ルアーやアイテム

ダイワ DF-2709 インフレータブルライフジャケットのインプレ評価

 

びぎなん
ダイワ DF-2709 インフレータブルライフジャケットってどんなもの?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

ダイワ DF-2709 インフレータブルライフジャケットの主な特徴


ダイワ(DAIWA) インフレータブルライフジャケット (ウエストタイプ自動・手動膨脹式) レッド フリー DF-2709
 

 

ダイワ DF-2709 インフレータブルライフジャケットはウェストタイプの膨張式ライフジャケット。

マッディブラウン、ディープネイビーが22年に新たに加わって、人気のシリーズになっています。

また腰回りに装着するので、ルアーフィッシングなどの動作の邪魔にならないので快適♪

さらにしっかりと桜マーク対応!

船での釣りにも問題なく使えますよ。

桜マークのついていないライフジャケットはかなり安く購入できますが、DF-2709 インフレータブルライフジャケットはオフショアでの釣りを考えている人だけじゃなく、信頼性も高いのでおかっぱりでの初めてのライフジャケットにもおすすめです (^^)/

命に関わることなので、やっぱりしっかりとしたものを使うほうが気持ちがいい!

釣りをするにあたっては必要な装備と考えないといけないですね♪

 

ではダイワ DF-2709 インフレータブルライフジャケットの特徴などを紹介すると、

使いやすいデザイン!

 

コンパクトで軽量設計のウェストタイプで、誰にでも使いやすいデザインになっています。

装着していても目立たないので、気軽に使うことができますよ♪

 

桜マーク対応

※クリックすると楽天に移動します

 

国土交通省の小型船舶用救命胴衣TYPE-Aの承認があるので、船での釣りにもしっかりと対応!

もちろん安全性もお墨付きなので、安心して使えます♪

 

ボンベ交換など

 

一番安心なのはダイワのサービスステーションで交換してもらうこと。

安全性などは自己責任にはなりますが、ボンベを購入して自分で交換することも可能です♪

 

シマノやダイワのほかの製品と比較してみましょう。

DF-2220 コンパクトライフジャケットと比較してみる

※クリックすると楽天に移動します

 

コンパクトライフジャケット DF-2220 インフレータブルライフジャケット DF-2709
自動・手動膨張に対応 自動・手動膨張に対応
浮力:膨脹時7.5kg/24時間以上 浮力:膨脹時7.5kg/24時間以上
小型船舶用救命胴衣TYPE-A【桜マーク】 小型船舶用救命胴衣TYPE-A【桜マーク】
ウエスト:70~100cm ウェスト:55~140cm
機能など:レールシステム 機能など:立体裁断設計
メーカー希望価格:22,400円 メーカー希望価格:18,700円

 

ネットなどでの参考の価格をみてみると、

  • コンパクトライフジャケットDF-2220:18000円前後
  • インフレータブルライフジャケットDF-2709:15000円前後

[価格は変動します]

 

ダイワのウェストタイプモデルの上位機種と比べてみました。

コンパクトライフジャケットDF-2220は新しい製品で、その名の通り非常に軽量コンパクト!

膨張する部分が、かなり小さく折りたたまれているので腰の部分を圧迫しない♪

腰巻モデルの弱点の、装着感の悪さを改善してあるモデルになっています。

価格は少し高くなりますが、より快適に使いたい人にはコンパクトライフジャケットDF-2220のほうがおすすめですね♪

 

 

一方でインフレータブルライフジャケットDF-2709の良い所はリーズナブルさ!

