm
適合スッテサイズ(g) :20~95 適合スッテサイズ(g) :20~75
カーボン含有率(%):96 99.5%
重さ:82g 82g
Kガイド・スパイラルガイド[ベイト] ステンレスフレームLDBガイド&Kガイド・スパイラルガイド[ベイト]
ブレーディングX・VSSリールシートなど ハイパワーX・タフテックα

※執筆時点の情報になります、最新のものはメーカーHPなどでご確認ください

 

シマノのエントリーモデルと比べてみました。

競合するロッドシリーズだけに、スペック的にも甲乙つけがたい感じでしょうか (^^;

 

 

エメラルダス X イカメタルのラインナップ

モデル 長さ ピース 仕舞 重さ スッテサイズ
(g)/(号)
カーボン(%)
65XULB-S 1.96M 2 103CM 81g 10~75g/3~20 92
65ULB-S 1.96M 2 103CM 82g 20~95g/5~25 96
65LB-S 1.96M 2 103CM 83g 30~115g/8~30 96
65MLB-S 1.96M 2 103CM 89g 40~150g/10~40 96
63ULS-S 1.91M 2 100CM 77g 20~95g/5~25 96
70MLS-S 2.13M 2 111CM 92g 40~150g/10~40 96

※公式ページ参照
※執筆時点の情報になります、最新のものはメーカーHPなどでご確認ください

 

65XULB-S、65ULB-S

シリーズ中ではライトな部類のモデル。

初心者でも扱いやすいです。

 

65LB-S、65MLB-S

重めのスッテを使うのに適したモデル。

流れが速くて深いポイントで活躍します。

 

63ULS-S、70MLS-S

キャスティングもできて軽いスッテも使いやすいスピニングモデル。

 

エメラルダス X イカメタル各種

 

 

エメラルダス X イカメタルのインプレ、評価

 

ではエメラルダス X イカメタルの口コミ、評価などを見ていきましょう!

いろんな意見の中で多かったのは、

  • 実用性は十分
  • 感度がいい
  • 軽い

といったもの。

 

リーズナブルな価格にも関わらず、感度もよくて使いやすいといった口コミが目立ちますね♪

エメラルダスシリーズは定番でかなり評判がいいですから。

またエントリーモデルの各ジャンルのXシリーズも、高級モデルを元に設計されていて実用性はかなりのもの。

入門用としてだけじゃなく、年に数回程度の釣行であればエメラルダス X イカメタルクラスのロッドはとても重宝します。

高いモデルには負けますが、いろんなジャンルの専用ロッドを全て高級ロッドで揃えるのもコスパが悪い (^^;

最近のエントリーモデルはすごく性能が高いので、ベテランでも十分使えるものが多いですよ♪

 

アマゾンのカスタマーレビューも参考にどうぞ♪

 

エメラルダス X イカメタルのインプレ、評価まとめ

 

今回はエメラルダス X イカメタルを紹介しました。

食べるのが楽しみなイカだけに、釣りに行くのもワクワクします♪

是非今シーズンはイカメタルデビューしてみましょう!

 

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-オフショア