それほど釣行回数が多くない人や、家族全員のライフジャケットが必要な場合など、少しでもコストを抑えたい場合にはピッタリでしょう。

安全性などは同じなので、コスパは高いです♪

 

比較しての個人的な結論としては、

  • コンパクトライフジャケットDF-2220は高い機能性が売り
  • インフレータブルライフジャケットDF-2709はコスパがGOOD

といったところ。

 

シマノ ラフトエアジャケット ウエストタイプと比べてみると

シーバス

 

ラフトエアジャケット ウエストタイプ インフレータブルライフジャケット DF-2709
自動・手動膨張に対応 自動・手動膨張に対応
浮力:74N/24時間以上 浮力:膨脹時7.5kg/24時間以上
小型船舶用救命胴衣TYPE-A【桜マーク】 小型船舶用救命胴衣TYPE-A【桜マーク】
ウエスト:記載なし ウェスト:55~140cm
機能など:撥水・インジケーター付ガス充填装置・ホイッスル付・ウォッシャブル 機能など:立体裁断設計
メーカー希望価格:21,000円 メーカー希望価格:18,700円

 

ネットなどでの参考の価格をみてみると、

  • ラフトエアジャケット ウエストタイプ:16000円前後
  • インフレータブルライフジャケットDF-2709:15000円前後

[価格は変動します]

 

シマノの同じような製品と比べてみました。

価格もかなり似通っています。

ラフトエアジャケット ウエストタイプのほうが機能面では優れていますね♪

カバーが取り外しできて洗えたり、撥水機能がついていてとても便利。

またボンベのセット状態が外からすぐにわかる、インジケーター付ガス充填装置も安心機能です。

そういった面で、ラフトエアジャケット ウエストタイプもかなりおすすめのモデル♪

 

>> シマノ ラフトエアジャケット ウエストタイプ VF-052K 

 

ダイワ DF-2709 インフレータブルライフジャケットのラインナップ

 

全10種類のカラーのラインナップがあって、ファッション性も抜群♪

カラー JANコード
ブラック 4960652306492
グレー 4960652292085
レッド 4960652306508
ブルー 4960652306515
モスグリーン 4960652292115
マスタード 4960652292122
ホワイト 4960652292108
ライムイエロー 4960652292092
マッディブラウン 4550133266218
ディープネイビー 4550133266225

※公式ページ参照

 

  • 定価はすべてのモデルが18,700円
  • サイズはウェストが55~140cmのフリーサイズ

 

各モデルはこちら♪

 

ダイワ DF-2709 インフレータブルライフジャケットのインプレ、評価

 

ではDF-2709 インフレータブルライフジャケットのインプレやレビューなどを見ていきましょう!

SNSなどのいろんな評価をサクッとまとめると、

  • 夏でも快適に使えて重宝しています
  • 邪魔にならないデザインがお気に入り
  • ダイワ製だけに安心感がある
  • 信頼性が高い
  • 動きやすいので長時間の釣りでも疲れません
  • デザインもおしゃれで釣りをするのが楽しくなった

といった感じです。

 

逆にネガティブなものは、

  • 価格が高い

といった意見が目立ちますね。

 

でも大手のダイワの信頼性や安全性に満足している、という人がほとんどです。

普通の人が海や川に落ちると助からない確率がかなり高いです。

水難事故ってニュースでもよく聞きますから。

特に流れがある場合は非常に危険 (*_*;

でもライフジャケットをつけているだけで助かる確率がかなり高くなるのは常識です。

価格だけをみると、かなり安いライフジャケットってネットではたくさん売っています。

でもどれくらいそういった製品を信用できるかにかかってきますから。

どうせお金をかけるなら、保険だと思ってちゃんとしたものを購入するほうがいい (^^)/

またDF-2709 インフレータブルライフジャケットは桜マーク付きのモデルの中ではかなりリーズナブルですから。

落水した後に後悔しても遅いですよ♪

 

アマゾンのカスタマーレビューもぜひ参考にしてみて下さい♪

 

ダイワ DF-2709 インフレータブルライフジャケットのインプレ、評価まとめ

 

今回はダイワ DF-2709 インフレータブルライフジャケットを紹介しました。

オフショアにも対応する、リーズナブルなウェストタイプのライフジャケット。

さすがダイワ製、信頼性は抜群です♪

 

 

   
※※価格や情報に関しては執筆時点のものになります、最新のものはショップなどでご確認ください※※
   
※※あんぶろ!で使わせてもらっているツイッターや画像など、もし不適切なものがあればすぐに削除など対応しますので、問い合わせのページからなんでもお気軽にメールして下さい♪※※

-ルアーやアイテム